ホディノット(アラン) Hoddinott, Alun

生没年 1929-2008
辞書順 NML作曲家番号 24653
  • 商品番号:8.571360

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ホディノット(1929-2008)
    情景・歌曲集と民謡集 詳細ページ
    [ブース/スペンス/J.H. ウィリアムズ/マシュー=オーウェン/ポロック]

    HODDINOTT, A.: Landscapes: Song Cycles and Folksongs (Booth, N. Spence, J.H. Williams, Matthews-Owen, Pollock)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:8.571360

    CD通常価格:1,600円特価!:490円(税込)

    ウェールズにおいて、最初に国際的な知名度を得たクラシック音楽作曲家が、このアラン・ホディノット(1929-2008)だとされています。彼はウェールズのバーゴッドで生まれ、カーディフ大学で学び、アーサー・ベンジャミンに個人的に師事しました。1954年にチェルトナム音楽祭で初演された「クラリネット協奏曲」(ジェルヴァース・ドゥ・ペイエの独奏、ジョン・バルビローリ指揮ハレ管)が大好評で迎えられ、彼の名が知られるようになり、様々な音楽家や団体から作品委嘱を受けるようになり、この栄誉は彼が亡くなるまで続いたのです。 彼はオペラから管弦楽作品、室内楽曲、歌曲などさまざまな作品を書き、どれもが高く評価されましたが、ここで聞ける「ウェールズ民謡」をもとにした作品群は、彼の円熟期から晩年に書かれたもので、一層の深みを有しています。中でも「トウィの風景」は彼の最後の作品で、彼の生涯を締めくくるエピローグのようなもの。男女の声が絶え間なく語りかけてくる神秘的で幻想的な音楽です。

    収録作曲家: