フェネシー(デイヴィッド) Fennessy, David

生没年 1976-
辞書順 NML作曲家番号 233185
  • 商品番号:8.574287

    NAXOS

    LETTERS
    大切な手紙から生まれた合唱曲集
    オリーガン(1978-)&グッドマン(1958-)
    権利の手紙
    フェネシー(1976-)
    Triptych - 三部作 詳細ページ
    [ポール・ヒリアー(指揮)/アイルランド室内合唱団/アイルランド室内管弦楽団]

    O'REGAN, T.: Letter of Rights (A) / FENNESSY, D.: Triptych (Letters) (Chamber Choir Ireland, Irish Chamber Orchestra, Hillier)

    発売日:2020年11月13日 NMLアルバム番号:8.574287

    CD 価格:1,200円(税込)

    この「Letter 手紙」と題されたアルバムは、人類にとって重要な手紙と音楽を融合させた合唱曲集です。 イギリスの作曲家タリク・オリーガンの「権利の手紙」は、1215年の「マグナ・カルタ(イギリス連合王国の不成典憲法を構成する法律の1つ)」制定800年を記念して作曲されたカンタータ。台本作家アリス・グッドマンは、63ヶ条からなる条文より第39条と第40条のテキストを用い、8つのセクションからなる音楽に仕上げました。 フェネシーの『三部作』は、精神に異常をきたした女性が夫にあてて書いた「ミヒャエルへの手紙」、記憶を失った人間の心からの叫び「覚えていない」、日本の無人島、端島(軍艦島)の建物の壁に書かれた落書きと更級日記の文言を組み合わせた「端島のリフレイン」の3曲からなる、存在、期待と憧れ、絶対的な存在について思いを馳せた組曲です。 ポール・ヒリアーとアイルランド室内合唱団・管弦楽団が夢幻的な音楽を紡ぎ出します。

    収録作曲家: