NAKAGAWA1948 HISTORY

NAKAGAWA1948 History

昭和20年ごろ、中川ワイシャツ専門店が誕生しました。その後の1948年、中川洋品店として兵庫県尼崎にオープン。現社長・中川健太郎が15歳の時、百貨店の催事場にてVAN BRANDと出会います。先代にお願いし、取引を開始します。まだ10代の頃からバイヤーとして稼業に携わっていきます。
20歳の時、"本物"を確認するためアメリカへ視察。東部の学生やBrooks Brothers、J.PRESS等々、様々なスタイルに触れ刺激を受け帰国します。
帰国後中川洋品店は当時ほとんどなかった、インポートブランドのセレクトショップ「NAKAGAWA1948」へとシフトしていきました。 商品はイギリス、アメリカを経て、ヨーロッパのアイテムを中心にTOTALで展開し、今に至っています。

1948年(昭和23)

NAKAGAWA1948 History

中川洋品店として尼崎にて創業

その後、店名を「NAKAGAWA」へ。
そして「NAKAGAWA1948」へと変更する。

1960~1970年代

NAKAGAWA1948 History
尼崎のメンズ店舗を2店舗へ。
BEAR FOOTオープン。
レディースアイテムも取り扱いを始める。
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History

改装オープン

NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History

1980年代

NAKAGAWA1948 History

<オープン店舗> 富国ビル
M2(エムツー)
AVON HOUSE(フランチャイズ)
メリーピックフォード(レディース)
ランディープロシエン(レディース)

堂島

NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History
NAKAGAWA1948 History

2000年代

淀屋橋店(メンズ・レディース)オープン。<2017年2月5日淀屋橋店閉店>
尼崎店(メンズ・レディース)2階へ改装。

株式会社ISAGAWAに事業譲渡。再始動!<2021年3月>