ナクソス ミュージックストア 取扱い商品 総合カタログ

⇒ カタログトップ(レーベル選択画面)へ

NAXOS

クラシックの世界をリードする独立系レーベル。1987年の創立以来、重複するレパートリーを避け、幅広い種類の楽曲と質の高い録音を提供し続けている。

オペラ

NAXOS 8.660144 CD 2枚組

グラナドス(1867-1916):
歌劇《カルメル派のマリア》

グラナドス(1867-1916)
歌劇《カルメル派のマリア》
[ヴェロネーゼ/スアステ/ウェックスフォード・フェスティバル・オペラ合唱団/ベラルーシ国立フィル/ブラガド=ダルマン]

GRANADOS, E.: María del Carmen [Opera] (Veronese, Suaste, Wexford Festival Opera Chorus, Belarussian National Philharmonic, Bragado-Darman)

NML NMLカタログ番号:8.660144-45

発売日:2016年10月28日

価格:2,581円(税込、送料別)

購入する

水不足に悩む村に住む貧しい農民ペンチョと、彼のライバルの裕福なハビエル。この2人がペンチョの恋人であるマリアを巡って三角関係になり、周囲の人々を巻き込みながら諍いを引き起こします。グラナドス(1867-1916)の舞台作品の中で、最初に成功を収めたのがこの《カルメル派のマリア》です。資料によっては“サルスエラ”にも分類されるこの歌劇は、1898年に初演され絶賛されました。

しかしその翌年、バルセロナのティボリ劇場で上演された時は聴衆から猛反発を受け、そのまま劇場のレパートリーから消え、いつしか作品そのものが忘れられてしまい、このブラガド=ダルマンが蘇演するまでは上演の機会はほとんどありませんでした。とはいえ、初演当時の批評家たちは、まるでワーグナ一作品のような重厚な響きと精微なオーケストレーション、抒情的な旋律を讃え、また、当時の女王マリア・クリスティナはグラナドスに勲章を授けたほど。一聴に値する力作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660198-99 2CD ■オペラ

マイール(1763-1845):
歌劇「夫婦の愛」

マイール(1763-1845)
歌劇「夫婦の愛」

MAYR: Amor coniugale (L')

NML NMLカタログ番号:8.660198-99

発売日:2008年06月11日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

バイエルンに生まれイタリアで活躍したジモーネ・マイール。ロッシーニのライバルとして活躍しましたが、その作品は現在ではほとんど耳にする機会はありません。このオペラ「愛の勝利」は、舞台こそポーランドですが、あのベートーヴェンのフィデリオと同じ題材を用いた作品です。愛する夫を牢獄から救うため主人公が男の子に変装して看守の助手を務めるなど設定はほとんど同じ。聴き比べとしても興味津々です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660209-10 2CD ■オペラ

リュリ(1632-1687):
歌劇「アルミードの悲劇」

リュリ(1632-1687)
歌劇「アルミードの悲劇」
[ブラウン]

LULLY, J.: Armide (Opera Lafayette, 2007)

NML NMLカタログ番号:8.660209-10 11)

発売日:2008年12月10日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

もともとイタリア人として生まれたリュリは、ひょんな事からフランスに渡り、そこで舞踏と音楽の才能を認められ、ルイ14世のお気に入りとなります。王と共に踊り、曲を書き、長年一身に寵愛を受けていたのですが、1686年アルミドが完成した頃、ついに王の不興を買ってしまいこのオペラが宮廷で上演されることはありませんでした。第5幕の美しいパッサカリアがとりわけ有名です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660211-13 3CD ■オペラ

ヴィヴァルディ(1678-1741):
歌劇「グリセルダ」

ヴィヴァルディ(1678-1741)
歌劇「グリセルダ」
[マロン]

VIVALDI: Griselda

NML NMLカタログ番号:8.660211-13

発売日:2008年04月09日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

まるでヴァイオリン協奏曲を聴いているかのような超絶技巧を駆使したアリアが炸裂、ヴィヴァルディの名作オペラ

最近、復興が著しいヴィヴァルディのオペラの中でもとりわけ劇的な内容で知られる「グリセルダ」です。愛と忍耐と美徳をテーマにした物語ですが、超絶技巧を駆使したアリアや生き生きした音楽が散りばめられた聴きごたえのある大作です。ベテラン、ケヴィン・マロンの棒の下に名歌手たちの声の饗宴が繰り広げられます。

収録作曲家:

NAXOS 8.660215 CD ■キッズ ■オペラ

ラヴェル(1875-1937):
歌劇「子供と魔法」/
シェエラザード

ラヴェル(1875-1937)
歌劇「子供と魔法」
シェエラザード
[ブーリアンヌ/ナッシュビル響/ウィリス]

RAVEL, M: Enfant et les sortileges (L') [Opera] / Sheherazade (Boulianne, Nashville Symphony, Willis)

NML NMLカタログ番号:8.660215

発売日:2009年05月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

登場人物は子どもと母親のみ。あとは全て動物と家具、茶碗に時計・・・。こんな荒唐無稽なお話がラヴェルの色彩的な音楽に乗って歌われる時、人々は夢見るような楽しい気分を味わうことができるのです。45分間の楽しいひと時をさあどうぞ。おまけは異国情緒たっぷりの歌曲集「シェエラザード」。夢心地な心を遠い国まで運んでくれます。

収録作曲家:

NAXOS 8.660216-17 2CD ■オペラ

J.シュトラウスII(1825-1899):
喜歌劇「ヤーブカ (りんご祭り)」

J.シュトラウスII(1825-1899)
喜歌劇「ヤーブカ (りんご祭り)
[ポラック]

STRAUSS II, J.: Jabuka (Das Apfelfest)

NML NMLカタログ番号:8.660216-17

発売日:2008年02月06日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

こんなに楽しい祭りなら一度は参加してみたい! ワルツ王の描く若者たちの粋な恋の駆け引きを

「ヤブカ、またはりんご祭り」はワルツ王、ヨハン・シュトラウス2世の14番目のオペレッタにあたるもので全編に渡り楽しい音楽に溢れた粋な作品です。セルビアの町で毎年行なわれる「りんご祭り」は女子が好きな男子にかじったりんごを渡すというもの。もちろん男子がりんごをかじれば両思い。さて、貧しい貴族のミルコとバジルは見事金持ちの花嫁をゲットできるのでしょうか?余白のポプリもステキです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660220-21 2CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「エジプトのモーゼ」(1819年ナポリ版)

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「エジプトのモーゼ」(1819年ナポリ版)
[フォグリアーニ]

ROSSINI: Mose in Egitto (1819 Naples version)

NML NMLカタログ番号:8.660220-21

発売日:2008年02月06日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

海が割れヘブライ人は助かり、 エジプト人は海の藻屑と消える・・・。

この「エジプトのモーゼ」は後に改作され「モゼ」と名付けられます。あまり人気のない演目なのか滅多に演奏される機会はありませんが、若きロッシーニの野心あふれる意欲作であり、もっと知られてもよい作品です。日本でも人気のバス、レガッツォと天羽さんの熱演。第3幕は見事の一言です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660222-23 2CD ■オペラ

ドニゼッティ(1797-1848):
ロベルト・デヴリュー

ドニゼッティ(1797-1848)
ロベルト・デヴリュー
[ベルガモ音楽祭管/マルチェルロ]

DONIZETTI, G.: Roberto Devereux [Opera] (Bergamo Musica Festival, 2006)

NML NMLカタログ番号:8.660222-23

発売日:2008年10月08日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

権力を持ち合わせた故に愛に生きることも許されず実在の女王をモデルにした悲恋の物語

女王三部作の一つであるこの作品は、タイトルこそ若き伯爵の名を使っていますが、真の主役はやはりエリザベッタ(エリザベス女王)でしょう。生涯独身を貫いたとはいえ、やはりそこは生身の女。愛しい男の一人や二人はいても当たり前。名ソプラノ、テオドッシュが切々と歌う幕切れのアリアはその大切な人を処刑せざるを得なかった悲しみと後悔が満ち溢れ、聴き手の涙を誘うのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660224 CD ■声楽曲 ■オペラ

ルベル&フランクール:
歌劇「シルフの王、ゼランドール」/
「ル・トロフェ」組曲

ルベル&フランクール
歌劇「シルフの王、ゼランドール」
「ル・トロフェ」組曲
[フシェクール/マーフィー/オペラ・ラファイエット/ブラウン]

REBEL, F. / FRANCOEUR, F.: Zelindor, Roi des Sylphes [Opera] / Le Trophee Suite (Fouchecourt, H.G. Murphy, Opera Lafayette, R. Brown)

NML NMLカタログ番号:8.660224

発売日:2009年12月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

冒頭の不協和音が有名なバレエ組曲「四大元素」で知られるバロックの大作曲家ルベルの長男、フランソワ・ルベル(1701-1775)も優れたヴァイオリン奏者でした。1715年、彼は友人フランクール(1698-1787)(こちらはヨーゼフ・フランクールの息子)とともにプラハに行き、そこでフックスのオペラ「忍耐と堅忍」の上演に立ち会い、刺激を受けました。彼ら2人はそれからパリに行き、より友好を深め、以降49年もの長い間、強い友情で結ばれ、その結果いくつものオペラが生み出されたのです。このオペラは1745年にベルサイユで上演された楽しいロココ調の牧歌劇です。ずっと忘れられていた作品ですが、ラファイエットによるこの素晴らしい演奏で色鮮やかに蘇りました。フルオーケストラと合唱付きでの演奏は世界初録音となります。

収録作曲家:

NAXOS 8.660233-34 2CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
幸運な間違い(1812年ヴェネツィア版)

ロッシーニ(1792-1868)
幸運な間違い(1812年ヴェネツィア版)
[ゼッダ]

ROSSINI: Inganno felice (L') [Opera]

NML NMLカタログ番号:8.660233-34

発売日:2008年08月06日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

全て便宜上ファルサ(笑劇)とされているロッシーニ(1792-1868)の初期5作品の中でも、とりわけ異彩を放つのが、この「幸運な間違い」です。軽い日常の話ではなく、いわゆる「救出オペラ」で、ラストにかけての攻防は聴き手をはらはらさせる事でしょう。大活躍のタラボットを演ずるのは、最近日本でも大人気のロレンツォ・レガッツォです。ロッシーニを得意とする彼だけに、説得力のある歌唱を聴かせます。もちろん稀代のロッシーニ指揮者ゼッダの最高の指揮による弾む音楽も魅力です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660235-36 2CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「湖上の美人」 全曲

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「湖上の美人」 全曲
[アルベルト・ゼッダ指揮]

ROSSINI: Donna del lago (La)

NML NMLカタログ番号:8.660235-36 39)

発売日:2008年04月09日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

16世紀のスコットランドで繰り広げられるとてもロマンチックな愛の物語

ウォルター・スコットの恋愛詩を原作にしたロッシーニの中期の傑作オペラです。あまり録音には恵まれておらず(以前、ピアニストのポリーニが指揮したことで話題となりましたが)久々の名演登場と言ったところでしょうか。ガナッシ、ミロノフらの実力派を起用しゼッダが生き生きとした音楽を作り上げています。マニア垂涎!

収録作曲家:

NAXOS 8.660241 CD ■オペラ

アーノルド(1740-1802):
歌劇「ポリー」

アーノルド(1740-1802)
歌劇「ポリー」
[アルビーノ/マクレオド/グロスマン/ニューマン/アラディア・アンサンブル/マロン]

ARNOLD, S.: Polly (Albino, McLeod, Grossman, Newman, Aradia Ensemble, Mallon)

NML NMLカタログ番号:8.660241

発売日:2010年06月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

あの「ベガーズ・オペラ」の続編が登場!登場人物たちは更に過激に生きていく1729年に書かれた風刺劇「ベガーズ・オペラ」は当時のロンドンで大人気を博し、これまでイギリスで隆盛を極めていたイタリアオペラの衰退する原因にもなった作品です。また、以降のイギリスの全ての喜劇(ギルバート&サリヴァンなど)から現代のミュージカルに強い影響を与え、現在でも絶大な人気を誇っています。

さて、この「ポリー」です。音楽はとても優雅ですが内容は過激。西インド諸島が舞台となり、マクヒースは海賊になり、トレイプス夫人は奴隷売買業をはじめ、ポリーをだまし金持ちのダカット氏に売り飛ばしてしまいます。彼女は少年に変装して脱出、最後はカリブ首長の息子と結婚します。最初はベガーズ・オペラと同じくペープシュが曲を付けましたが、あまりにも政治的な風刺が強すぎて、当時の首相から上演禁止の圧力がかかりお蔵入りになってしまいました。その50年後にサミュエル・アーノルドがスコアを一新し、ようやく上演されたというものです。何も知らずにこの曲を聴いていると、優雅なバロックの歌劇にも聞こえますが、内容はかなりヤバイです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660245-47 3CD ■オペラ

マイアベーア(1791-1864):
歌劇「エジプトの十字軍」

マイアベーア(1791-1864)
歌劇「エジプトの十字軍」
[マニアチ/チョーフィ/ヴィンコ/ゼンナーロ/パジーニ/フェニーチェ劇場/ヴィヨーム]

MEYERBEER, G.: Crociato in Egitto (Il) (Maniaci, Ciofi, Vinco, Zennaro, Pasini, Teatro la Fenice, Villaume)

NML NMLカタログ番号:8.660245-47 1)

発売日:2010年05月19日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

騎士アルマンドとスルタンの娘との身分違いの恋に、宗教間の争いを絡めた壮大なストーリー・・・

名前は知られているのに、その作品をほとんど聴くことがない作曲家は数多くいますが、マイアベーアもそんな一人。この「エジプトの十字軍」は彼がフランスで成功する足掛かりを作ったオペラで、1824年にフェニーチェ劇場で初演された時は大好評でしたが、1835年に再演されてからは、およそ170年も放置。すっかり忘れられた演目となってしまいました。今回の上演はアメリカの男声ソプラノ、マニアチの活躍と、人気沸騰のソプラノ、チョーフィ、そして名バス、ヴィンコらによる充実の歌手陣を得て、最高の盛り上がりを見せたそうです。4時間近くもの長丁場ですが、ヴィョームの緊迫感溢れる指揮のおかげもあり、一瞬足りとも気をそらすことはできません。

収録作曲家:

NAXOS 8.660248-49 2CD ■オペラ

ボーイト(1842-1918):
歌劇「メフィストフェレ」

ボーイト(1842-1918)
歌劇「メフィストフェレ」
[フルラネット/フィリアノーティ /テオドッシュウ/パレルモ・マッシモ劇場/ランツァーニ]

BOITO, A.: Mefistofele (Furlanetto, Filianoti, Theodossiou, Palermo Teatro Massimo, Ranzani)

NML NMLカタログ番号:8.660248-49

発売日:2011年07月13日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

悪魔が背後に迫ってきたらどうしよう? 聴き終わっても、恐怖が残りそうな迫力の物語

偉大な台本作家であったボーイトは、自らもオペラの作曲家を志しました。キャリアの始めの頃はヴェルディとも親しくしていたのですが、ボーイトの才能を感じ取ったヴェルディは、「ライバル現る」と次第に彼を遠ざけるようになり、そのためかボーイトは当時流行のワーグナーを擁護。彼の音楽を広めるべく、歌詞を翻訳し紹介することに力を注いだのです。そんな頃、ボーイトは自作のオペラ「メフィストフェレ」を完成。入念なリハーサルのもと、1868年スカラ座で初演を行います。結果は・・・大失敗。その後は専ら台本作家として素晴らしい作品を残したのは周知の通りです。

この演奏は、2008年のパレルモ・マッシモ劇場のライヴで、現代的な演出が賛否両論を巻き起こしたプロジェクトですが、音だけで聴いている分には余計な心配は必要ありません。とにかくフルラネットの迫力ある「悪魔声」が見事です。彼に比べればテオドッシュウさえ地味に聞こえてきてしまうのがスゴイところ。全てにおいて力作です。ぜひご一聴ください。

収録作曲家:

NAXOS 8.660250-52 3CD ■オペラ

モーツァルト(1756-1791):
歌劇「クレタの王イドメネオ」K.366 全曲

モーツァルト(1756-1791)
歌劇「クレタの王イドメネオ」K.366 全曲
[ストリート/グリン/タマール/サン・カルロ劇場/グィダリーニ]

MOZART, W.A.: Idomeneo (Streit, Gulin, Tamar, San Carlo Theatre Chorus and Orchestra, Guidarini)

NML NMLカタログ番号:8.660250-52

発売日:2010年08月18日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

モーツァルトって、普通の人の三倍くらいの年輪を重ねているのではないだろうか?

モーツァルトが24歳から25歳にかけて作曲したオペラ・セリア「イドメネオ」です。1780年、ミュンヘンの宮廷オペラ監督ゼーアウ伯から依頼を受けたモーツァルトは、11月から作曲を始め、その次の年の1月29日には、もう初演しているのですから何ともはや。天才の仕事には舌をまくばかりです。自分で台本にも手を入れたこともあってか、モーツァルト自身がこの作品をとても気に入っていたといい、充実したアリアが散りばめられた中期の名作となっています。この2004年の公演は、すでに映像として市場に出回っているものですが、音だけで聴くのもまた違った味わいがあるというものです。粒揃いの歌手たちの名唱が話題になったもので、イドメネオを当たり役としているアメリカのテノール、カート・ストリートや、国際的な人気を誇るソプラノ、ソニア・ガナッシなど布陣は万全です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660255-56 2CD ■オペラ

ドニゼッティ(1797-1848):
歌劇「ランメルモールのルチア」 全曲
(ベルガモ音楽祭2006)

ドニゼッティ(1797-1848)
歌劇「ランメルモールのルチア」 全曲
(ベルガモ音楽祭2006)
[ベルガモ音楽祭管弦楽団&合唱団/アントニーノ・フォリアーニ指揮]

DONIZETTI, G.: Lucia di Lammermoor [Opera] (Bergamo Musica Festival, 2006)

NML NMLカタログ番号:8.660255-56

発売日:2010年11月17日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ドニゼッティ(1797-1848)が愛読していたウォルター・スコットの小説「ランマムーアの花嫁」。これが元になり、1835年、最も有名なベルカント・オペラが誕生しました。愛、不和、裏切り、狂気、殺人・・・悲劇的でスキャンダラスな物語は人々を熱狂させ、ヒロインの白いドレスに飛び散る血しぶきは、全ての聴衆の心を捉えたのです。ここでルチアを歌うのは、日本でもおなじみデジレ・ランカトーレ。ふくよかな体躯から生まれる豊かな声と、絶妙なコロラトゥーラをお聴きください。この録音、すでに映像として発売されていますが、こうして音だけで聴いてみるのもまた違った味わいがあるものです。有名な「狂乱の場」では慣例のフルートではなく、スコアに指定されている「グラス・ハーモニカ」を使用。幽玄な響きはルチアの壊れた心を吹き抜ける風のようです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660257-58 2CD ■オペラ

ドニゼッティ(1797-1848):
歌劇「ルクレツィア・ボルジア」 全曲

ドニゼッティ(1797-1848)
歌劇「ルクレツィア・ボルジア」 全曲
[テオドッシュウ/ビアージョ/イオーリ/ベルガモ音楽祭/セヴェリーニ]

DONIZETTI, G.: Lucrezia Borgia [Opera] (Theodossiou, De Biasio, Iori, Bergamo Musica Festival Chorus and Orchestra, Severini)

NML NMLカタログ番号:8.660257-58

発売日:2010年03月17日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ドニゼッティだけでなく、原作者ヴィクトル・ユゴーの最高傑作でもあるこのオペラです。当時の人々にとって、全ての悪(拷問、近親相姦、同性愛、殺人、陰謀、らんちき騒ぎ、)を網羅したかのような内容で、 全く救いの手が差し伸べられることはありませんが、ドニゼッティは全ての行為を感動的な結論に導けるように、素晴らしいアリア、デュエット、合唱を用意しました。劇的な内容もオペラを聴く醍醐味の一つと言えるかもしれません。初演から再演まで3年の月日をかけ、様々な改訂を施したこの問題作、タイトル・ロールのテオドッシュウを始めとした見事な歌手たちの演奏でお聴きください。

収録作曲家:

NAXOS 8.660261-62 2CD ■オペラ

ドニゼッティ(1797-1848):
歌劇「マリア・ストゥアルダ」 全曲

ドニゼッティ(1797-1848)
歌劇「マリア・ストゥアルダ」 全曲
[ヴィンチェンツォ・ベッリーニ・マルキジアーノ歌劇合唱団/フリッツァ]

DONIZETTI, G.: Maria Stuarda (Sferisterio Opera Festival, 2007)

NML NMLカタログ番号:8.660261-62

発売日:2010年02月17日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ドニゼッティ(1797-1848)のこのオペラは、悲劇の運命に弄ばれた女王メアリーと、彼女のいとこエリザベス1世の息詰まる女同士の心理戦を描いた名作です。プライドと恋心を天秤にかけ、お互いに相手をぐいぐい追い詰めていく場面は思わず手に汗を握ることでしょう。今までにもマリブランやグルベローヴァ、そしてバルツァらがこのヒロインたちを歌っていますが、今回の若き2人の歌手ポルヴェレッリとピシテッリも、上品さと激しさを兼ね備えた素晴らしい歌を聴かせてくれます。フリッツァの引き締まった指揮による端正な音楽も聴きどころです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660270-71 2CD ■オペラ

ジャーマン(1862-1936):
歌劇「トム・ジョーンズ」 (1907)

ジャーマン(1862-1936)
歌劇「トム・ジョーンズ」 (1907)
[ヘルグレン・スタイコフ/モリスン/シップ/ナショナル祝祭管/ヒューム]

GERMAN, E.: Tom Jones [Operetta] (Staykov, Morrison, Shipp, National Festival Orchestra, Hulme)

NML NMLカタログ番号:8.660270-71

発売日:2009年10月21日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

「イギリス小説の父」と称されるフールディングの代表作「捨て子トム・ジョーンズの物語」に基づく楽しいオペレッタの登場です。ギルバート&サリヴァンに続くイギリスのオペレッタ作曲家ジャーマン(1862-1936)のこの曲は一種の冒険物語。エピソードはそれこそ無限大にあるので、音楽も次から次へと溢れだしてくるかのようです。この録音は世界初の完全版で、初演時にカットされた3つの曲も含んでいます。女好きで享楽好きの主人公ではありますが、何とも憎めない良いオトコですね。

収録作曲家:

NAXOS 8.660272-73 2CD ■オペラ

ストラヴィンスキー(1882-1971):
歌劇「放蕩者のなりゆき」1951年版

ストラヴィンスキー(1882-1971)
歌劇「放蕩者のなりゆき」1951年版
[ウェスト/ギャリソン/ウッドリー/セント・ルークス管/クラフト]

STRAVINSKY, I.: Rake's Progress (The) [Opera] (West, Garrison, Woodley, St. Luke's Orchestra, Craft) (Stravinsky, Vol. 11)

NML NMLカタログ番号:8.660272-73

発売日:2009年07月29日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ストラヴィンスキーの新古典主義を代表する作品「放蕩息子のなりゆき」は、かなり理不尽で夢見心地な内容なのですが、多くの演奏家たちを魅了してきたことでも知られ、最近では、あの大物指揮者アーノンクールでさえが振ってしまったことで話題となりました。このクラフトのものは様々な演奏の中でもきわめてオーソドックスな解釈として知られるものです。各々の登場人物のキャラの立ち具合、チェンバロまでを含んだ妙に整った音楽。作曲家と実際に親交のあったクラフトならではの説得力ある音作りは、まさに「安心して聴ける」アブナイ音楽と言えるでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.660280-81 2CD ■オペラ

J.シュトラウス2世(1825-1899):
喜歌劇「理性の女神」

J.シュトラウス2世(1825-1899)
喜歌劇「理性の女神」
[グロイス/クンプミュラー/エクヴィルツ/コルテス/フォーディンガー/スロヴァキア・シンフォニエッタ/ポラック]

STRAUSS II, J.: Gottin der Vernunft (Die) (Groiss, Ma-Zach, Kumpfmuller, Equiluz, Cortes, Fodinger, Slovak Sinfonietta, Zilina, Pollack)

NML NMLカタログ番号:8.660280-81

発売日:2011年07月13日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

初演時にはブラームスも観劇していたとか。ワルツ王シュトラウスの最後のオペレッタ

晩年のシュトラウスが手掛けた最後のオペレッタ「理性の女神」は、完成に至るまで様々な紆余曲折を経たようです。フランス革命の時代、ドイツの国境近くの町で起こった物語。上流階級、道徳、そして軍隊。シュトラウスの軽妙な音楽は、これらの重いテーマとは相反するものなのかもしれません。そんなわけで、台本作家とは意見が食い違い、そもそもシュトラウス自身が台本を好きになれなかったこともあり、もともと創作意欲が落ちていた作曲家にとって、恐らくいやいや完成に漕ぎつけたのではないでしょうか。もちろん聴衆も批評家も、腫れものにさわるようにこの作品を扱い、序曲など一部の音楽の素晴らしさだけは認めたものの、全体を忘れ去ることで、「評価」としたのです。そんな隠れた作品を、シュトラウス名指揮者ポラックが華麗に蘇らせました。

NAXOS 8.660284-85 2CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「アルジェのイタリア女」 全曲

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「アルジェのイタリア女」 全曲
[ピッツォラート/レガッツォ/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ゼッダ]

ROSSINI, G.: Italiana in Algeri (L') (Pizzolato, Regazzo, Virtuosi Brunensis, Zedda)

NML NMLカタログ番号:8.660284-85

発売日:2010年07月14日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ロッシーニ自身も大絶賛! かのスタンダールも腹を抱えて笑いころげた名オペラ

この「アルジェのイタリア女」はロッシーニの10番目のオペラです。当時21歳のロッシーニは、ヴェネツィアで「試金石」を上演したのですが、不人気で打ち切られてしまい少々意気消沈。しかし、同じ劇場から新作を一つ頼まれ、大慌てでこの「アルジェのイタリア女」を書きあげます。彼は「ユーモアたっぷりのオペラの台本」を望み、アンジェロ・アネッラ作の台本に白羽の矢をたてました。これは本来他のオペラで使われていたものですが、そんな事はお構いなし。ロッシーニはたった1か月で完成させ、当時の聴衆を大喜びさせました。かのスタンダールもこのオペラを見て大笑いしたとのこと。古女房に飽きた男が若い娘に目を移し、散々にいじめられるという他愛もない話ですが、この手の話はいつの世でも健在。テンポ良く進むお話ですが、歌手たちに求められる技巧は最高難易度という、聴いているだけで楽しくなる事間違いなし。この演奏は2008年のヴィルトバートにおけるロッシーニ祭でのライヴ演奏。アジオ・コルギの校訂版を使用しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660288-90 3CD ■オペラ

リムスキー=コルサコフ(1844-1908):
歌劇「見えざる町キーテジと聖女フェヴローニャの物語」

リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
歌劇「見えざる町キーテジと聖女フェヴローニャの物語」
[カリアリ劇場/ヴェデルニコフ]

RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Legend of the Invisible City of Kitezh and the Maiden Fevroniya (The) (Kazakov, Panfilov, Cagliari Theatre, Vedernikov)

NML NMLカタログ番号:8.660288-90 4)

発売日:2012年04月18日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

リムスキー=コルサコフ(1844-1908)の最後から2作目にあたる、第14作目のオペラは、タタールの襲来から逃れるために湖底に沈んだ町キーテジと、動物と心を通わせることができる聖女フェヴローニャの物語を組み合わせています。6世紀に書かれたムーロムの聖フェヴローニャの伝記はロシアの習合信仰を記した資料として評価されています。この物語は、その伝記と汎神論的な民話、キリスト教の奇跡が結びついた類い稀なるもので、強い愛国心を帯びた美しいメロディは、変遷するロシアの歴史に負けることなく、常に演奏され続けました。「ロシアのパルジファル」とも称されるこのオペラ、2008年のイタリアでの公演でお届けします。

NAXOS 8.660291-92 2CD

ロッシ(1812-1885):
歌劇「クレオパトラ」

ロッシ(1812-1885)
歌劇「クレオパトラ」
[マルキジャーナ・フィル/クレシェンツィ]

ROSSI, L.: Cleopatra (Sferisterio Opera Festival, 2008)

NML NMLカタログ番号:8.660291-92

発売日:2011年05月18日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

愛しい人はローマに帰還、そして別の人と・・・怒ったクレオパトラは一人でローマへ乗り込んで

マチェラータに生まれた作曲家ロッシ。当時は大変人気のあった人で、教育者としても名高く、ポンキエッリやボイトを教えたことでも知られます。このオペラ「クレオパトラ」はロッシが最後から2番目に作曲したトリノ王立歌劇場の依嘱作品ですが、最近は全く上演される機会を持たず、忘れ去られた作品となってしまっていました。今回、名手テオドッシュウを始めとした豪華キャストによって見事に蘇演され、満場の聴衆から喝采を浴びたのです。お話はおなじみ、クレオパトラとアントニウス(アントニオ)の愛憎物語。いくつもの素晴らしいアリアと、第1幕の瀟洒な晩餐会のシーンがとりわけ注目されました。

収録作曲家:

NAXOS 8.660293-94 2CD ■オペラ

ウォレス(1812-1865):
歌劇「ラウリーン」全曲

ウォレス(1812-1865)
歌劇「ラウリーン」全曲
[ルイス/シルヴァー/マクスウェル/ヴィクトリア・オペラ/ボニング]

WALLACE, W.V.: Lurline (Lewis, Silver, Soar, Maxwell, Victorian Opera Chorus and Orchestra, Bonynge)

NML NMLカタログ番号:8.660293-94

発売日:2010年08月18日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

アイルランドのウォーターフォードで生まれたウォレスは、軍楽隊の楽長であった父親から音楽の手ほどきを受け、10代の半ばですでに熟練したヴァイオリニスト&ピアニストとして知られていました。20歳になる前に結婚しましたが、後に家族を捨て冒険旅行に出かけてしまいます。インドでは虎と戦い、南洋では地震に見舞われました(他にも数々の冒険譚がありますが、これらはもしかすると彼の自己申告のみの話なのかもしれません)。ヨーロッパに戻り作曲活動を行いますが、またまた冒険旅行にでかけ波乱の人生を送ります。このオペラはライン河の伝説で名高いローレライを主人公にした作品です。序曲などの雰囲気はウェーバーそのものですが、なかなか楽しい場面が盛りだくさんです。リチャード・ボニングによる新しい版を使用した演奏でお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.660295-96 2CD ■オペラ

ヴァッカイ(1790-1848):
歌劇「メッシーナの花嫁」

ヴァッカイ(1790-1848)
歌劇「メッシーナの花嫁」
[プラット/アダミ/アリオスティ/小野和歌子/ピッコロ/ブルノ・クラシカ室内合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/フォリアーニ]

VACCAI, N.: Sposa di Messina (La) [Opera] (Pratt, Adami, Ariostini, Wakako Ono, Piccolo, Brno Classica Chamber Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660295-96

発売日:2012年05月16日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1803年にシラーが書いた「メッシーナの花嫁」は、のちに社会的な流行を引き起こす「ロマン派運命悲劇」の先駆とみなされています。舞台はシチリア島、メッシーナ。2人の王子ドン・エマニュエーレとドン。チェザーレが美しい尼僧に恋をし、ともに妃に迎えたいと母イザベラに伝えます。彼らは長年に亘っていがみ合っていて、それが故にこの地に不安と戦乱をもたらしています。しかしながら母イザベラにも秘密がありました。それは、王子たちとは別に娘が一人いて、彼女は別のところでひっそりと成長していたのです。結末は・・・。このあらすじは、確かに人々の心をつかむ要素がたっぷりです。

この作曲家ヴァッカイ(1790-1848)は、声楽教師として有名であり、またベッリーニのライバルとしても知られています。この作品は1939年の初演時に不評を被り、結果優れた作品であるにも拘らず、すっかり忘れられてしまったものです。2009年のこの蘇演では万全のキャストを配しており、作品の真価に光を当てたものと言えるでしょう。2人の王子から愛されるベアトリーチェを歌うのは、日本が誇るメゾ・ソプラノ、小野和歌子さんです。彼女の深い表現力に満ちた輝かしい声をどうぞお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.660302 CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「婚約手形」

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「婚約手形」
[プリアンテ/サムソノワ/ザンフォルディーノ/ヴュルテンブルク・フィル/フランクリン]

ROSSINI, G.: Cambiale di matrimonio (La) (Priante, Samsonova, Zanfardino, Wurttemberg Philharmonic, Franklin)

NML NMLカタログ番号:8.660302

発売日:2011年08月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

もちろん最後に勝つのは真実の愛。ロッシーニの初めてのオペラは文句なしの出来

ロッシーニが18歳の時に作曲した初めてのファルサ(1幕ものの笑劇)です。ヴェネツィアのサン・モイゼ劇場で新作ファルサを上演しようと準備していたところ、予定していた作曲家が降りてしまったため、音楽学校を卒業したてのロッシーニに依頼が回ってきたというもので、イギリス商人トビア・ミルとその娘ファニー、その恋人ミルフォード、借金の肩代わりにファニーを受け取ることになるカナダの商人スルック。彼らを中心に話が進みます。愛娘を「商品」として手形を切る父トビアのばかばかしい試みは成功するのでしょうか?

収録作曲家:

NAXOS 8.660305 CD ■オペラ

グレトリ(1741-1813):
歌劇「ル・マニフィーク」 (1773)

グレトリ(1741-1813)
歌劇「ル・マニフィーク」 (1773)
[ゴンザレス=トロ/カレオ/クルル/トンプソン/ウィリアムズ/スカルラータ/オペラ・ラファイエット管/ブラウン]

GRETRY, A.-E.-M.: Magnifique (Le) [Opera] (Gonzalez Toro, Calleo, Krull, Thompson, Sulayman, Williams, Scarlata, Opera Lafayette Orchestra, Brown)

NML NMLカタログ番号:8.660305

発売日:2013年01月23日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

18世紀におけるオペラ・コミック座の最大の作曲家であったアンドレ・エルネスト・モデスト・グレトリ(1741-1813)。彼はベルギー、リエージュの貧しい音楽家の家に生まれ、苦労の末にイタリアへ留学し、ローマ・アリベルティ劇場のために作曲された幕間劇が評価され、ようやく自身の進むべき道を決定した人です。その後パリに渡り、そこでの成功を足掛かりに50作ほどのオペラを作曲しました。後半生は歴史的事件などを題材にすることが多かったのですが、この「ル・マニフィーク」は彼の代表作である「ゼミールとアゾール」の2年後に書かれたもので、J.M.スデーヌの台本による軽く楽しい喜劇となっています。フランス人気質を万遍なく表出したと言われる彼の作品は、もっと聴かれてもよいのではないでしょうか。

収録作曲家:

NAXOS 8.660312-13 2CD ■オペラ

メルカダンテ(1795-1870):
1幕のメロドラマ「ガマッチョの結婚式でのドン・キホーテ」

メルカダンテ(1795-1870)
1幕のメロドラマ「ガマッチョの結婚式でのドン・キホーテ」
[グアリアルド/コライアンニ/カトラーニ/ミラベッリ/エヴェル/マストロトターロ/フォリアーニ]

MERCADANTE, S.: Don Chisciotte alle nozze di Gamaccio (Guagliardo, Colaianni, Catrani, Mirabelli, Ever, Mastrototaro, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660312-13

発売日:2012年09月19日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ロッシーニの引退後、イタリアのオペラ界で大きな人気を誇っていたのは、ドニゼッティとこのメルカダンテ(1795-1870)でした。しかし、少しずつヴェルディに人気を奪われ、とりわけメルカダンテのオペラは「時代遅れ」とされ、19世紀の後半にはほとんど忘れ去られてしまったのは周知の事実です(彼のオペラが復権したのは、一重にマリア・カラスの偉業によるものでしょう)。

さて、そんな彼の知られざるオペラです。この作品は、スペインのお騒がせもの、ドン・キホーテの一つのエピソードに基づくもので、バレエ好きにはおなじみ、ミンクスの作品と同じ内容を持つものです。床屋の息子バリジオ(バジル)と愛し合う宿屋の娘キテリア(キトリ)。しかし、キテリアの父は彼女を金持ちのガマッチョ(ガマーシュ)と結婚させようと企み、そこにキテリアを「理想の姫ドルシネア」と思い込んだドン・キホーテが乱入するというお話。

収録作曲家:

NAXOS 8.660314-15 2CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「なりゆき泥棒」 全1幕

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「なりゆき泥棒」 全1幕
[マルティロシアン/アントネルー/ウツェーリ/コルテス/ルッジェリ/ヴュルツブルク・フィル/フォリアーニ]

ROSSINI, G.: Occasione fa il ladro (L') (Martirosyan, Antonelou, Ruggeri, Utzeri, Cortes, Wurttemberg Philharmonic, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660314-15

発売日:2012年09月19日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1812年、20歳のロッシーニ(1792-1868)はオペラ「試金石」の成功するなど、着々と大作曲家への道を歩み始めていました。この「なりゆき泥棒」は、この年の11月24日に初演された1幕物の粋な作品です。きっかけは、雨宿りしていたドン・パルメニオーネが、居合わせたアルベルト伯爵(彼は許嫁ベレニーチェと結婚する予定)の鞄を間違えて持って出てしまうことから。現代なら、この中に「危ないモノ」が入っていたりするのですが、この時は中に「美しい女性の絵姿」が入っていました。この女性を手中に収めようと企むパルメニオーネ。しかし、そんなことがうまく行くわけは・・・。そして美しい絵姿の女性の正体は・・・。ま、結局は鞄を間違えたことで全てがうまく行ったわけです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660322 CD ■オペラ

モンシニ(1729-1817):
歌劇「王と農夫」

モンシニ(1729-1817)
歌劇「王と農夫」
[オペラ・ラファイエット/ブラウン]

MONSIGNY, P.-A.: Roi et le fermier (Le) (The King and the Farmer) [Comic Opera] (Opera Lafayette, Brown)

NML NMLカタログ番号:8.660322 2)

発売日:2013年09月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

フランスの貴族の家柄に生まれたモンシニ(1729-1817)ですが、父の死後、25歳の時にパリで出会ったペルゴレージの歌劇「奥様女中」に心酔し、作曲家の道を志したことで知られています。極めて短期間のうちに作曲技法を習得し、いくつかのオペラを書きましたが、この1762年の歌劇「王と農夫」は彼の成功作であり、この作品でモンシニはフランス内外での名声を手にしたのです(この作品の7年後に書かれたのが歌劇「脱走兵」(Naxos 8.660263-64)となります)。シャーウッドの森を舞台に、シリアスさとコミカルさを併せ持ちつつ、革新的な意識改革ももたらすという、台本作家ミシェル=ジャン・スデーヌの台本と、モンシニの当時としては大胆な音楽は確かに聴衆たちの心を湧き立たせたことでしょう。

オペラ・ラファイエットは、これらの忘れられた18世紀作品の復興に尽力し、埋もれてしまった作品を拾い上げ、丹念に復元し、新しい時代の演出を施した上で21世紀の私たちの元に届けてくれています。今回は1870年に使われたセットを復元するという偉業もやり遂げています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660323-25 3CD ■オペラ

ハッセ(1699-1783):
歌劇「捨てられたディドーネ」

ハッセ(1699-1783)
歌劇「捨てられたディドーネ」
[ホルツハウザー/フェッリ=ベネデッティ/バルナ=サバドゥス/ヒンターフドブラー/チェレン/ブルクハルト/ミュンヘン・ホーフカペレ/ホフシュテッター]

HASSE, J.A.: Didone abbandonata [Opera] (Holzhauser, Ferri-Benedetti, Barna-Sabadus, Hinterdobler, Celeng, Burkhart, Hofkapelle Munchen, Hofstetter)

NML NMLカタログ番号:8.660323-25 1)

発売日:2013年03月20日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

最近、全世界的に作曲家ヨハン・アドルフ・ハッセ(1699-1783)の作品が見直されています。日本ではまだまだ認知度が低いのが残念ですが、バロック・オペラの発展に大きく貢献したハッセの作品は、一度聞けば強烈な印象を残すことは間違いありません。その理由の一つは優れたカウンターテナーを多く起用すること。この独特な声色の美しさと妖艶さは、ソプラノを主人公とするロマン派以降のオペラにはあまり出てこないものです。

この「ディドーネ」でも2人のカウンターテナーが大活躍。不思議な魅力を振りまいています。ここでイアルバを歌うサバドゥスは、既に他のアルバムでフィーチャーされていて(OEHMS OC830)、そこでも彼はハッセの魅力を滔々と語っています。また粗筋も興味深く、天才台本作家メスタージオによるこの物語は、有名なディドとエネアスのエピソードと同じでありながら、全く違う劇的迫力を持つものであり、当時のオペラというものの存在価値を伺わせる素晴らしい作品となっています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660326-27 2CD ■オペラ

ファル(1873-1925):
喜歌劇「イスタンブールのばら」 (英語歌唱)

ファル(1873-1925)
喜歌劇「イスタンブールのばら」 (英語歌唱)
[マッコード/ケリー/ブッフホルツ/フランツェン/シカゴ・フォーク・オペレッタ/フランツェン]

FALL, L.: Rose von Stambul (Die) (The Rose of Stambul) [Operetta] (McCord, Kelly, Buchholz, G. Frantzen, Chicago Folks Operetta, J. Frantzen)

NML NMLカタログ番号:8.660326-27

発売日:2013年04月24日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

オーストリア・ハンガリー帝国の地方都市で生まれ、ウィーン市立音楽院で学び、ベルリンでオペレッタの作曲を始めたレオ・ファル(1873-1925)。その初期の経歴はフランツ・レハールに酷似していて、果たして1906年から本格的にウィーンで作曲に専念してからは、レハール、カールマン、オスカー・シュトラウスに並ぶ人気者となりました。彼の名声は一時アメリカまで伝播しましたが、あまりにも時代に迎合し過ぎた作風だったため、死後は人気が落ちてしまったのです。

このオペレッタは彼の最も成功した作品の一つであり、詩の師匠を好きになった主人公ギルが、自らの婚約が決まるも、まだ見ぬ師への思いを断ち切れずに悩むというお話。結局は、その婚約者が「詩の師匠」であり2人は改めて愛し合うというもの。タイトルの「イスタンブールのばら」というのは、ギルが師匠につけてもらったペンネーム。他愛のない話ですがメロディは極上です。なお、この演奏では英語による歌詞が用いられています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660329 2CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「コリントの包囲」

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「コリントの包囲」
[レガッツォ/カラーフ/スパイレス/サラ/ラモス/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ティンゴー]

ROSSINI, G.: Siege de Corinthe (Le) [Opera] (Regazzo, Cullagh, Spyres, Sala, Ramos, Poznan Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Tingaud)

NML NMLカタログ番号:8.660329-30

発売日:2013年07月24日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ロッシーニ(1792-1868)の全作品の中でも、とりわけ重厚で悲痛なオペラ「マオメット2世(メフメト2世)」は1820年に初演され大好評を得ました。その4年後、パリに赴いたロッシーニは、フランスのグランド・オペラの深刻な危機を目の当りにすることになります。それは、当時の人気作曲家スポンティーニが新作「オリンピア」の上演失敗を受けてプロイセンに行ってしまったため、ロッシーニは新しいオペラを書くことを強く求められたのでした。そのため彼は「マオメット2世」をフランス語に改作するのですが、この物語は、スポンティーニの「オリンピア」と設定が若干似ていたこともあり、ロッシーニは幕切れを「コリントの町が炎上する」という劇的なものにして、ヒロインの死の悲しみを強調したのです。また全体的に合唱の比重も高い聴きごたえたっぷりのオペラ。マオメット2世を歌うのは当代きっての名バス、レガッツォ。物語に深みを与えています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660331-32 2CD ■オペラ

パヴェージ(1779-1850):
歌劇「マルカントニオ氏」

パヴェージ(1779-1850)
歌劇「マルカントニオ氏」
[ロマーノ/カスティーリャ/ダポリオート/ベクボスノフ/ベルトラーミ/スモレンチェワ/シルヴェストリ/スパダーノ]

PAVESI, S.: Ser Marcantonio [Opera] (Romano, Castellano, D'Apolito, Bekbosunov, Beltrami, Smolentseva, Silvestri, Spadano)

NML NMLカタログ番号:8.660331-32

発売日:2013年06月19日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

現代ではすっかり忘れ去られてしまっていますが、このオペラ「マルカントニオ氏」はスカラ座の初演時に大成功を納め54回も上演され、1810年から1831年の間にも50回もの再演が行われたという記録があります(しかしその記録はロッシーニによって覆されてしまうのですが)。このオペラは「ドン・パスクァーレ」の元ネタとされていて、どちらも恋に不慣れな老人が笑いの種になるというものであり、人間嫌いの老人と機転の効く娘を軸とした騒動は、どのような味付けを施したとしても面白いものなのです。音楽的にも楽しさ満点なこの作品を、観客と舞台が一体となったような親密さも感じられる素晴らしい演奏でお届けいたします。

収録作曲家:

NAXOS 8.660336 CD

ラヴェル(1875-1937):
歌劇「子供と魔法」/
マ・メール・ロワ

ラヴェル(1875-1937)
歌劇「子供と魔法」
マ・メール・ロワ
[エブラー/ガルー/パスチュロー/フシェクール/リヨン国立管/スラットキン]

RAVEL, M.: Enfant et les sortilèges (L') / Ma mère l'oye (Hébrard, Galou, Pasturaud, Fouchécourt, Lyon National Orchestra, Slatkin)

NML NMLカタログ番号:8.660336 1)

発売日:2015年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

子供たちに最初に観せたいオペラと言ったら何がいいでしょう? 「サロメ」とか「トスカ」では人生の理不尽は学べますが、夢がありません。かと言って「フィガロの結婚」や「ルル」ではちょっと早過ぎます。そこでオススメはこのラヴェルの「子供と魔法」です。本来なら実演を観るのが一番のこのオペラ、時計やカエル、ネコ、ティーカップ、イスなど普段なら動かず、しゃべらないものたちが瞬時に命を得て、舞台狭しと動き回り、勉強がイヤになった子供に話しかけてくるのです。

ラヴェル(1875-1937)が付けた音楽もまたカラフルで飛び切り幻想的。映像がなくても全く問題ありません。はらはらどきどき興奮の45分をお楽しみください。カップリングはこれまた楽しい「マ・メール・ロワ」組曲。こちらも不思議な世界が展開します。スラットキンの表情豊かな指揮は、魔法のようにステキな音楽を造りだすのです。全く、子供って乱暴で言うことを聞かなくて、そして本当は心の底から優しくて、お母さんの事が大好きで…。

収録作曲家:

NAXOS 8.660337 CD

ラヴェル(1875-1937):
歌劇「スペインの時計」/
ドゥルシネア姫に思いを寄せるドン・キホーテ

ラヴェル(1875-1937)
歌劇「スペインの時計」
ドゥルシネア姫に思いを寄せるドン・キホーテ
[ロンバルド/ドゥルエ/アントゥーン/ル・ルー/リヨン国立管/スラットキン]

RAVEL, M.: Heure espagnole (L') [Opera] / Don Quichotte à Dulcinée (Lombardo, Druet, Antoun, Le Roux, Lyon National Orchestra, Slatkin)

NML NMLカタログ番号:8.660337 12)

発売日:2016年03月30日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

18世紀のトレドの町で繁盛しているトルケマダの時計店。ラバ弾きのラミーロが時計を修理してもらうためにやってきます。そこに現れたのはトルケマダの女房コンセプシオン。「はやく町の時計台の調整に行きなさいよ」とがなりたてますが、実は彼女は早く亭主を追っ払って、その間に愛人を招きいれて××を楽しもうとしているのです。亭主もジャマ、客のラミーロもジャマ。彼女はラミーロには「そこの時計を持って2階に上がって」と頼みます。誰もいなくなった店に現れたのは愛人ゴンザルヴェ。若干の気持ちの食い違いでコンセプシオンがやきもきしていると、そこにラミーロが戻ってきます。おや、またもう一人の愛人イニーゴがやってきました。しかしコンセプシオンはラミーロにすっかり目移りしています…さてどうなることやら。

この「スペインの時計」は、同じく短いオペラ「子供と魔法」と一緒に論じられることが多い作品です。とは言え、こちらの作品は少しだけ“大人向け”。ちょっと色っぽくてキワドイ内容になっていますのでご注意くださいね。

「ドン・キホーテ」はラヴェル(1875‐1937)の最後の作品。映画の劇中歌として作曲されましたが、他の作曲家との競作であり、結局こちらは採用されることなく、最終的には演奏会用の歌曲集として発表されたものです。ヴェテラン、ルルーの素晴らしい歌唱でお聴きください。 【歌劇「子供と魔法」…8.660336】

収録作曲家:

NAXOS 8.660338 2CD ■オペラ

ダヴィッド(1810-1876):
歌劇「ララ・ルーク」

ダヴィッド(1810-1876)
歌劇「ララ・ルーク」
[フィセ/ゴンザレス・トロ/ポーリン/デレトレ/ニューマン/アデルスバーガー/オペラ・ラファイエット合唱団&管弦楽団/R. ブラウン]

DAVID, F.: Lalla Roukh [Opéra-comique] (Fiset, Gonzalez Toro, Paulin, Deletré, Newman, Adelsberger, Opera Lafayette, R. Brown)

NML NMLカタログ番号:8.660338-39

発売日:2014年04月23日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

19世紀フランスの作曲家フェリシアン・ダヴィッド(1810-1876)。彼はもともと神学校で学びましたが卒業後に音楽家を志し、20歳になってパリ音楽院に入学します。しかし思想家サン=シモンに傾倒し、その教義「人間は兄弟として行動し、富者は貧者を救済すべきである」を広めるために中近東を旅行することになります。そのため、彼の作品には適度なオリエンタリズムが漂うこととなり、この歌劇「ララ・ルーク」にもその神秘的な雰囲気が宿っています。

物語の主人公は、ムガール皇帝の娘ララ・ルーク。彼女はサマルカンドの王との結婚が決められており、その結婚式のために腹心の部下ミルツァとパスキールを伴って、王の宮殿へとキャラバンを組んで出発したのですが、王女は途中のカシミールで出会った吟遊詩人ノウレディンに魅了されてしまいます。さて、この2人の愛は成就するのでしょうか?もちろん吟遊詩人の正体は…。あとは物語をお楽しみくださいね。

収録作曲家:

NAXOS 8.66034 3CD ■オペラ

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「セミラーミデ」

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「セミラーミデ」
[ペンダ/ピッツォラート/レガッツォ/オズボーン/マストローニ/ファリアーニ]

ROSSINI, G.: Semiramide [Opera] (Penda, Pizzolato, Regazzo, Osborn, Mastroni, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660340-42

発売日:2013年08月21日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

夫である王を毒殺し、王国を統治している女王セミラーミデ。彼女は若き武将アルサーチェを密かに恋していて、彼と結婚し王座を譲るつもりでいるのです。しかしそんな彼はアゼーマに思いを寄せているうえ、実は15年前の王毒殺事件の際に行方不明となっていた王子であるのです。暗殺実行犯であるアッスールの陰謀と思惑も絡み、この物語は悲劇に向かって動き出すのです。

ロッシーニ(1792-1868)が初めてウィーンを訪問したのは1822年の時。そこでベートーヴェンに会いオペラ・ブッファの作曲を勧められたとされています。その影響もあってか、このオペラ「セミラーミデ」は重厚でドイツ風の響きを持った起伏に富んだ音楽で書かれています。またこの歌劇の「序曲」は単独でも演奏される機会の多い華やかなもの。まさにサスペンス・ドラマの幕開けを思わせる壮大な音楽です。

主役を歌うアレックス・ベンダは最近人気急上昇中のソプラノ。劇的な表現が魅力的です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660343 2CD ■オペラ

メルカダンテ(1795-1870):
歌劇「群盗」

メルカダンテ(1795-1870)
歌劇「群盗」
[ミロノフ/イヴァノヴァ/プラート/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/フォリアーニ]

MERCADANTE, S.: Briganti (I) [Melodramma serio] (Mironov, Ivanova, Prato, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660343-44

発売日:2014年08月27日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

現在では、一部のフルート作品ばかりが知られているかに思える、ロッシーニと同時代のイタリアの作曲家サヴェリオ・メルカダンテ(1795-1870)。しかし彼が生きていた時代には、ロッシーニが早くにオペラ界から引退したことと、ベッリーニが早世したこともあって、一時期は「ヨーロッパ中で最も人気の高いオペラ作曲家」として名声を馳せていたこともあるほど、人気のあった人でもありました。しかし、すぐにヴェルディが登場し、メルカダンテのオペラ作品はほとんど忘れられてしまい、現在にいたっています。

この「群盗」は、ベッリーニの名高い「清教徒」の前年に初演された作品ですが、ベッリーニ作品に見られるような甘美なアリアを多様することはしないという、自身における独自スタイルの確立を図ったものであり、当時のパリの聴衆に阿ることなく真摯で潔い音楽として仕上がっています。この上演に当たって新校訂版のスコアを作成するなど入念な準備のもと、この世界初演が実現、その結果“ニューヨーク・タイムズ誌”でも絶賛されました。

収録作曲家:

NAXOS 8.660345 2CD ■オペラ

エルケル(1810-1893):
歌劇「イシュトヴァーン王」

エルケル(1810-1893)
歌劇「イシュトヴァーン王」
[グルバン/ボカール/ニャーリ/バシンカ/シャルカーニュ/ダローツィ/サカーチ/スーレ/ファルテル/アンブルシュ/チャーニ]

ERKEL, F.: István király (King Stephen) [Opera] (Gurbán, Nyári, Bazsinka, King Stephen Opera Choir, Budapest Symphony Orchestra MAV, Csányi)

NML NMLカタログ番号:8.660345-46

発売日:2014年03月26日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ハンガリー出身の作曲家、フェレンツ・エルケル(1810-1893)。ハンガリーにおけるグランド・オペラの父です。また1844年にハンガリー国歌となった「賛称」の作曲家でもあります。この「イシュトヴァーン王」は彼の9つある歌劇の中の最後の作品であり、ハンガリー王国の初代の国王にまつわる物語を描いたものです。愛、嫉妬、権力抗争、そして殺人。そして彼が成し遂げたハンガリーの統一とキリスト教の導入などの様々なエピソードを取り入れた壮大なオペラです。しかしこの作品、初演時以降に台本と音楽が大きくカットされ、そちらが伝えられていたため、125年後の今回の上演では、その部分を復元することに力が注がれました。彼のスコアと原稿を詳細に確認し、付け加えられたものを外し、きちんとした形に整えました。無論この形が決定稿ではありませんが、今後この作品がもっと上演されることになれば、整理されていくことは間違いありません。まずはこの素晴らしい作品が蘇ったことを喜びたいものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660357 2CD

ヴェルディ(1813-1901):
歌劇「オテロ」

ヴェルディ(1813-1901)
歌劇「オテロ」
[R.D. スミス/アニェレッティ/カターナ/オルフェオン・ドノスティアラ/オヴィエード・フィラルモニア/ハイダー]

VERDI, G.: Otello [Opera] (R.D. Smith, Angeletti, Catana, Orfeón Donostiarra, Oviedo Filarmonía, Haider)

NML NMLカタログ番号:8.660357-58 1)

発売日:2014年12月24日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1871年12月、歌劇「アイーダ」が大成功を収めた後のヴェルディ(1813-1901)は、ある意味「燃え尽き症候群」に陥ってしまったのか、名作「レクイエム」を完成させた他は、何も生み出すことができずにいました。しかし彼の才能を信頼していたリコルディ社の総帥ジューリオは、彼に新作を書かせるべく、秘密裏に作戦を立てて、台本作家ボーイトをはじめとした各関係者に声をかけました。もちろんヴェルディにはそれを悟られないように。しかしながら、まずボーイトがシェークスピアの「オセロ」に基づいた台本を完成させるも、まだまだヴェルディはオペラの作曲に取り掛かることはなく、結局、紆余曲折を経て(その間にライヴァルであったワーグナーも死去し、ヴェルディの心は折れてしまいます)、この歌劇「オテロ」が完成したのは1886年12月のことでした。出来上がったこの作品は、長い間のブランクなど全く感じさせないほどの充実したものであり、各々の登場人物の心情風景が巧みに描写された完璧な作品です。

指揮者のハイダーは、最初はエディタ・グルベローヴァの伴奏者として現れ、そのうちリヒャルト・シュトラウスの研究家として名を上げ、このオビエド・フィラルモニアとも良き関係を築き、2007年には来日して素晴らしい演奏を聞かせています。オテロ役のロバート・ディーン・スミスをはじめとした歌手陣も見事です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660361 CD 2枚組

マイール(1763-1845):
歌劇「愛は反対されることなく」

マイール(1763-1845)
歌劇「愛は反対されることなく」
[カセッリ/レッシュ/リヒテネッガー/ガイザー/ファイク/イース卜・ウエス卜・ヨーロッパ祝祭管]

MAYR, J.S.: Amor non soffre opposizione [Opera giocosa] (Caselli, Resch, Lichtenegger, Gaiser, Faig, East-West European Festival Orchestra, Hauk)

NML NMLカタログ番号:8.660361-62

発売日:2016年10月28日

価格:2,581円(税込、送料別)

購入する

娘ジェルミーナの幸せな結婚を望むポリカルポ、息子エルネストの結婚相手を探すアルガンテ、ジェルミーナとアルガンテが結婚すれば話は早いのですが、しかし両家の思惑通りにはいきません。その鍵を握るのがポリカルポの家政婦であるゼフェリーナ。彼女は以前エルネストと何かがあったようなのです。さて、このお話の結末は…

マイール(1763-1845)の歌劇「愛は反対されることなく」は、1810年2月24日、ヴェネツィアのサン・モイゼ劇場で初演されました。その2日後の26日には第2回目の上演があり、当時の名歌手たちがこの上演に花を添えたのです。この劇場はヴェネツィアの貴族ジュスティアーニが代々受け継ぐ私設の劇場で、18歳のロッシーニも作曲家としてのデビューを飾ったのがこの劇場でした。

当時のイタリアではすでに1幕物のファルサの流行は廃れており、このマイールの作品も2幕構成になっています。当時、この劇場への入場料はとても高価でしたが、謝肉祭の時期にはこぞってこの劇場に出かけ、オペラを見るのが貴族たちの楽しみだったのです。劇場は資金不足めために1818年に閉鎖されてしまいましたが、この作品にまつわる幾つかの資料は残されており、この復活上演にも大きく役立ったことは言うまでもありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.660363 CD 4枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「ウィリアム・テル(ギョーム・テル)」全曲

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「ウィリアム・テル(ギョーム・テル)」全曲
[フォスター=ウィリアムズ/スパイレス/ハワース/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/フォリアーニ]

ROSSINI, G.: Guillaume Tell [Opera] (complete version) (Foster-Williams, Spyres, J. Howarth, Poznan Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660363-66

発売日:2015年04月22日

価格:5,000円(税込、送料無料)

購入する

「ウィリアム・テル」というと誰もが思い浮かべるのが、りんごを頭に載せて弓で射る場面。ではロッシーニ(1792-1868)の歌劇「ウィリアム・テル」というと、あの有名な序曲のみ。しかし、どちらもほんの一部でしかありません。このロッシーニの歌劇、もともとはシラーの戯曲を基にしたフランス語の台本によって書かれているので、歌唱は全てフランス語。そもそもタイトルも「ギョーム・テル」が正しく、エピソードがふんだんに盛り込まれた全4幕の4時間を越える作品です。

物語は14世紀のスイス、指導者メルクタールの息子アルノールと敵対するオーストリアの王女マティルデの恋を軸に、政治的駆け引きをはさみながら物語が進んでいきます。弓の名手であるテルは伝説の人物であり、アルノールの友人です。彼はオーストリアの総督ジェスレルと敵対し、広場に飾られたジェスレルの帽子に敬礼することを拒み、その報復としてジェスレルは、テルの息子ジェミの頭上のりんごを弓で射抜くことを命ずるのです。

もしかしたら、序曲とこの場面(第3幕)まででもオペラは成立するかもしれません。そう考えた周囲の人は、ロッシーニの同意を得て、第4幕を削除し、いくつかの曲を変更、追加して3幕版を作りパリで初演しました。しかし、どちらが良いのかは結局のところ永遠にわからないのです。このアルバムには、2曲の変更されたナンバーと、1831年に作られたパリ版(3幕短縮版)のフィナーレを含んでいます。

収録作曲家:

NAXOS 8.660367 CD 2枚組

マイール(1763-1845):
歌劇「サッフォー」

マイール(1763-1845)
歌劇「サッフォー」
[ブラウン/シェーファー/ユン・ジェウォン/バイエルン州立歌劇場合唱団/ジモン・マイール合唱団/コンチェルト・デ・バッスス]

MAYR, J.S.: Saffo [Opera] (A.L. Brown, M. Schäfer, Jaewon Yun, Bavarian State Opera Chorus, Simon Mayr Choir, Concerto de Bassus, Hauk)

NML NMLカタログ番号:8.660367-68

発売日:2016年02月24日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ドイツで生まれ、イタリアで活躍した作曲家ジモン・マイール(1763-1845)。彼は生涯に70曲ほどのオペラを残しましたが、この「サッフォー」は彼の記念すべき最初の歌劇とされています。1787年に生まれ故郷のバイエルンを離れ、ベルガモからヴェネツィアに移った彼は、この地でオペラが生活の一部に溶け込んでいることに驚いたようです。その頃、火災で焼失(1773年)したサン・ベネデット劇場の後継として建設されたフェニーチェ劇場が1792年に完成し、マイールもここでヴァイオリンを弾いていたという伝説もあります。

この歌劇「サッフォー」は1794年に完成、初演はこのフェニーチェ歌劇場で行われ、熱狂的な成功を収めました。以降マイールはこの劇場のために数多くの作品を書くことになるのです。この「サッフォー」。曲には幾分モーツァルト風な趣きもありますが、テキストと音楽の力強い結びつきや木管の使い方などが印象的で、また不幸な愛を描きつつも最後はハッピーエンドを迎えるなど、かなり独創的な部分もあり、とても興味深い作品となっています。マイール作品の普及に尽力するハウクの的確な演奏で。

収録作曲家:

NAXOS 8.660369 CD 3枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「泥棒かささぎ」

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「泥棒かささぎ」
[モレーノ/ターヴァー/レガッツォ/プラティコ/ブルノ・クラシカ室内合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ゼッダ]

ROSSINI, G.: La gazza ladra [Opera] (Moreno, Tarver, Regazzo, Praticò, Brno Classica Chamber Choir, Virtuosi Brunensis, Zedda)

NML NMLカタログ番号:8.660369-71 6)

発売日:2015年06月24日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

T.B.ドービニー&ルイ・シャルル・ケーニエ原作 ジョヴァンニ・ゲラルティーニ台本。1817年、25歳のロッシーニ(1792-1868)がたったの3か月で書き上げた歌劇「泥棒かささぎ」。当時、創設間もないミラノ・スカラ座のために書いたこの作品は、それまでのオペラ・ブッファ(滑稽で身近な素材を扱った歌劇)や、オペラ・セリア(王侯貴族のための壮大で贅沢な歌劇)とは違う素材が用いられています。それは19世紀初頭にフランスで流行していた「救出もの」であり、当時の社会情勢を反映した、庶民や農民と、彼らに不当な圧力をかける権力者との対決がモティーフであり、いわば日本における「水戸黄門」のドラマのような物語は多くの聴衆の心をとらえたのでした。この「泥棒かささぎ」もその王道を歩む物語で、無実の罪で投獄されるヒロイン、ニネッタを巡る救出ストーリーが克明に描かれています。ロッシーニの第一人者ゼッダによる、素晴らしいロッシーニをお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.660374 CD 2枚組

ワーグナー(1813-1883):
楽劇「ニーベルングの指環」 - 序夜「ラインの黄金」

ワーグナー(1813-1883)
楽劇「ニーベルングの指環」 - 序夜「ラインの黄金」
[ゲルネ/デヤング/ベグリー/シドム/ケンジェロシ/香港フィル/ズヴェーデン]

WAGNER, R.: Rheingold (Das) [Opera] (Goerne, DeYoung, Begley, Sidhom, Cangelosi, Hong Kong Philharmonic, van Zweden)

NML NMLカタログ番号:8.660374-75

発売日:2015年12月23日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ワーグナー(1813-1883)が創り上げた壮大なる叙事詩「ニーベルングの指環」は、北欧神話を下敷きとし、欲望、愛憎、人智を超越した物語が重厚な音楽とともに描かれる大作です。全曲完成までに26年を費やしたこの作品は、演奏時間も15時間を必要としますが、1876年に書かれた序章である「ラインの黄金」は物語の入門編とも言える部分で、コンパクトに纏められた(と言っても2時間以上)ストーリーとなっています。世界中の歌劇場で上演される人気作ですが、歌手の選択から演出、オーケストラのテクニック、そして指揮者の力量など、多くの問題をクリアしない限り、名演にはならない難しい作品です。

この香港フィル初の「指環」は演奏会形式で上演されたものですが、鬼才ズヴェーデンの指揮によって文句の付け所のない演奏に仕上がっています。また名バリトン、ゲルネがヴォータンを演じているところにも注目が集まりました。ちなみにジャケットデザインはこのコンサートのポスターがそのまま用いられています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660377 CD

グレトリ(1741-1813):
歌劇《村の試練》

グレトリ(1741-1813)
歌劇《村の試練》
[オペラ・ラファイエット合唱団&管弦楽団/ブラウン]

GRÉTRY, A.-E.-M.: Épreuve villageoise (L') (The Village Trial) [Opéra bouffon] (Opera Lafayette Chorus and Orchestra, R. Brown)

NML NMLカタログ番号:8.660377

発売日:2016年11月23日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

18世紀におけるオペラ・コミック座の最大の作曲家であったアンドレ・エルネスト・モデスト・グレトリ(1741-1813)。ベルギーで生まれ、イタリアに留学し、この地でオペラ作曲家への足がかりを掴み、後にパリで大成功。生涯に50曲ほどの歌劇を作曲し、当時のフランスの音楽界に君臨した人です。NAXOSにはすでに喜劇「ル・マニフィーク」(8.660305)の録音がありますが、こちらの《村の試練》も、フランス人の気質を表す楽しい歌劇です。

裕福な未亡人ユベール夫人とその娘デニス、そして彼女らを巡る2人の男性が引き起こすいざこざが軽妙な音楽に乗って展開するこの物語は、初演からほぼ一世紀に渡り、パリの舞台で上演され続けたグレトリの人気作品です。パリだけでなく、アムステルダム、ベルン、サンクトペテルブルクからニューヨークに至るまで、各地で上演され、国際的な人気を獲得しました。そのため、元のフランス語だけでなくドイツ語やオランダ語にも翻訳され、また曲中のアリアや最後に置かれたバレエは、家庭用に“小さな編成”の室内楽に編曲され、一層広まっていったのです。しかし、その後はすっかり忘れ去られてしまった愛すべき歌劇を、ブラウン率いるオペラ・ラファイエットが現代に蘇らせた貴重な録音です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660378 CD 2枚組

バルフェ(1808-1870):
歌劇「サタネッラまたは愛の力」

バルフェ(1808-1870)
歌劇「サタネッラまたは愛の力」
[シルバー/ワン・カン/ヘイズ/ジョン・パウエル・シンガーズ/ヴィクトリア・オペラ管/ボニング]

BALFE, M.W.: Satanella [Opera] (Silver, Kang Wang, Hayes, John Powell Singers, Victorian Opera Orchestra, Bonynge)

NML NMLカタログ番号:8.660378-79

発売日:2016年04月27日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

ダブリン生まれの作曲家バルフェ(1808-1870)は、7歳でポロネーズを作曲するなど、幼い頃から音楽の才能を示していました。ヴァイオリニスト&舞踏指導家であった父に最初の音楽の指導を受けながら、ヴァイオリニストとしての才能を開花させていきます。それと同時に声楽の勉強も進め、イタリアに留学、ロッシーニに弟子入りをすることとなります。その後、歌手活動よりも作曲家としての活動に力を入れ、いくつかの英語による歌劇で大成功を収めることとなるのです。

この「サタネッラ」は彼の23作目の歌劇で、1858年にコヴェントガーデンで初演されてから、60年以上も各地の劇場のレパートリーとなっていた作品です。今回は名指揮者ボニングが作品に手を加え、新たな形の上演版を製作しました。悪魔との契約から逃れる術のないルバート、彼を愛するレリア、そして悪魔サタネッラ。登場人物たちの思惑が絡み合い、最後は愛の力が幸せをもたらすのです。 ※日本語帯なし

収録作曲家:

NAXOS 8.660382 CD 3枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇「ランスへの旅、または黄金の百合咲く宿」

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇「ランスへの旅、または黄金の百合咲く宿」
[ジョルダーノ/ピッツォラート/ムチェドゥリシヴィリ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/フォリアーニ]

ROSSINI, G.: Il viaggio a Reims [Opera] (L. Giordano, Pizzolato, Mchedlishvili, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660382-84

発売日:2016年07月27日

価格:3,871円(税込、送料無料)

購入する

1825年に挙行されたフランス国王シャルル10世の戴冠式のために、ロッシーニ(1792-1868)が作曲した「ランスへの旅」。フランス国王の紋章を暗喩した「黄金の百合亭」というホテルに集まったヨーロッパ各国の人々が繰り広げるちょっとしたドタバタコメディです。当時活躍していた名歌手を集め、カンタータ形式で初演が行われ大好評を博しましたが、このような機会音楽はどうしても人気が長続きせず、劇場のレパートリーとして定着することもありませんでした。ロッシーニは一部のアリアを「オリー伯爵」に転用しましたが、結局、本編のスコアは散逸、結局、この作品が復興されたのは、1970年代の「ロッシーニ・ルネサンス」を迎えてからでした。

1984年にロッシーニ・フェスティヴァルで上演された(クラウディオ・アバド指揮)のものが、ブームの火付け役。以降、優れた演奏が数々出現し、現在では高い人気を誇るまでになっています。この演奏は、ロッシーニ財団とリコルディ社による批判校訂版が用いられています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660386 CD 2枚組

ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948):
歌劇「マドンナの宝石」

ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948)
歌劇「マドンナの宝石」
[ウシャコヴァー/キム・ギョンホ/スロヴァキア・ナショナル・オペラ合唱団/スロヴァキア放送響/ハイダー]

WOLF-FERRARI, E.: Gioielli della Madonna (I) [Opera] (Ushakova, Kyungho Kim, Slovak National Opera Chorus, Slovak Radio Symphony, Haider)

NML NMLカタログ番号:8.660386-87

発売日:2016年06月29日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

イタリアの作曲家ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948)の代表作「マドンナの宝石」。一昔前、レコードで音楽鑑賞をしていた時代、クラシックの小品といえば必ず名前が挙がるのが、この歌劇の第2幕への間奏曲でした。かの“イージー・リスニングの巨匠”ポール・モーリアや、大指揮者カラヤンがこよなく愛し、度々録音を行ったために広く知られるようになった美しい曲です。とは言え、今回の録音がオペラ全曲の正式な世界初録音となるほどに、実際の上演を体験する機会は全くないと言っていいほどのレアな作品です。実は内容もかなり凄惨。その時代を席巻した「ヴェリズモ・オペラ」の典型的な作品といえるでしょう。

物語は1900年頃のスペイン統治下のナポリ。情熱的で奔放な娘マリエッラと、その義兄ジェンナーロ。マリエッラが心を寄せるのは悪の親玉ラファエレですが、ジェンナーロはマリエッラに好意を寄せています。ある日ラファエレが彼女に「マドンナの宝石を盗み出してこよう」と囁き、嫉妬したジェンナーロが先に宝石を盗み出してマリエッラに渡すと、喜んだ彼女はジェンナーロに心を許してしまいます。しかし、街のシンボルである聖母像の宝石を盗むのは大罪。自責の念にかられたジェンナーロは宝石を返しに行くのですが…。リヒャルト・シュトラウスや、ベルカント・オペラを得意とするフリードリヒ・ハイダーが美しく全曲を纏め上げています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660388 CD 2枚組

マイール(1763-1845):
音楽劇《テレマーコ》

マイール(1763-1845)
音楽劇《テレマーコ》

MAYR, J.S.: Telemaco [Opera] (S.K. Thornhill, A.L. Brown, Jaewon Yun, Bavarian State Opera Chorus, Simon Mayr Choir, Concerto de Bassus, Hauk)

NML NMLカタログ番号:8.660388-89

発売日:2017年03月24日

価格:2,570円(税込、送料別)

購入する

古代ギリシャの長編叙事詩「オデュッセイア」(ホメロス作と伝承される)の最初の部分に登場する、オデュッセウスの息子テレマーコ(テレマコス)を主人公とした物語。遺産目当てに母ペネロペに群がる男たちを排除するために、死んだとされる父オデュッセウスを探す旅に出るテレマーコ。彼に付き添う父の友人メントーレ(実は女神アテナが姿を変えている)。彼らは旅の途中で嵐に遭い、海岸に漂着。そこで美しいカリプソと出会うのです。

この冒険物語は様々なオペラの主題に取り入れられて人気を博しており、マイールの作品も初演当時高く評価されました。しかし、物語がハッピーエンドでなかったためか、人気が衰えてしまい、以降演奏されることもなく歴史の片隅に埋もれてしまっていました。マイール研究家であるハウクの尽力によってようやく甦った作品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660390 CD 2枚組

ベルク(1885-1935):
歌劇《ヴォツェック》

ベルク(1885-1935)
歌劇《ヴォツェック》
[トレーケル/シュヴァネヴィルムス/モロモット/ベルク/ヒューストン響/グラーフ]

BERG, A.: Wozzeck [Opera] (Trekel, Schwanewilms, Molomot, N. Berg, Houston Symphony, Graf)

NML NMLカタログ番号:8.660390-91 1)

発売日:2017年01月25日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1820年頃のドイツの小さな町。ここに住む小心者の兵士ヴォツェックが、彼の内縁の妻マリーと鼓手長の不義を知り、口論の末に彼女を刺し、自身も沼にはまり溺れ死ぬという実際に起きた事件を元にした悲惨な物語「ヴォツェック」。それまでの後期ロマン派の歌劇とは全く違い、厳密に構成された台本と、無調を取り入れた各場の音楽が絡み合った斬新で革新的な作品は、20世紀の最高傑作として評価されています。そして作品の持つメッセージはいつの時代にも変わることがありません。

このヒューストンでの上演は、日本でも人気の高いバリトン、トレーケルが温かみのある響きを駆使しながらも、主人公ヴォツェックの絶望と狂気を余すことなく歌い上げています。ワーグナーを得意とするシュヴァネヴィルムスのマリーも的確な配役です。ハンス・グラーフ率いるヒューストン交響楽団の美しく厚みのある響きも、演奏の完成度を高めています。

NAXOS 8.660394 CD 4枚組

ワーグナー(1813-1883):
楽劇《ニーベルングの指環》
第1夜「ワルキューレ」

ワーグナー(1813-1883)
楽劇《ニーベルングの指環》
第1夜「ワルキューレ」
[ゲルネ/デヤング/スケルトン/メルトン/ラング/シュトルックマン/香港フィル/ズヴェーデン]

WAGNER, R.: Walküre (Die) (Goerne, DeYoung, Skelton, Melton, P. Lang, Struckmann, Hong Kong Philharmonic, van Zweden)

NML NMLカタログ番号:8.660394-97 12)

発売日:2016年11月23日

価格:5,160円(税込、送料無料)

購入する

2015年の「ラインの黄金」に続く香港フィルハーモニーとヤープ・ファン・ズヴェーデンの《ワーグナー:ニーベルングの指環》ツィクルス第2回目は、堂々たるキャストを揃えた第1夜「ワルキューレ」全曲です。前作と同じく演奏会形式で行われた全曲上演は、現代における最高の歌手を揃えた白熱の歌唱と、緊密なアンサンブルを誇る香港フィルハーモニーの見事なコラボレーションによる極上の名演となりました。

登場人物は少ないながらも、緊迫感溢れる第1幕での若き恋人の濃密なやりとり、ゲルネが演ずるヴォータンの登場できりっと引き締まる第2幕、有名な「ワルキューレの騎行」で幕を開ける華やかな第3幕、そして幕切れでのヴェテラン歌手ペトラ・ラングが演じるブリュンヒルデとヴォータンの胸に迫る対話。どの場面でも安定した歌唱と重厚なオーケストラの響きが楽しめる。これぞ「21世紀の理想的なワーグナー」です。なお、ズヴェーデンは2018年のシーズンからニューヨーク・フィルハーモニックの音楽監督に就任することが決定しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660398 CD

ナイマン(1944-):
歌劇「妻を帽子とまちがえた男」

ナイマン(1944-)
歌劇「妻を帽子とまちがえた男」
[トレビーニョ/シューヴァル/マクファーソン/ナッシュヴィル歌劇場管のメンバー/ウィリアムソン]

NYMAN, M.: Man Who Mistook His Wife for a Hat (The) [Chamber Opera] (Treviño, Sjöwall, MacPherson, Nashville Opera Orchestra, D. Williamson)

NML NMLカタログ番号:8.660398 34)

発売日:2016年09月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

脳神経科医オリヴァー・サックス博士が自身の体験を元に著した「妻を帽子とまちがえた男」(日本語訳も出版されています)。なんとも奇妙なタイトルですが、この主人公P教授も実在していたのです。かつては大歌手であったP教授、現在は知覚障害を発症し様々な認知障害を抱えています。

このオペラが初演された1980年代は、まだまだこの症状について人々の認識は深いものではなく、日本では1970年代にブームになった「恍惚の人」という表現が知られていたように、アメリカにおいても、このようなオペラ形式で「認知症」を人々に知ってもらうという方法が取られたのです。サックス氏の文章は、P教授の奇妙な症状を客観的に紹介しながらも、その根底には共感と優しさが感じられることでも知られ、これを観た人はP教授に賞賛を送ることになるのです。

ナイマン(1944-)がこの物語につけた音楽はお馴染みのミニマルですが、決していらだつような雰囲気ではなく、どんな状況でも温かく包み込むような美しさを備えています。人間の尊厳とはなにか・・・そんな主題を孕む問題作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660399 CD 2枚組

マイール(1763-1845):
歌劇《ケルスキの人々》

マイール(1763-1845)
歌劇《ケルスキの人々》
[トロイタマルクス・シェーファー(テノール)/トゥスネルダイヴォンヌ・プレンツキ(ソプラノ)/タマーロアンドレア・ローレン・ブラウン(ソプラノ)/ツァラストアンドレアス・マッタースベルガー(バス)/エルチルダカタリーナ・コンラディ(ソプラノ) 他/バイエルン国立歌劇場合唱団のメンバー/ジモン・マイール合唱団/コンチェルト・デ・バッスス/フランツ・ハウク(チェンバロ&指揮)]

MAYR, J.S.: Cherusci (I) [Opera] (M. Schäfer, Prentki, A.L. Brown, Bavarian State Opera Chorus, Simon Mayr Choir, Concerto de Bassus, Hauk)

NML NMLカタログ番号:8.660399-400

発売日:2019年02月22日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

キリストが誕生した頃の古代ゲルマニア。この地で勢力を誇っていたのがケルスキ人です。族長であるアルミニウスの下、ローマ軍をトイトブルクの森の戦いで撃滅し、ローマのゲルマニア侵攻を挫折させたことは画期的なこととして知られています。

マイールが彼らを題材に歌劇《ケルスキの人々》を作曲したのは、ナポレオンの軍隊がヨーロッパを駆け巡っていた時のこと。不安な時代だからこそ、台本作家のロッシは勇敢な古代の人々に思いを馳せたのでしょう。家族の絆、ロマンス、嫉妬、愛国心、これらが描かれた勇壮な作品は当時の聴衆の心を奮い立たせました。この録音ではピリオド楽器を用い、1808年初演時の響きが再現されています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660401 CD 2枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《ブルゴーニュのアデライーデ》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《ブルゴーニュのアデライーデ》
[サドフニコヴァ/グリツコヴァ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/アコチェッラ]

ROSSINI, G.: Adelaide di Borgogna [Opera] (Sadovnikova, Gritskova, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Acocella)

NML NMLカタログ番号:8.660401-02

発売日:2017年06月23日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

迫害者ベレンガリオによって毒殺されたイタリア王ロタール。その未亡人アデライーデは、ベレンガリオの息子アデルベルトとの政略結婚を迫られています。しかし彼女はそれを拒否。カノッサの要塞に避難しますが、ベレンガリオによって城を包囲されてしまいます。ベレンガリオは要塞の城にオットーネ大帝(ドイツの皇帝)を招待しますが、実はカノッサの知事イロルドが秘密裡に大帝に助力を依頼してあったため、オットーネはアデライーデらを開放し、恋におちたオットーネとアデライーデはめでたく結婚するというハッピーエンドを迎えます。

西暦950年頃のイタリアを舞台にしたこの歌劇は、かなり政治色が強い内容ですが、ロッシーニは抒情的、かつ快活な音楽でうまく覆い隠し、愛が勝利するドラマへと変貌させています。1817年12月27日にローマのアルゼンティーナ劇場で初演された際は大好評でしたが、すっかり演目から消えてしまったこの作品、21世紀になってようやく復刻され、いくつかの演奏で楽しむことができるようになりました。この演奏は主役の3人はもちろん、カノッサの知事イロルド役のテノール、渡辺康のつややかな歌声も聴きものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.660403 CD 2枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《シジスモンド》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《シジスモンド》
[グリツコヴァ/アレイダ/ターヴァー/バコニー/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/フォリアーニ]

ROSSINI, G.: Sigismondo [Opera] (Gritskova, Aleida, Tarver, Bakonyi, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660403-04

発売日:2017年07月28日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

愛する妻アルディミーラが自分を裏切ったと誤解し、彼女に死刑宣告を出したポーランド王シジスモンド。しかしやはり後悔に苛まれ、ついには精神を病んでしまいます。しかし、アルディミーラは生きており、エジェリンダと名を変え王の前に現れます。黒幕は王の腹心、宰相ラディスラオ。全てが明らかになって王はようやく正気を取り戻すというお話です。

1814年に初演されたロッシーニの歌劇《シジスモンド》。しかしその後はほとんど演奏される機会のない「失敗作」でした。しかし、21世紀になって巻き起こった“ロッシーニ・ルネサンス”はこのような光の当たらない作品も発掘。人々は作品の素晴らしさを再確認することとなります。この演奏はヴィルトバート・ロッシーニ祭のライヴ収録。バランスの良い歌手たちの配役が光ります。

収録作曲家:

NAXOS 8.660405 CD 2枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《デメトリオとポリビオ》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《デメトリオとポリビオ》
[ムチェドゥリシヴィリ/ヤローヴァヤ/アリエータ/ダッラーミコ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/アコチェッラ]

ROSSINI, G.: Demetrio e Polibio [Opera] (Mchedlishvili, Yarovaya, Arrieta, Dall'Amico, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Acocella)

NML NMLカタログ番号:8.660405-06

発売日:2017年10月27日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

この歌劇《デメトリオとポリビオ》はロッシーニの最初の作品とされていますが、成立については不明な点が多く、作曲年代もロッシーニが14歳の時、あるいは18歳の時、と諸説あり、はっきりとはわかっていません。しかし内容はとても成熟しており、ロッシーニの天才がはっきりと示された素晴らしいアリアも存分に楽しめます。

物語は、政治的な混乱の中、身元不明の青年シヴェーノが真の愛と家族の絆を手に入れるというもので、荒唐無稽な話の筋を流麗な音楽でまとめるという若きロッシーニの手腕が生かされた作品となっています。

トビリシ出身の若きソプラノ、ムチェドゥリシヴィリと、ロシア出身のメゾ・ソプラノ、ヤローヴァヤを中心としたまとまりのよいアンサンブルで、この知られざる作品を歌い上げています。

収録作曲家:

NAXOS 8660407 CD 3枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《ビアンカとファッリエーロ》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《ビアンカとファッリエーロ》
[フォルテ/ヤローヴァヤ/ターヴァー/アンデルジャノフ/ポズナン・カメラータ・バッハ/ヴィルトゥージ・ブルネンシス/フォリアーニ]

ROSSINI, G.: Bianca e Falliero [Opera] (Forte, Yarovaya, Tarver, Anderzhanov, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660407-09

発売日:2017年09月29日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

17世紀のヴェネチア。戦いに勝利した将軍ファッリエーロは、かねてから思いを寄せていた元老院議員コンタレーノの娘ビアンカにプロポーズします。しかしビアンカは裕福なカペッリオとの政略結婚が決まっていました。気が進まない結婚式に臨むビアンカ、式に乱入するファッリエーロ、大混乱となりますが…

1819年-20年の謝肉祭の季節に、ミラノ・スカラ座で少なくとも39回の上演が行われたというロッシーニの歌劇《ビアンカとファッリエーロ》。ロッシーニがこの劇場のために書いた最後の歌劇で、超絶技巧を駆使したアリアの数々は、当時の聴衆を魅了しました。初演時にはファッリエーロをカストラートの歌手が演じましたが、現在ではメゾ・ソプラノが歌うのが一般的です。しかしこの華麗なアリアを歌える歌手を見つけることが困難だったため、演奏の機会に恵まれず、1980年代まで忘れられていたことでも知られています。ヤローヴァヤとフォルテの2人の名歌手を揃えたバランスの良い演奏です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660410 CD 3枚組

コルンゴルト(1897-1957):
歌劇〈ヘリアーネの奇跡〉Op.20

コルンゴルト(1897-1957)
歌劇〈ヘリアーネの奇跡〉Op.20
[ファブリース・ボロン/フライブルク歌劇場合唱団/フライブルク・バッハ合唱団/フライブルク・フィルハーモニー管弦楽団]

KORNGOLD, E.W.: Wunder der Heliane (Das) [Opera] (A. Kremer, Argiris, I. Storey, Theater Freiburg Choirs, Freiburg Philharmonic, Bollon)

NML NMLカタログ番号:8.660410-12

発売日:2018年10月31日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

ある国の物語。暴君に死刑を宣告された異国の男。抗議する男の前に現れたのは、暴君の妻ヘリアーネ。男とヘリアーネは惹かれあい、ついにヘリアーネは彼に一糸まとわぬ姿を見せてしまいます。自死する男、純潔を守りながらも、男への愛はあったと告白するヘリアーネ。怒る暴君は「本当に純潔であるなら男をよみがえらせることもできるだろう」と妻に告げますが・・・。

「早熟の天才」コルンゴルトが4番目の歌劇《ヘリアーネの奇跡》を完成させたのは30歳の時。すでに、23歳の時に作曲した《死の都》で世界的評価を得ていた彼は、この《ヘリアーネ》で一層名声を高めることとなりました。コルンゴルトと同世代の表現主義作家カルトネーカーの作品を原作にしたこの歌劇の主題は、「世界は普遍的な愛で救済される」というもので、コルンゴルトは、あらすじのつじつまを合わせることよりも、官能性を前面に押し出し、ワーグナーを思わせる劇的で妖艶な音楽を付けることに終始しました。

コルンゴルトの死後、作品が忘れられてしまったのは、ナチスによって「退廃音楽」に分類されてしまったこともありますが、もう少し整理された物語であったら(例えば《死の都》のように)もっと早くに人気が再燃していたかもしれません。しかしながら、この絢爛豪華な響きを味わうことこそ、コルンゴルトを聴く醍醐味と言えるでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.660413 CD 4枚組

ワーグナー(1813-1883):
楽劇《ジークフリート》全曲

ワーグナー(1813-1883)
楽劇《ジークフリート》全曲
[オネイル/ゲルネ/カンジェロージ/メヘレン/メルトン/香港フィル/ズヴェーデン]

WAGNER, R.: Siegfried [Opera] (O'Neill, Goerne, Cangelosi, Mechelen, Melton, Hong Kong Philharmonic, van Zweden)

NML NMLカタログ番号:8.660413-16

発売日:2017年11月29日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

2015年の《ラインの黄金》、2016年の《ワルキューレ》に続く香港フィルハーモニーとヤープ・ファン・ズヴェーデンの《ワーグナー:ニーベルングの指環》ツィクルス第3回目。すっかりおなじみとなった演奏会形式によるこの上演は、ツィクルスの中でも最も登場人物の少ない《ジークフリート》の緊密で息詰まるやりとりを的確に伝えています。

魔法世界の中で繰り広げられる英雄の成長物語を歌い上げるのは名手サイモン・オニール。それを見守るのは、現代最高のバス・バリトン歌手マティアス・ゲルネ。もちろんズヴェーデン/香港フィルの音色は重厚であり、ワーグナーの求めたであろう響きを的確に紡ぎ出しています。ズヴェーデンは2018年のシーズンからニューヨーク・フィルハーモニックの音楽監督に就任することが決定しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660417 CD 2枚組

ベッリーニ(1801-1835):
歌劇《ビアンカとジェルナンド》

ベッリーニ(1801-1835)
歌劇《ビアンカとジェルナンド》
[ダッラ・ベネッタ/ベネッタ/ミロノフ/プラート/ダッラーミコ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/フォリアーニ]

BELLINI, V.: Bianca e Gernando [Opera] (Dalla Benetta, Mironov, Dall'Amico, Prato, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660417-18

発売日:2017年08月30日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

13世紀シチリア島のアグリジェント。老侯爵カルロの領地を奪い彼を幽閉したフィリッポは、カルロの娘で現在未亡人のビアンカをわが物にしようと企んでいます。そこへやってきたのは、幼い頃フィリッポに追放されたカルロの息子ジェルナンド。彼はアドルフォと名乗り、真実を暴くためにフィリッポの部下になります。フィリッポの悪だくみを知らなかったビアンカもやがて真実に気が付き、弟ジェルナンドと力を合わせ、父カルロの救出に奔走するという物語。

ベッリーニの初期の作品ですが、これまではロマーニが改訂した1828年版のみが知られていますが、もともとはこちらの《ビアンカとジェルナンド》を、フェリーチェ劇場のこけら落としのために改作したものです。いくつかの曲の違いがありますが、どちらもコロラトゥーラの超絶技巧を駆使した歌手泣かせの演目です。この上演では理想的な歌手を揃え、素晴らしい声の饗宴が繰り広げられています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660419 CD 3枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《リッチャルドとゾライデ》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《リッチャルドとゾライデ》
[マリアネッリ/ミロノフ/ビルス/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ペレス=シエーラ]

ROSSINI, G.: Ricciardo e Zoraide [Opera] (Marianelli, Mironov, Bills, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Pérez-Sierra)

NML NMLカタログ番号:8.660419-21

発売日:2018年02月23日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

ロッシーニが1818年に作曲した歌劇《リッチャルドとゾライデ》は重厚さと、軽快さが織り交ぜられた美しい旋律に富む素晴らしい作品ですが、初演後はほとんど演奏されることなく、1990年、ペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルでようやく蘇演されました。ニコロ・フォルテグエッリの壮大な詩を原作とし、十字軍の時代を舞台に、人間の貪欲さ、嫉妬、殺人など盛りだくさんなエピソードを交えながら、主人公の騎士リッチャルドの勇敢さと慈悲深い結末が描かれた劇的な物語を、マキシム・ミロノフをはじめとした技巧派の歌手たちが華麗に歌い上げています。

収録作曲家:

NAXOS 8.660440 CD

リンドペイントナー(1791-1856):
シチリアの晩祷

発売日:2018年07月27日

価格:4,230円(税込、送料無料)

購入する

ヨーゼフ・フォン・リントペイントナーはドイツ、コブレンツェに生まれ、ヴェルテンベルク宮廷楽長を務めた初期ロマン派の作曲家。生涯21曲の歌劇を書き、シューマンが「最も有望な歌劇作曲家」として絶賛しましたが、死後はすっかり忘れられて現代に至ります。

この歌劇《シチリア島の夕べの祈り》は1843年の作品で、ヴェルディの名作同名歌劇と同じく、1282年にシチリアで実際に起こった住民の暴動を原作とした壮大な歴史絵巻です。豊かなオーケストレーションに支えられた美しいベルカントの印象的な旋律が満載の秘曲オペラを、ヴェテランの歌声でお楽しみください。

NAXOS 8.660444 CD 3枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《マオメット2世》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《マオメット2世》
[ミルコ・パラッツィ/メルト・ジュンギュ/エリサ・バルボ/ヴィクトリア・ヤローヴァヤ/コンドゥルミエロ/セリモ…パトリック・カボンゴ・ムベンガ アントニーノ・フォリアーニ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス]

ROSSINI, G.: Maometto II [Opera] (Palazzi, Balbo, Süngü, Yarovaya, Mubenga, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Fogliani)

NML NMLカタログ番号:8.660444-46

発売日:2018年11月28日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

15世紀の物語。マオメット2世が率いるオスマントルコの軍勢に包囲されたヴェネツィア共和国のネグロポンテ島で会議が開かれています。司令官はパオロ・エリッソ。指揮官コンドゥルミエロは降伏を検討していましたが、その意見に反対するのは若き指揮官カルボでした。カルボはエリッソの娘アンナに思いを寄せており、エリッソは娘とカルボを結婚させようと考えています。しかし、アンナは他に好きな人がいました。それは若き領主ウンベルトと名乗る男ですが、実はその正体こそ敵であるマオメット2世でした。もつれた愛の行方は、逃れる術のない悲劇へと突き進みます・・・

1820年に作曲された《マオメット2世》はロッシーニの円熟期の作品で、全作品中最も長大かつ重々しい雰囲気を持っています。しかしヴェニスでの初演は大失敗を期したため、ロッシーニは6年後に作品をフランス・グランドオペラ風に編曲・編纂。序曲を変更し、セリフをフランス語に変え、物語の舞台をネグロポンテ島からコリントに移すなど大きな改編を加え「コリントの包囲」として新たに世に問いました。こちらは大成功を収め、後にイタリア語に翻訳されるなど大人気となったことで知られています。《マオメット2世》としての改訂版は最後がハッピーエンドになる1822年版も存在しますが、2017年のヴィルトバート ロッシーニ音楽祭での上演は、初演版が用いられており、当初の構想通りの美しいアリアや悲劇的な結末など、ロッシーニの最初の構想がそのまま表現されています。歌手たちの熱演、バランスの取れたヴィルトゥオージ・ブルネンシスの演奏など、注目の公演の記録です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660447 CD

セリアー(1844-1891):
歌劇《ドロシー》
(3幕の田園笑劇 リチャード・ボニングによる演奏会版)

セリアー(1844-1891)
歌劇《ドロシー》
(3幕の田園笑劇 リチャード・ボニングによる演奏会版)
[マイエラ・クラフ(ソプラノ)/ルーシー・ヴァリス(メゾ・ソプラノ) 他 ヴィクトリア歌劇場管弦楽団&合唱団 リチャード・ボニング(音楽監督)]

CELLIER, A.: Dorothy [Opera] (Cullagh, Mears, J.I. Jones, Vallis, Maitland, Victorian Opera Chorus and Orchestra, Bonynge)

NML NMLカタログ番号:8.660447

発売日:2019年01月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

英国の作曲家、指揮者アルフレッド・セリアー。彼は演出家としても知られ、1877年から1881年まで、当時イギリスで人気を誇っていた「ドイリー・カート・オペラ・カンパニー」の音楽監督としてギルバート&サリヴァン作品の演出、演奏を積極的に行い、ロンドンからニューヨーク、オーストラリアなどのツアーは大好評を博しました。

彼自身の作品の中では、この田園笑劇「ドロシー」が飛び抜けた人気を誇っています。個性的な登場人物が巻き起こす物語と上品な音楽、とりわけ途中に置かれたダンスとバレエはサリヴァンの伝統を踏襲し、後のミュージカルに繋がる要素でもあり、これらが作品に彩りを与えています。近代イギリスのオペラを研究、復刻に力を注ぐリチャード・ボニングが、聴きどころをうまくまとめた演奏会版です。

収録作曲家:

NAXOS 8.660448 CD 3枚組

ロッシーニ(1792-1868):
歌劇《パルミラのアウレリアーノ》

ロッシーニ(1792-1868)
歌劇《パルミラのアウレリアーノ》
[ダッラ・ベネッタ/ヴィオッティ/ピッツ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ペレス=シエーラ]

ROSSINI, G.: Aureliano in Palmira [Opera] (Gatell, Dalla Benetta, Viotti, Pitts, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Pérez-Sierra)

NML NMLカタログ番号:8.660448-50

発売日:2018年09月28日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

1813年に初演された歌劇《パルミラのアウレリアーノ》は、ロッシーニがカストラートを想定して書いた唯一の作品として知られています(現在ではそのアルサーチェ役をカウンター・テナーかメゾ・ソプラノが歌います)。実際の史実に基づいたローマ帝国における戦いと愛の物語に、ロッシーニは素晴らしい曲を付けました。残念ながら歌手たちの不調などのもあり、初演は成功することがなく、落胆したロッシーニは、人々が誉めてくれた音楽を他の作品に転用することにしました。この転用が最もわかりやすいのは序曲でしょう。ロッシーニはほとんど変更することなく、そのまま《セヴィリヤの理髪師》に用いた他、少し手直しを加えて《英国女王エリザベッタ》にも用いています。他にもアリアや二重唱にいくつかの転用が認められます。

1980年に復活蘇演が行われて以来、演奏機会が増えた作品でもあり、この第29回ロッシーニ音楽祭での公演も優れた歌手たちを起用、素晴らしい演奏が行われました。

収録作曲家:

NAXOS 8.660928 CD ■オペラ

バルトーク(1881-1945):
歌劇「青髭」

バルトーク(1881-1945)
歌劇「青髭」
[ボーンマス響/オールソップ]

BARTOK, B.: Bluebeard's Castle [Opera] (Alsop)

NML NMLカタログ番号:8.660928 1)

発売日:2008年02月06日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

まるで深い海の底のような捉えどころのない浮遊感、 その響きの中から立ち上る男女の愛の物語

ボーンマス交響楽団、2007年のシーズンの最後を飾ったのがこの「青髭」の演奏会でした。そしてその模様はタイムズ紙で大絶賛。熱にうかされたようなオーケストラの夢幻の響き、2人の歌手による官能的な声の対話、室内楽の繊細さと爆発的な大音量を併せ持つ精緻な管弦楽。バルトークの書いた20世紀最大の名作をオールソップが理想的な形で音にしたのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.669016-17 2CD ■オペラ

テイラー(1885-1966):
「永遠に愛せよ (ピーター・イベットソン)」 Op.20

テイラー(1885-1966)
「永遠に愛せよ (ピーター・イベットソン)」 Op.20
[グリフィー/フラニガン/ゼラー/シアトル響/シュワルツ]

TAYLOR, D.: Peter Ibbetson [Opera] (Griffey, Flanigan, Zeller, Seattle Symphony, Schwarz)

NML NMLカタログ番号:8.669016-17

発売日:2009年09月16日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1931年に書かれたこの「永遠に愛せよ」は1985年までニューヨークのメトロポリタン・オペラで最も演奏回数の多いアメリカのオペラです。幼い頃に家の事情で引き離されてしまった幼なじみの事が忘れられないピーター・イベットソン、成長した彼が出会った愛しい人はすでに他の人の妻になっていました。結局彼女の夫を殺してしまい罪に服するのですが、その際彼自身も怪我をしてしまい、魂だけが愛しい彼女の元を訪れます。2人が年老いるまでその関係は続き、彼女の命が尽きた時、ピーターの命も尽きるのです。1935年にゲイリー・クーパー主演で映画化もされていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

収録作曲家:

NAXOS 8.669019 CD ■オペラ

メノッティ(1911-2007):
歌劇「アマールと夜の訪問者」

メノッティ(1911-2007)
歌劇「アマールと夜の訪問者」
[ナッシュヴィル響/ウィリス]

MENOTTI, G.C.: Amahl and the Night Visitors / My Christmas (Willis, Mabry)

NML NMLカタログ番号:8.669019

発売日:2008年12月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

オペラ史上初のテレビ・オペラ、キリスト生誕の日に起きた小さな奇跡の物語

NBC放送からの委嘱により作曲されたこのオペラは、1951年のクリスマス・イブに初めてのテレビ放送され大好評を博しました。以来世界中で500回を超える上演回数を記録、クリスマスの奇跡劇として絶大なる人気を誇っている小さな作品です。イエスの生誕を祝福するために旅をしている3人の博士が出会った、愛と感謝に満ちた小さな奇跡。平易なメロディとわかりやすいストーリーは時代を超えて聴き手の心に暖かい光を灯していくことでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.669022-24 3CD ■声楽曲 ■現代音楽

アダムス(1947-):
中国のニクソン

アダムス(1947-)
中国のニクソン
[オース/カニョーヴァ/ハモンズ/オペラ・コロラド合唱団/コロラド響/オールソップ]

ADAMS, J.: Nixon in China (Orth, Kanyova, Hammons, Heller, Opera Colorado Chorus, Colorado Symphony, Alsop)

NML NMLカタログ番号:8.669022-24 1)

発売日:2010年01月27日

価格:3,870円(税込、送料無料)

購入する

現実に起きてから約40年、作曲されてから約20年。ここら辺でもう一度この英雄劇をおさらいしてみたい

あの「問題作」がついにNAXOSに登場します。この演奏は2008年のライブ録音で、このオペラを得意とする歌手たちを揃え万全の準備の末に上演されたものです。指揮は現代アメリカで最も力を蓄えている女性指揮者マリン・オールソップです。このアリス・グッドマンによる台本は、史実をよく研究したもので毛沢東とニクソンを取り巻く人々も全て実名で描かれ、1972年2月21日にニクソン一行が北京の飛行場に降り立ったところから物語が始まり、会見の場でのニクソンが人知れず味わった緊張を描いた歌や、毛沢東夫人江青が政治色たっぷりのパーティで超絶的なアリアを披露する場などを織り交ぜながら、長らく対立関係にあった中国との和解への道を開くまでが重厚なミニマル音楽で表現されています。この曲が作曲されてからすでに20年以上が経過。新たな気持ちでこの大作に向き合ってみるのもいいかも知れません。

収録作曲家:

NAXOS 8.669028-29 2CD ■オペラ

ゴードン(1956-):
歌劇「ラッパハンノック郡」 他

ゴードン(1956-)
歌劇「ラッパハンノック郡」
[ウォルターズ/シャーマン/トゥール/モレーノ/ムーア/ヴァージニア芸術祝祭管/フィッシャー]

GORDON, R.I.: Rappahannock County [Opera] (Walters, Sherman, Tuell, Moreno, Moore, Virginia Arts Festival Orchestra, Fisher)

NML NMLカタログ番号:8.669028-29

発売日:2013年05月22日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1861年、独立後のアメリカで起きた最大の内戦「南北戦争」。経済、社会、政治的な相違によって引き起こされたこの戦いを、作曲家のゴードン(1956-)は90分のオペラに仕立てあげました。もちろんこれは容易なことではなく、台本を書いたキャンベルに至っては、南北戦争に詳しい学者であるエド・エアーズの協力を仰ぎ、様々な資料…当時の写真、日記、古い楽譜や手紙なども含め…を徹底的に調べあげ、苦労の末、この作品を書きあげたと言います。上演にあたっては、一人で何役もこなす歌手をはじめとした全てのスタッフが協力の上、感動的な舞台を作り上げたことはいうまでもありません。

歌曲集「遅き午後」はゴードンのパートナーであったジェフリー・グロッシの死を悼んで書かれた作品。悲痛な感情の中に甘美さが漂っています。

収録作曲家:

NAXOS 8.669031 CD ■オペラ

サレルニ(1951-):
トニー・カルーソーの最後の放送 (2004)

サレルニ(1951-)
トニー・カルーソーの最後の放送 (2004)

SALERNI, P.: Tony Caruso's Final Broadcast (E. Fennell, P. Fennell, Risley, Tupay, Monocacy Chamber Orchestra, Jung-Ho Pak)

NML NMLカタログ番号:8.669031

発売日:2011年01月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

アメリカの人気作家、デイナ・ジョイアの台本による、サレルニの「オペラ愛好家」のためのオペラです。次の日からは、イージー・リスニング専門のスタジオになることが予定されているクラシック音楽専門のラジオ放送局が舞台。27年間に渡って、番組を切り盛りしてきたアントニオ・カルーソーは落胆し、他のスタッフは彼を慰めています。彼はテノール歌手でもあり、昔「第2のカルーソー」として嘱望されたほど、オペラを愛していました。そんな彼が泣く泣く最後の放送をしていた時に現れたのは3人の亡霊。一人は彼の母、もう一人は何とマリア・カラス。そして謎の女。さあ、トニー・カルーソーの最後の番組をお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.669032-33 2CD

オールドリッジ(1954-):
歌劇「エルマー・ガントリー」(2007)

オールドリッジ(1954-)
歌劇「エルマー・ガントリー」(2007)
[ファレス/ライズリー/ライドアウト/ケリー/フロレンティン歌劇場合唱団/ミルウォーキー響/ボッグス]

ALDRIDGE, R.L.: Elmer Gantry [Opera] (Phares, Risley, Rideout, Kelley, Florentine Opera Chorus, Milwaukee Symphony, Boggs)

NML NMLカタログ番号:8.669032-33 2)

発売日:2011年09月14日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

人の心を動かすのは、巧みな話術なのか? それとも真の行いなのか?
2012年グラミー賞 クラシック部門 最優秀現代作曲賞・最優秀録音賞 受賞アルバム

1960年にリチャード・ブルックスの監督で制作された同名映画(こちらの音楽はアンドレ・プレヴィン)がありました。口先で生きてきたようなペテン師が、不純な動機で宗教団体に入り込み、こともあろうに「伝道師」として人々の前に立ち説教をするようになります。しかし、彼の過去が暴かれるのは時間の問題。最後は愛した女性を失い、新たな旅にでるという物語でした。このオペラも大筋は同じものですが、登場人物の人間性が一層深く描かれているように思います。「宗教は普遍であるが、簡単に腐敗する」という隠しテーマを、ゴスペルや親しみやすい音楽を交え、実は深刻に描く問題作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.669034 CD 2枚組

レイトマン(1955-):
歌劇《スカーレット・レター》

レイトマン(1955-)
歌劇《スカーレット・レター》
[クレイクム/アームストロング/マッケンジー/ベルヒャー/オペラ・コロラド合唱団&管弦楽団/ペルト]

LAITMAN, L.: Scarlet Letter (The) [Opera](Claycomb, D. Armstrong, MacKenzie, Belcher, Opera Colorado Chorus and Orchestra, Pelto)

NML NMLカタログ番号:8.669034-35

発売日:2017年08月30日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

1850年に出版されたホーソーンの「緋文字」は、17世紀ニューイングランドのピューリタン社会を舞台とするゴシックロマン小説。夫が不在の間、村の牧師ディムズデールと愛し合い、娘をもうけたヘスター・プリンの悔恨と尊厳が描かれたこの小説は、多くの人々に感銘を与え、1995年にはデミ・ムーアの主演による映画が制作されたことでも知られています。

レイトマンはこの作品に壮大な音楽を与え、各々の登場人物たちを優しく見守るとともに、その人間的成長を描いています。歌劇は姦通の罪で起訴されたヘスター・プリンを群集たちが囲む場面で始まります。彼女の胸には罪を現す緋文字(スカーレットレター)「A」と、幼い娘が抱かれています。彼女を見守るディムズデールと、名を伏せている彼女のロジャー。映画とは違うストーリーが美しい音楽に乗って連綿と描かれていきます。

収録作曲家:

NAXOS 8.669036 CD

チプロ(1956-):
アフター・ライフ - 来世/
ライトマン(1955-):
眠りの世界はあなたのもの

チプロ(1956-)
アフター・ライフ - 来世
ライトマン(1955-)
眠りの世界はあなたのもの
[ミュージック・オブ・リメンブランス/キーロフ]

CIPULLO, T.: After Life / LAITMAN, L.: In Sleep The World Is Yours (Music of Remembrance, Kirov)

NML NMLカタログ番号:8.669036

発売日:2016年03月30日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

2015年、シアトルのベナロヤホールで行われた「ホロコースト追悼コンサート」で演奏されたトム・チプロ(1956-)の「来世」は時と場所を越えて共鳴する2つの魂の物語です。一人はパブロ・ピカソ。もう一人はアメリカの詩人で美術収集家であるガートルード・スタインです。二人はどちらも20世紀初頭のパリで芸術を擁護し、また様々な形で戦争に対する考えを発表しています。二人が現代に甦ったらどのような対話をするのでしょうか? 最初は不条理なコメディで始まるこの物語、フランス人孤児の少女が現れてからは少しずつ恐怖へと転換していきます。

もう一つの作品、ライトマンの歌曲は、ルーマニアのユダヤ人家庭に生まれたメールバウム=アイジンガーの詩によるもので、彼女は15歳で詩を書き始めたものの、18歳の時にウクライナの労働収容所でチフスのために亡くなります。彼女の親戚がその詩を保存していたおかげで、現在でも残存し、この美しくも悲しい歌として甦りました。

演奏は、退廃音楽のオーソリティ、ミュージック・オブ・リメンブランス。心が痛くなるような、何かを考えずにはいられない音楽です。

収録作曲家:

NAXOS 8.669037 CD 2枚組

ランズ(1934-):
歌劇《ヴィンセント》

ランズ(1934-)
歌劇《ヴィンセント》
[バーチェット/パーキンス/エック/クルーズ/インディアナ大学フィル&オペラ合唱団/フェイゲン]

RANDS, B.: Vincent [Opera] (Burchett, Perkins, Eck, Kruse, Indiana University Philharmonic and Opera Chorus, Fagen)

NML NMLカタログ番号:8.669037-38

発売日:2017年03月24日

価格:2,570円(税込、送料別)

購入する

1984年のピューリッツァー音楽賞を受賞したアメリカの作曲家ランズの歌劇「ヴィンセント」。タイトルの通り、オランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホと、彼を取り巻く人々が描かれたこの歌劇は、1970年代にランズがアムステルダムのゴッホ美術館を訪れた際にインスピレーションを得て、その後40年に渡って画家の生涯について研究を重ねた末に生まれた物語です。ゴッホと弟テオとの交流、ゴッホの内面における葛藤とその悲劇的な死、様々なエピソードが、ベルクを思わせる“現代的な抒情性”を帯びた音楽の上で紡がれています。

収録作曲家:

NAXOS 8669039 CD 2枚組

オルドリッジ(1954-):
歌劇《シスター・キャリー》

オルドリッジ(1954-)
歌劇《シスター・キャリー》
[ザバラ/ファレス/モーガン/ジョードハイム/フロレンティン歌劇場合唱団/ミルウォーキー響/ボッグス]

ALDRIDGE, R.L.: Sister Carrie [Opera] (Zabala, Phares, M. Morgan, Jordheim, Florentine Opera Chorus, Milwaukee Symphony, Boggs)

NML NMLカタログ番号:8.669039-40

発売日:2017年09月29日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

グラミー賞を受賞した作曲家オルドリッジの歌劇《シスター・キャリー》。原作を同じくする1952年の映画《On Golden Pond(邦題「黄昏」)》は名優ローレンス・オリヴィエがハーストウッドを演じ、転落していく人生を見事に表現しました。

このオルドリッジの歌劇も、ドライサーの原作を丁寧になぞり、人生をのし上がっていく女性キャリーと、絶望の淵に沈む男ハーストウッドの姿を、当時のアメリカ社会の冷酷な現実を絡ませつつ見事に描き出しています。まるでプッチーニを思わせるような美しい音楽、そして主人公の凛とした姿を彷彿させるキャリー役のザバラの深みのある歌声も、この歌劇を魅力的なものにしています。

収録作曲家:

決済方法

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 銀行振込

VISA Master Card JCB Diners Club

AMEX Rakuten KC Rakuten Card

銀行振込 代金引換

配送方法

ご注文確認(前払いの場合はご入金確認)後3営業日以内の発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。

プライバシー

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

お問い合わせ

ナクソス ミュージックストアは株式会社ナクソス・ジャパン株式会社が運営しております。

商品等のお問合せ等ございましたら、電話やメールでお問合せください。

TEL 03-5486-5105
MAIL rakuten@naxos.jp
営業 10:00-18:30

※土・日・祝日はお休みをいただきます。

ショップレビュー