エクレス(ジョン) Eccles, John

生没年 1668-1735 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 25905
  • 商品番号:555061

    CPO

    劇場のための音楽集 -
    王政復古時代、英国の作品集
    詳細ページ
    [フェルミューレン/カペラ・オルランディ・ブレーメン/イーレンフェルト]

    ECCLES, J.: Mad Lover (The) (Vermeulen, Capella Orlandi Bremen, Ihlenfeldt)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:555061-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    16世紀から17世紀、エリザベス朝の時代には、女性が舞台に上がることは禁じられていました。そのため、シェイクスピアの戯曲は女性役を少年が演じることが多く、倒錯的な場面も数多く見られたようです。しかし17世紀後半の王政復古の時代には現代のような女優が登場し、舞台上で魅力を存分に発揮しました。中でもアン・ブレイスガードルは幅広い人気を獲得、英国の作曲家エクルズ(エックレスとも)や、当時この国で活躍していたモラヴィア出身の作曲家フィンガーが、彼女のために何曲かの作品を書き、これらが評判を呼んだことで知られています。 作品はイタリアのソロ・カンタータとフランスの宮廷音楽の特徴を併せ持ち、なかでも、情熱的で激しい感情表現が描写された「怒りの歌」は大変人気を博しました。フェルモイレンの歌唱は当時の雰囲気をあますことなく伝えています。

    収録作曲家: