カジラエフ(ムラド) Kazhlaev, Murad

生没年 1931-
辞書順 NML作曲家番号 267990
  • 商品番号:GP688

    logo GRAND PIANO

    カズラエフ(1931-)
    〈ピアノ作品集〉
    ロマンティック・ソナチネ
    ダゲスタン・アルバム
    6つの前奏曲/絵画的小品 詳細ページ
    [楠千里]

    KAZHLAEV, M.: Piano Music - Romantic Sonatina / Dagestan Album / 6 Preludes / Picture Pieces (Chisato Kusunoki)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:GP688

    CD 通常価格:2,530円特価!:490円(税込)

    アゼルバイジャンの作曲家、カズラエフ(1931-)の珍しいピアノ曲を集めた1枚。彼は地元バクーの音楽院で学び、その後レニングラードでボリス・ザイドマンから作曲の指導を受けます。レニングラードではマキシミリアン・シテインベルグからも教えを受け、学生時代からダゲスタンのオーケストラで芸術監督を務めるなど目覚しい活躍をします。そして、マハチカラでチャイコフスキーの名を冠した音楽院の教師を務めながら作曲活動に勤しみました。 とは言え、彼の作品はこれまで「山からの乙女」など勇壮な管弦楽曲とジャズばかりが知られており、何曲かのピアノ曲は、まず耳にする機会がありませんでした。彼は同世代のカプースチンと同じように、ジャズに強い愛着を示しており、ここで聞ける作品のいくつかもノリのよいジャズ・テイストとなっています。 演奏しているのは日本のピアニスト楠千里。メトネルとカズラエフ作品の研究家であり、カズラエフから直接マハチカラでの演奏会に招待されるなど、作曲家から全幅の信頼を寄せられている人です。

    収録作曲家: