ES-DUR

1993年に設立されたハンブルクのレーベル。古典から現代までをレパートリーとしており、世界的チェリストのダヴィド・ゲリンガスや指揮者エドワルド・セーロフらの録音は注目すべき一枚。

  • 商品番号:ES-2072

    ロシアの3つピアノ六重奏曲を組み合わせた1枚。3人の作曲家はそれぞれ優れたピアニストでもあり、この作品も全てピアノが大活躍しています。なかでもグリンカの「大六重奏曲」はそのまま「小さなピアノ協奏曲」と言ってもよいほど、ピアノに重点が置かれており、ピアニストには高度なテクニックが要求されています。 チャイコフスキーが学生時代に書いた3分足らずのピアノ六重奏曲「アレグロ」、第3楽章“夜想曲”が珠玉の美しさを誇るリャプノフの「六重奏曲」とどれも重厚な作品です。

  • 商品番号:ES-2071

    ES-DUR

    テレマン(1681-1767)
    12のファンタジー 詳細ページ

    発売日:2017年09月29日

    CD 価格:2,880円(税込)

    2017年はテレマン没後250年の記念年。それに合わせ多くのレーベルから興味深いテレマンのアルバムがリリースされています。後期バロック音楽の代表的な作曲家の一人であり、フランス、イタリア、ドイツ、そして一時期滞在していたポーランドの音楽様式を全て取り込み、熟成させた彼の音楽は当時の聴衆を熱狂させました。またハンブルクの音楽監督を務め、街の行事で演奏される音楽を一手に引き受けるほどの職人気質を持つ人でもありました。 この「12のファンタジー」は1735年に彼自身が地元の新聞に広告を入れて予約取りをしたという戦略的な作品。もちろん大人気を博し、楽譜は飛ぶように売れたとされています。テレマンのファンタジーは、他にもフルートやガンバなどいくつかの楽器のためのものがありますが、どれも華麗な技巧を駆使した想像力に富んだ作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2066

    1937年にモスクワで生まれ6歳からピアノとヴァイオリンのレッスンを始めたセーロフ。1958年にモスクワ音楽院を卒業した後、キエフ音楽院とレニングラードで作曲と演奏の研究を続けながら、エフゲニ・ムラヴィンスキーのアシスタントとなり、レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団と共演を果たします。その後はロシアを中心に数多くのオーケストラと共演、1974年から1985年にはサンクトペテルブルク室内管弦楽団を指揮、1991年から1996年にはオーデンセ交響楽団、1995年から2003年にはサラトフ・フィルハーモニー管弦楽団を指揮するなど、優れた実績を誇っています。録音も多く、NAXOSレーベルをはじめ、数々のレーベルでリリースしています。 1993年、セーロフ56歳の壮年期に行われたこの録音は、彼の最高傑作の一つとされる燃焼度の高い演奏です。ブックレットには日本語解説がついています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2067

    ES-DUR

    ロマンティック・チェロ 詳細ページ

    発売日:2016年12月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    ダヴィッド・ゲリンガスと彼の妻タチアナによるロマン派小品集。ゲリンガスはロストロポーヴィチの弟子として知られ、1970年のチャイコフスキー国際コンクールの優勝者であり、早くから教育者としても活躍しました。100枚近くのアルバムをリリースし、そのレパートリーの広さと優れた解釈で日本でも人気の高いチェリストです。タチアナ・ゲリンガス(旧姓シャッツ)はモスクワ生まれ、5歳からピアノを学び、チャイコフスキー音楽院でゲンヒリ・ネイガウス教授の指導を仰ぎ、モスクワ音楽院では教授が亡くなったため、その息子スタニスラフ・ネイガウスに師事、研鑽を積みます。その時に出会ったゲリンガスとは長く共演を重ね、息のあった演奏を続けています。 このロマン派作品集は、ゲリンガスの70歳の誕生日を祝してコンパイルされた1枚。2人の熱い思いが込められた親密な演奏を聴くことができます。ブックレットには日本語解説がついています。

  • 商品番号:ES-2068

    ES-DUR

    モーツァルトとトランペット 詳細ページ

    発売日:2016年12月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    ハンブルク音楽大学でペーター・カレンゼーに師事、ベルリン・フィルのカラヤン・アカデミーでコンラディン・グロート教授の元で研鑽を積み、1987年にドイツ音楽大学コンクールで優勝したのを皮切りに、数多くのコンクールで入賞、ハンブルク国立歌劇場管弦楽団の首席奏者を務めたトランペット奏者マティアス・ヘフスの最新アルバム。モーツァルトの様々な作品をトランペットの性能を極限までいかした編曲により、ヘフスの名技と輝かしい音色が存分にお楽しみいただけます。「後宮からの誘拐」ではトルコ風の打楽器の音色も加わった快活な響きにも注目です。ブックレットには日本語解説がついています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2069

    ES-DUR

    フォン・デア・ヴェンゼ(1894-1966)
    作品集 詳細ページ

    発売日:2016年12月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    戦時中のシュトゥットガルトで活躍した作曲家フォン・デア・ヴェンゼ(1894-1966)の作品集。東プロイセンで生まれ、父を早くに亡くし、母は病を得てしまったためメクレンブルクの親戚の家で育った彼は、1915年から1922年にベルリンで作曲とピアノを学びます。文学と音楽を愛し、シェーンベルクのピアノ曲に影響されましたが、その作品を模倣することは避け、20代前半に独自の書法で「歌のための音楽I-III」を書き上げました。その後もいくつかの作品を遺しましたが、現在ではほとんど残存していません。 ここでは彼の僅かな作品を取り上げ演奏。1915年の「ピアノのための音楽」は現代音楽のスペシャリストとして活躍するピアニスト&作曲家シュライエルマッハーが管弦楽版に拡大し、ヴェンゼの思考を探ります。

  • 商品番号:ES-2070

    ES-DUR

    C.P.E.バッハ(1714-1788)
    4つのシンフォニアと6つのソナタ 詳細ページ

    発売日:2016年12月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    ハンブルクを拠点に、現代音楽とバロック音楽を中心とした幅広いレパートリーに取り組む「アンサンブル・レゾナンス」。1994年に創設され、数々の作品を演奏し2014年には拠点のホール「レゾンナンツラウム(元は防空壕)」をオープンさせるなど活発な活動を続け、2016年には細川俊夫の新作をハンブルクで初演したことで大きな話題となりました。 常任指揮者を置くことはなく、その時々に最も適合した音楽家を「アーティスト・イン・レジデンス」として迎え、数多くの奏者たちとも共演、常に新たな音楽を探求しています。2016年12月には初来日も予定されている注目のアンサンブルです。ブックレットには日本語解説がついています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2063

    ES-DUR

    ヴェニスの謝肉祭 詳細ページ

    Il Carnevale di Venezia

    発売日:2016年09月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    指揮者ズービン・メータに「あなたの素晴らしい音に興奮している」と大絶賛されたコントラバス奏者ミヒャエル・リーバー。現在NDR交響楽団の第1コントラバス奏者である彼は、卓越したテクニックで思いのままに楽器を操ることができます。ボッテジーニやクーセヴィッキーの作品を除いては、あまりレパートリーが多くないこの楽器ですが、リーバーはオペラ・アリアやピアノ曲などを演奏することで、その隙間を埋めています。

  • 商品番号:ES-2065

    ES-DUR

    カプリッチョ
    ブレーメ(1904-1957)
    クノール(1896-1973)

    アコーディオン作品集 詳細ページ

    capriccio - works for accordion by Hans Brehme & Ernst-Lothar von Knorr

    発売日:2016年09月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    20世紀初め、素晴らしいアコーディオンの製作者エルンスト・ホーナー(1886-1965)のために書かれた2人の作曲家の作品集。ハンス・ブレーメはベルリンで学び、1928年からはシュトゥットガルトの音楽アカデミーでピアノを教え、1933年のナチスの権力掌握後は、NSDAP(国家社会主義ドイツ労働者党)のメンバーとなり、プロバガンダのための音楽を書きました。その後はシュトゥットガルトで亡くなるまで要職に就いていました。 少し前の世代であるクノールも教育者として知られている人です。どの作品もアコーディオンの性能を生かした素朴で美しいもので、郷愁に満ちたメロディが耳に残ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2062

    ES-DUR

    DEL SIGNOR HASSE ‐ ハッセ殿
    フルートのための作品集
    詳細ページ
    [ハンブルク・エルビポリス・バロック管弦楽団]

    発売日:2016年06月29日

    CD 価格:2,925円(税込)

    ハッセは18世紀半ばのヨーロッパで最も高い評価を得た作曲家の一人です。9歳のモーツァルトも「ヘンデルやハッセのような不滅の存在になりたい」と目標を掲げていたというほどの存在で、ハイドンもまた然り。全ての音楽家たちから賞賛される存在であったことは間違いありません。彼の音楽には後期バロックから初期古典派にかけての様式の進展があり、とりわけオペラ作曲家としても傑出した作品を書く事で知られていました。 このアルバムには「彼の」フルート作品が収録されていますが、実は当時出版されたハッセの作品のいくつかは、他の作曲家の作品が混じっています(この時代はあまり有名でない作曲家の作品は、有名な作曲家の名前で出版する方が有利だったのです)。ここにも、現在ではほとんど知られていないヴァレンティーニ(ヴァレンタイン)の作品が2つ収録されています。この違い、果たしておわかりになるでしょうか。インム=ジャンヌ・クレットの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2064

    ES-DUR

    エサイの根より - クリスマスの合唱作品 詳細ページ [北ドイツ放送合唱団/フィリップ・アーマン指揮]

    発売日:2016年06月29日

    CD 価格:2,925円(税込)

    ヨーロッパにおける伝統のクリスマス音楽は、本当に膨大なレパートリーを有しています。キリスト教の祭りであり、自然宗教的な伝統的慣習として受け継がれてきたこの行事のための音楽は、教会音楽と民謡の要素、どちらをも併せ持ち、そこに境界線を引くことは難しいものです。 ここでは伝統的な曲「エサイの根より」を中心に、心温まる静かな合唱曲が選ばれています。シンプルな曲から、人気の編曲者ゴットヴァルトのアレンジによるコルネリウスの曲、ブラームスやベルクの曲まで豊かな響きを堪能できます。1946年に創設された北ドイツ合唱団の清冽なハーモニーは、静かな感動を齎すことでしょう。

  • 商品番号:ES-2060

    ES-DUR

    ライプツィヒ・シューレ 詳細ページ

    発売日:2015年10月28日

    CD 価格:2,925円(税込)

    ソプラノ歌手、ゾフィー・ヴァグナーがまだライプツィヒ音楽大学の学生だったとき、強く興味をそそられたのがシューマンとメンデルスゾーンの歌曲だったと言います。もともとこの大学は、1843年にメンデルスゾーンがドイツ初の音楽教育機関として設立した「ライプツィヒ音楽院」が前身であり、1901年には日本から滝廉太郎も留学したという由緒ある学校で、数々の音楽家たちがここで学んでいることはご存知の通りです。グリーグも1858年から3年半、ここに留学し、作曲とピアノを学んでいることから、今回のアルバムに彼の歌曲も収録されているのです。もちろんシューマン夫妻もメンデルスゾーンと関係が深く、ライプツィヒ音楽院でも、ほんの短い期間とは言うものの、シューマンが教鞭を執っていました。 そんな「ライプツィヒ」にまつわる歌曲の数々を、名手エリック・シュナイダーの伴奏を得たヴァグナーが極めて清冽な声で歌い上げています。

  • 商品番号:ES-2061

    ES-DUR

    Luftpost aus Wien - ウィーンからの航空便 詳細ページ

    発売日:2015年10月28日

    CD 価格:2,925円(税込)

    現在、ベルリン放送交響楽団の首席フルート奏者を務めるウルフ・ディーター・シャーフによるウィーンを巡る小品を集めた1枚です。一口にウィーンの作品と言っても、その切り口は様々であり、シューベルトの有名な変奏曲はわかりますが、なぜベルリオーズが??? と不思議に思う方もいるでしょう。こちらはフルートのための編曲を施したのが1964年生まれのウィーンに拠点を置く作曲家、ディールマイアーだというわけです。クルシェネクやチェルハ、ピスクは新ウィーン楽派に属する人たちであり、ドップラーはハンガリー生まれであるものの、活躍の拠点はウィーンで、一時期はウィーン音楽院のフルート科の教授を務めたほどの、ウィーンのフルート音楽の発展にはなくてはならぬ人です。 なんとも、ひねった選曲ですが、シャーフの演奏は正攻法を極めたものであり、多種多様な音楽を一つにまとめ上げているところがさすがです。デュッセルドルフに生まれケルン音楽大学で、アンドレアス・ブラウ、ペータールーカス・グラーフ、アンドラーシュ・アドリアンに師事し、ドイツ国家演奏家資格などを得ています。日本にも度々来日し、後進の指導に積極的にあたるなどファンの多い人としても知られています。

  • 商品番号:ES-2054

    ヒンデミット(1895-1963)自身は優れたヴィオラ奏者でしたが、彼の弟ルドルフは、やはり優れたチェロ奏者であり、兄弟は長年に渡って良きパートナーとして室内楽の演奏に勤しんでいました。このアルバムには、ヒンデミットの初期と中期のチェロのための作品が収録されていて、彼がどのような音楽を書きたかったかの一端を知ることができます。 本当に初期の作品である「3つの小品」はロマン派の時代に即したウィット溢れる音楽です。1919年に書かれたピアノ伴奏のチェロ・ソナタは戦争の影響が色濃く感じられ、1923年の無伴奏のチェロ・ソナタでは更に深遠で辛辣な世界が描かれます。名手ゲリンガスによる迫真の演奏です。ブックレットに日本語の解説付き。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2055

    ハンガリー、ブダペスト生まれのユダヤ系作家、ケルテース・イムレの作品と音楽を融合させた興味深い1枚です。イムレは第二次世界大戦中にアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所で生活を送り、その後、新聞社、工場労働者などを経て、1953年から作家として活躍を始めます。ホロコーストの体験をはじめ、抑圧された生活を描くことで知られ、2002年にはノーベル文学賞を受賞しています。 このアルバムでは、ピアニスト、作曲家リトウィンによる、イムレの作品からの引用と、その情景に基づいた凄惨な音楽や、ウェーベルン、クライン、ツィンマーマンの作品が組み合わされてアンサンブル・レゾナンツによって演奏されます。

  • 商品番号:ES-2056

    わずか35歳で世を去ったゲッツ、それに反して人生の後半期で作曲家としての才能を開花させたヴォーン・ウィリアムズ。この2人には直接の関係はなかったでしょうが、この2人の作曲家は共に「ハ短調」という陰鬱な調性を用いて、また共に「コントラバス」を用いたピアノ五重奏曲を書き上げました。これらは恐らくシューベルトの「鱒」へのオマージュであり、また低音を強化することで生まれる響きを重視したものと思われます。 このアルバムでは、北ドイツ放送交響楽団に所属する5人のメンバーで編成されたファベルジェ五重奏団が、2つの作品を、極めて精緻で均質に演奏しています。メンバーの一人であるピアニスト、菊池洋子さんは2002年モーツァルト国際コンクールのピアノ部門で優勝した俊英です。ブックレットに日本語の解説付き。

  • 商品番号:ES-2057

    1957年、ボン生まれヘルムート.C.ヤコブは、10歳の時に最初のアコーディオンのレッスンを受け、以降ドイツ国内外のコンクールで何度も優勝しています。また彼のために多数の独奏曲と室内楽作品が書かれ、これらを初演することで、アコーディオンのレパートリーの拡大に寄与している人でもあります。彼はこれまでにEsdurレーベルで4枚のアルバムをリリース、ここでもバロック期の作品から現代の作品まで、幅広い音楽を聴かせていますが、今作は、以前の「ファンダンゴ」(ES2037)の続編のような位置づけのアルバムとなっており、スペイン発祥の様々な舞曲を、生き生きと、そして楽しく演奏するというなかなか面白いものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2058

    ES-DUR

    法悦の詩 詳細ページ

    発売日:2015年08月26日

    CD 価格:2,925円(税込)

    現代屈指の「スクリャービン弾き」として知られるスウェーデン出身の女性ピアニスト、マリア・レッドベリ。彼女の硬質な音色と、エキサイティングな解釈は、スクリャービンの音楽の持つ官能的で神秘的な部分を的確に捉えています。今回のアルバムでは、彼女とスクリャービンの良き関係を端的に表すかのような「法悦の詩」のピアノ版がメインに置かれています。20分程度に凝縮された「宇宙的なエロス」の世界を煌くような音色で表現しながら、根底に流れる「神への傾倒」もきっちり描き出しています。 またアルバムのほかの作品は、直接スクリャービンに関係のあるもの、ないものが混ざっているかのようですが、どの曲にも「沈澱していく情念」のようなものが感じられ、全体的に統一感のあるプログラミングとなっています。ブックレットに日本語の解説付き。

  • 商品番号:ES-2059

    ES-DUR

    マティアス・ヘフス
    トランペット・アクロバティックス
    詳細ページ

    発売日:2015年08月26日

    CD 価格:2,925円(税込)

    世界有数のトランペット奏者マティアス・ヘススは、6歳でトランペットをはじめ、ハンブルク音楽大学で学び、ベルリン・フィルのカラヤン・アカデミーにも参加。いくつかの国際コンクールで賞を獲得し、ハンブルク国立歌劇場管弦楽団の首席トランペット奏者として、また1985年からは「ジャーマン・ブラス」の一員として大活躍。現在はハンブルク音楽演劇大学で後進の指導にあたっており、またソリストとしても世界中で活躍しています。 このアルバムは2006年、彼の絶頂期の録音です。まさに息もつけないほどの迫力を持った、トランペットの超絶技巧を存分に堪能することができるでしょう。

  • 商品番号:ES-2044

    ES-DUR

    DIVINE - 神 詳細ページ

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2014年02月19日

    1CD+1DVD日本語字幕あり 価格:2,992円(税込)

    身体的ハンディをものともせず、素晴らしい活躍を続けている指揮者ジェフリー・テイト。2008年からはハンブルク交響楽団の首席指揮者として更に音楽的発展を遂げています。またアメリカの名ソプラノ、デボラ・ヴォイトとは2009年以来、何度もコラボレーションを行い、その演奏会全てが高く評価されています。 この「神」と題されたコンサートはストラヴィンスキーとワーグナーの2大作曲家が「神」について描いた作品を取り上げたもの。躍動的なストラヴィンスキー、緊張感溢れる濃厚なワーグナー。納得の演奏です。彼らはこの演奏をDVDにすることで、インターネットを通じて楽団への寄付も募るという新しい試みも行いました。DVDには、コンサートの模様と、約10分間のインタビューも含まれています。日本語字幕もついています。

  • 商品番号:ES-2045

    ES-DUR

    Pohadka - 物語 詳細ページ

    ■器楽曲(チェロ) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月19日

    CD 価格:2,992円(税込)

    チェコ語で物語、おとぎ話を意味する「Pohadka」をタイトルとする美しいアルバムです。チェコの風景は、フランスやドイツ、オーストリアとはまた違う独特の風情を持つことで知られ、幼い頃にここで過ごした人たちの作品に影響を与えていることは間違いありません。スク、ドヴォルザーク、ヤナーチェクはもちろんボヘミアとモラヴィア出身の作曲家ですが、ここで重点が置かれているのが、なぜかマーラー。とはいえ、彼はもともとチェコのカリシュトで生まれ、すぐに中心地イーグラウに移住。11歳の時にはプラハに留学するという、ばりばりのチェコ由来の人なのです。 名チェリスト、ゲリンガスはマーラーのいくつかの歌曲をチェロ用に編曲し、感動的に歌い上げています。むせび泣くかのようなチェロの音色に心揺さぶられぬ人がいるのでしょうか。

  • 商品番号:ES-2047

    ES-DUR

    Fundstucke - 思わぬ拾い物
    サクソフォン小品集
    詳細ページ

    ■器楽曲

    発売日:2014年02月19日

    CD 価格:2,992円(税込)

    現在ドイツで最高のサックス奏者と評されるヨハンネス・エルンスト。彼はこの楽器の可能性の追求とレパートリーの拡充に日夜力を注いています。このアルバムに収録されているのは1930年代から1940年代に渡って書かれた「サックスのための作品」が中心であり、彼はこの録音のために多くの楽譜を探し出すことで、この魅力的な1枚ができあがったのです。前衛的な作品から、当時大流行していたダンス・ミュージック、ユーモラスな曲など様々な色調の曲を自在に吹きこなすエルンストの巧みなテクニックにも注目です。

  • 商品番号:ES-2015

    ES-DUR

    チャイコフスキー(1840-1893)
    バレエ組曲集 詳細ページ
    [ヴォルゴグラード・フィル/セーロフ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Ballet Suites - The Sleeping Beauty / The Nutcracker / Swan Lake (Volgograd Philharmonic, Serov)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2013年10月30日

    CD 価格:2,992円(税込)

    こちらはセーロフの指揮によるチャイコフスキー(1840-1893)のバレエ名曲集です。こちらも冒頭から気合いたっぷり。これがバレエ音楽??と耳を疑うこと間違いありません。情念たっぷり、泣かせる時は泣かせ、愛はたっぷり語るという特濃の演奏、一度は聴いておきたい爆演です!

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2018

    ES-DUR

    シューマン(1810-1856)
    アダージョとアレグロ
    幻想小曲集/民謡風の5つの小品
    シューベルト(1797-1828)
    アルペジョーネ・ソナタ イ短調(チェロとピアノ編) 詳細ページ
    [ゲリンガス/シャッツ]

    SCHUMANN, R.: Adagio and Allegro / Fantasiestucke / 5 Pieces in Folk Style / SCHUBERT, F.: Arpeggione Sonata (Geringas, Schatz)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年10月30日

    CD 価格:2,992円(税込)

    ゲリンガス夫妻の素晴らしいアンサンブル、こちらはシューマンとシューベルトという、まさに美が滴り落ちるかのような名演です。流麗で情熱的な「アダージョとアレグロ」、思慮深い「幻想小曲集」、シューマンのシャイで優しい部分が全編に行きわたったかのような「民謡風の5つの小品」と内省的で複雑なシューマン作品と、素朴で純粋な美しさを楽しめる「アルペジョーネ・ソナタ」と万全の組み合わせです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2022

    ES-DUR

    ゴータ宮廷の音楽 第1集
    ベーナー(1787-1860)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [バルシェヴィッチュ/チューリンゲン州立響/ブロイヤー]

    BOHNER, L.: Orchestral Music (Music at the Court of Gotha, Vol. 1) (Barschewitsch, Thuringian State Symphony Orchestra, Breuer)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月30日

    CD 価格:2,992円(税込)

    ルートヴィヒ・ベーナー(1787-1860)の名前は現在ではほとんど忘れられてしまいました。しかし彼が生きていた頃は、ベートーヴェンにも勝るとも劣らない名声を得ており、かのシューマンも1834年の自らの手紙の中で、ベーナーのコンサートを聴き感動したことを記しているほどです。彼はライプツィヒとニュルンベルクの音楽監督として、また海外でのコンサートでその名声を轟かせていました。 しかし不規則な生活習慣と病気のせいで、彼のキャリアは早々に絶たれてしまいました。晩年は祖国であるチューリンゲンで作曲に専念、細々と暮らしていたのでした。しかしここで聴ける彼の作品はとても溌剌としたもので、埋もれさせてしまうには惜しいものばかりです。

    収録作曲家: