ヴスティン(アレクサンドル) Vustin, Alexander

生没年 -
辞書順 NML作曲家番号 21591
  • 商品番号:TOCC-330

    Toccata Classics

    フリード(1915-2012)
    〈ヴィオラとピアノのための作品全集〉
    ヴィオラ・ソナタ 第1番・第2番
    6つの小品 詳細ページ
    [アルタモノーヴァ/ギルド]

    FRID, G.: Music for Viola and Piano (Complete) (Artamonova, Guild)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0330

    CD 価格:2,600円(税込)

    ロシアの作曲家、グレゴリー・フリード(1915-2012)は、歌劇「アンネ・フランクの日記」でその名を知られています。ロシア革命が勃発した頃に生まれた彼の作品には、いつも不安な社会情勢が反映されているかのような、重苦しさと妙にひねくれた明るさが宿っています。彼は多作家であり、3つの交響曲をはじめ、4曲の協奏曲、数多くの管弦楽曲と室内楽曲、器楽曲、歌曲、民族楽器のための曲から、ラジオ番組のための劇音楽、果ては映画音楽までと、幅広いジャンルをこなしていますが、楽譜のほとんどは散逸してしまっているようです。ただ、記録は残っているので、今後彼の作品がもっと世に出てくる可能性もなきにしもあらずです。 このヴィオラ作品集も、ショスタコーヴィチの影響が仄かに香る面白いもの。このアルバムは2012年にこの世を去ったフリードへの追悼として製作されたものです。

    収録作曲家: