諸井 誠(もろいまこと) Moroi, Makoto

生没年 1930-2013 日本
辞書順 NML作曲家番号 18991
  • 商品番号:NYNG-004

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    諸井 誠(1930-)
    第1室内カンタータ/対話五題
    レ・ファルス/ ピアノ協奏曲 第1番 詳細ページ
    [NHK「現代の音楽」アーカイブシリーズ]

    MOROI, Makoto: Chamber Cantata No. 1 / Piano Concerto No. 1 / 5 Dialogues / 8 Parables (Hitoshi Kobayashi, Yaeko Yamane, Hiroyuki Iwaki, Tadashi Mori)

    ■協奏曲 ■室内楽 ■現代音楽

    発売日:2011年08月24日 NMLアルバム番号:NYNG-004

    CD価格:2,200円(税込)

    軽妙洒脱、変幻自在・・・諸井誠の音楽軽妙な音楽エッセイでも知られ、一方、日本の現代音楽史にいち早く十二音技法などを取り入れた、当時の最先端を行く音楽家、諸井誠の第1室内カンタータ。新進気鋭の作曲家として活躍を始めた1959年の作品は、まさに火花散るような緊張感に満ちた曲。暴力的な響きではなく、あくまでも透明な音。大気中に様々な音が放たれては色を変えていくような感覚が心地よい。オンド・マルトノ好きにもオススメしたい音による一遍の絵画。まるでプロコフィエフのように始まるピアノ協奏曲もオススメ。打楽器とピアノの掛け合いも見事この上なし。そして第2楽章では、また音たちが弾け飛ぶ。すすり泣くヴァイオリンに絡むピアノの周りを飛びまわるフルート・・・やはり、この人の音楽は何かを見せてくれる。

    収録作曲家: