カラファーティ(ヴァシリー) Kalafati, Vasily

生没年 1869-1942
辞書順 NML作曲家番号 177848
  • 商品番号:8.574132

    NAXOS

    カラファーティ(1869-1942)
    交響曲 イ短調
    伝説/ポロネーズ ヘ長調 詳細ページ
    [バイロン・フィデツィス(指揮)/アテネ・フィルハーモニー管弦楽団]

    KALAFATI, V.: Symphony in A Minor / Légende / Polonaise (Choir of the Music Department of the University of Athens, Athens Philharmonia, Fidetzis)

    発売日:2020年08月28日 NMLアルバム番号:8.574132

    CD 価格:1,200円(税込)

    ヴァシリー・カラファーティ(1869-1942)はギリシャで生まれ、ロシアで活躍した作曲家、音楽教師。ギリシャ人の両親を持ち、8歳で最初の音楽教育を受けたカラファーティは、サンクトペテルブルク音楽院に留学、リムスキー=コルサコフの作曲クラスで学び、1892年にはサンクトペテルブルクでの永住権を取得。やがて音楽院の対位法教授となりヘイノ・エッレルやショスタコーヴィチらを教えました。教師として活躍しただけではなく、作曲家としても歌劇やピアノ曲を発表、師リムスキー=コルサコフの作風を継承した重厚な作品を残しています。 このアルバムに収録された「交響曲 イ短調」はカラファーティの唯一の交響曲であり、4楽章という伝統的な形式を遵守した壮大な作品です。重厚な第1楽章に始まり、2楽章のスケルツォの優雅な旋律はチャイコフスキーを思わせ、郷愁溢れる旋律で綴られた第3楽章、華麗な第4楽章が続きます。 生涯、自身をギリシャ人とみなしていたカラファーティの交響曲は、2017年になってようやくギリシャで初演されました。この録音はその記録です。後期の作品「伝説」と祝祭的な「ポロネーズ」も聴きどころです。

    収録作曲家: