Outnote Records

  • 商品番号:OTN638

    Outnote Records

    Les Correspondances 詳細ページ [Christophe Panzani Quintet feat.Vincent Peirani, Quatuor Voce, Arte Combo]

    発売日:2020年11月27日

    CD 価格:2,250円(税込)

    フランスのサクソフォニスト&コンポーザー、クリストフ・パンザーニによるアルバム。20世紀中盤のフランス音楽がジャズに与えた影響を探り、ピアノ作品のアレンジとパンザーニのオリジナルによって、相通じる要素を描き出します。 来日もしているACTの人気アコーディオン奏者ヴァンサン・ペラニをフィーチャーした彼のクインテットに、それぞれ複数のCDをリリースしており来日経験もあるクラシックのアンサンブル、ヴォーチェ弦楽四重奏団とアルテ・コンボ(木管五重奏団)が参加した大規模なアンサンブルで、美しい音楽を奏でています。

  • 商品番号:OTN639

    Outnote Records

    Kong 詳細ページ [Oddjob]

    発売日:2020年11月27日

    CD 価格:2,250円(税込)

    1960、1970年代のソウル・ジャズに深い影響を受けている、スウェーデンのグループOddjob。1970年前後生まれの5人による、円熟を感じさせながらも決して無難にはまとめられていない、エッジの効いたナンバーをお楽しみいただけます。

  • 商品番号:OTN637

    Outnote Records

    Suspended (Live at Flagey)
    Antoine Pierre, URBEX ELECTRIC 詳細ページ
    [Antoine Pierre、 URBEX ELECTRIC]

    発売日:2020年09月11日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ベルギーの若きドラマー、アントワーヌ・ピエールと、彼のプロジェクトURBEXによる3枚目のアルバムは、ブリュッセルのフラジェでのライヴ。スピード感と心地よい緊張感のインプロビゼーションが魅力です。

  • 商品番号:OTN692

    Outnote Records

    Suspended (Live at Flagey)
    Antoine Pierre, URBEX ELECTRIC [vinyl version] 詳細ページ
    [Antoine Pierre、 URBEX ELECTRIC]

    発売日:2020年09月11日

    LP 価格:2,850円(税込)

    ベルギーの若きドラマー、アントワーヌ・ピエールと、彼のプロジェクトURBEXによる3枚目のアルバムは、ブリュッセルのフラジェでのライヴ。スピード感と心地よい緊張感のインプロビゼーションが魅力です。

  • 商品番号:OTN633

    Outnote Records

    サミュエル・ブレイザー
    『1291』 詳細ページ
    [サミュエル・ブレイザー]

    発売日:2020年08月28日

    CD 価格:2,250円(税込)

    スイス・ジャズ界で活躍する、世代の異なる3人のミュージシャンが新たに組んだトリオ。多くの音楽ファンから、ちょっと風変わりな音を求めるリスナーまで、全ての層を刺激します。

  • 商品番号:OTN632

    Outnote Records

    ODDJOB
    『JAZZOO』VOL. 1 & 2 詳細ページ
    [Oddjob]

    発売日:2020年08月14日

    CD 価格:2,250円(税込)

    動物園にいたり、いなかったりといったたくさんの動物たちを、ジャズで描写したアルバム。可愛らしく愛嬌たっぷりの中にもエッジを効かせた、聴き応えのある音作り。ユーモアとエスプリに溢れています。

  • 商品番号:OTN631

    Outnote Records

    REVERSO
    THE MELODIC LINE 詳細ページ
    [REVERSO - FRANK WOESTE, RYAN KEBERLE, VINCENT COURTOIS]

    発売日:2020年02月14日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ドイツ出身フランス在住のピアニスト フランク・ヴェステ、アメリカのトロンボーン奏者ライアン・ケベール、フランスのチェロ奏者ヴィンセント・クルトワによるトリオ“REVERSO”2枚目のアルバム。 心地よいリズムと、詰め過ぎず程よい密度の音から生まれる手のひらに載るようなグルーヴ、リリカルなピアノ、メロディアスなトロンボーンによるリラックスしたサウンドが基調。時折挟まれる高テンションのアクセントもまた、程よいスパイスとなっています。

  • 商品番号:OTN629

    Outnote Records

    トマ・グリモンプレ・カルテット
    『ビッグ・ホイール』
    詳細ページ
    [トマ・グリモンプレ(ドラムス)/マヌ・コジア(ギター)/ベンジャミン・モウゼイ(ピアノ)/ジェローム・ルガール/マティアス・ザンダイ(ベース)]

    発売日:2019年11月08日

    CD 価格:2,250円(税込)

    「大きな車輪。それは私たちの運動と、時間の関係性を思い出させてくれます。解き放たれた車輪が体現する気ままさと、止まった時間。四角い世の中で回る車輪。そんなビッグ・ホイールの象徴性は、神話や宗教的なテーマ、円が表す完全性や、あらゆる動き、進化、そして来るべき将来を想起させます。それはまた、新しい始まりであり、永遠の創造です。この新しい始まりとそのサイクルというインスピレーションが、私にこのアルバムの作品を生み出させ、長い間共に演奏してきた仲間たちと挑ませました。2016年10月にアルバム『カレイドスコープ』を発表したとき、自分の音楽のアイディンティティを表現して更に先に行くためには、このカルテットという形が最もふさわしいと実感しました。今回の企画が実現できたのは、才能あるミュージシャンたちが、己の審美眼だけに囚われることなく、私のサウンド描写に光をあてるために、惜しみない力を貸してくれたおかげです。 それぞれが強いパーソナリティを持ち、芸術に対する価値観を分かち合える4人で力を合わせ、リスナーの皆さんを私の宇宙の旅へとご案内します。私たちの長い友情が、私をこのレパートリーへと駆り立てました。」 ―トマ・グリモンプレ

  • 商品番号:OTN630

    Outnote Records

    ジャン・ポール・
    エスティヴェナート・クインテット
    『ストレンジ・バード』
    詳細ページ
    [ジャン・ポール・エスティヴェナート・クインテット]

    発売日:2019年11月08日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ベルギーのジャズ・シーンで今最も注目されているトランペッターの一人、ジャン・ポール・エスティヴェナートは、1985年にベルギーの郊外で生まれ、祖父の指導でファンファーレを演奏したのちジャズに出会い、サン=ギスラン・アカデミーで10年間学びました。2004年にはブリュッセルに出て、注目を浴びるようになります。 今作では気鋭のアルト・サックス奏者ローガン・リチャードソンをフューチャーし、インプロヴィゼーションを通して、自身の思い描く穏やかさ、怒り、情熱、喜び、悲しみなどを表現しています。