ウメト(ラモン) Humet, Ramon

生没年 1968-
辞書順 NML作曲家番号 167210
  • 商品番号:ODE-1389

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ラモン・ウメ(1968-)
    Llum 光(2013-16) 詳細ページ
    [アグネセ・パウニニャ(ソプラノ)/ダーツェ・ストラウトマーネ(アルト) 他/ラトヴィア放送合唱団/シグヴァルズ・クラーヴァ(指揮)]

    HUMET, R.: Llum (Light) (Latvian Radio Choir, S. Kļava)

    発売日:2021年06月11日 NMLアルバム番号:ODE1389-2

    CD価格:2,025円(税込)

    1968年、バルセロナで生まれたラモン・ウメ。2007年にオリヴィエ・メシアン国際作曲賞を受賞した他、多くの賞を受賞。2014年にはカタルーニャ音楽堂のゲスト作曲家を務めるなど高く評価されている作曲家です。2009年からはリセウ音楽院で作曲を指導、後進の育成にも力を入れており、また、日本の禅にも興味を示す彼は尺八の奏者でもあり、この楽器のための作品もいくつか発表しています。自然を愛するウメの作品は、どれも洗練された音楽様式と表現のバランスが追及されており、美しく遊び心に溢れています。 この7楽章からなる合唱曲『Llum=光』は、ウメの友人でもあるカタルーニャのモンセラート修道院の修道士、ビセンス・サンタマリアのテキストに基づく命、平和、愛の贈り物を巡る精神的な旅であり、ペルトを思わせる穏やかな曲調は、聴き手に静かな喜びと癒しを与えます。 シグヴァルズ・クラーヴァの指揮のもと、現代最高水準のハーモニーを紡ぐラトヴィア放送合唱団と、優れたソリストたちが印象的な演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS82016

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    スペイン、ラテンアメリカの
    ピアノとエレクトロニクスのための作品集
    詳細ページ
    [アルベルト・ロサド(ピアノ) 他 作曲家自身のエレクトロニクス]

    Piano and Electronic Music - EDLER-COPES, A. / FUENTES, A. / NAVARRO, J. / TORÍO, I.E. / HUMET, R. (E-Piano Video and Electronics) (A. Rosado)

    発売日:2020年02月21日 NMLアルバム番号:IBS-82016

    2枚組(CD+DVD)価格:2,550円(税込)

    スペインの現代作品を得意とするピアニスト、アルベルト・ロサドが初めてのピアノとエレクトロニクスのための作品を演奏したのは1994年。それ以降彼は、この組み合わせの作品が数多く手がけ、ピアノの可能性を探っています。 サウンドを増幅、変換、維持するエレクトロニクスは19世紀におけるオーケストラのような役割を果たし、これまで考えもつかなかった世界を表現することができると語るロサド、ここでも多彩な音楽を聴かせます。演奏風景を収録した映像付き。