ワロンド(ウィリアム) Walond, William

生没年 1725-1770
辞書順 NML作曲家番号 22398
  • 商品番号:FSRCD010

    Fugue State Films

    A Giant Reborn - 巨人の生まれ変わり
    18世紀のオルガン作品集 詳細ページ
    [ジェラール・ブルックス(オルガン)]

    発売日:2020年09月11日

    CD 2枚組 価格:3,225円(税込、送料無料)

    イングランド国教会が1714年から1729年に建設したクライスト・チャーチ。この教会のオルガンを製作したのは、1735年に当時の名オルガン・ビルダー、リチャード・ブリッジ(生年不明-1758)で、2000本を超えるパイプを備えた堂々たる楽器は、現代イギリスに於いても最大規模を誇っています。100年以上の長きに渡り、様々な改修が加えられながら大切に扱われてきましたが、教会の老朽化に伴い、1960年代に一旦オルガンも解体され別の場所に保存、教会の改装後の2014年、オルガン・ビルダー、ウィリアム・ドレイクの手で修復され元の場所に設置されました。 名手ジェラール・ブルックスの演奏で聴くこの2枚組は、この楽器の美質を最も生かす18世紀当時の作品で構成されており、中にはプレルールやリーディング、キープルなどあまり知られていない曲も含まれています。