レシピトップ > 料理から探す > パウンドケーキ、マフィン
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > 簡単に作れる

クリームチーズたっぷりのキャロットケーキ

クリームチーズたっぷりのキャロットケーキ

これは20年以上も前から作っているキャロットケーキです。いつもは大きなクグロフ型で焼くのですが、この間高知県でイベントがあり、運びやすいようにパウンド型で作りました。

元はイギリスやアメリカのホームメイドケーキです。にんじんが軽く2本は入り、スパイスやクリームチーズもたっぷり。見かけのシンプルさとは違い味はかなりリッチです。一晩冷蔵庫に入れて置くと生地がなじんでしっとりします。

材料(長さ22cm×幅9cm×高さ6cmのパウンド型使用)*これより小さい型を使う場合は材料を30%程度減らして下さい

にんじん 300g
2個
砂糖 150g
くるみ 60g
オリーブオイル 大さじ6
クリームチーズ 100g
クリームチーズ用砂糖 20g
 
●薄力粉 150g
●ベーキングパウダー 小さじ1
●シナモンパウダー 大さじ1/2
●塩 小さじ1/4

(下準備)
・パウンド型にバターか油をぬってオーブンシートを敷く。
・●印の粉類をふるう。
・くるみをきざむ。
・にんじんの皮をむいてすりおろし軽く水気をきる。
・ボウルよりひとまわり大きな鍋にお湯をわかして湯せんの用意をする。

作り方

  1. ボウルに卵を入れて混ぜ、砂糖を加えて湯せんにかける。混ぜながら砂糖が溶けたら湯せんからはずす。
  2. 粉類とにんじんを3回に分けて交互に加え泡立て器で混ぜる。
  3. オリーブオイルを加えて混ぜ、くるみを加えて混ぜる。
  4. パウンド型に生地を流し入れて180度で20分焼き、170度に下げてさらに20分焼く。
  5. 焼き上がったら網の上で冷ます。粗熱が取れたら型から出し完全に冷めるまで置く。
  6. 耐熱容器にクリームチーズを入れてラップをし、電子レンジで20秒加熱する。熱い内に砂糖を加えて混ぜる。
  7. キャロットケーキにナイフでクリームチーズをぬる。冷蔵庫で冷やし完全に固まったらラップをして冷蔵庫で保存する。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • ツナとほうれん草とカッテージチーズのコロッケ

    カッテージチーズは、自己主張はそんなにないけれど、やんわりと優しくツナやほうれん草とのからみよし。

  • イワシのパン粉焼き

    イワシの新鮮トマトソース煮の缶詰をつかって。パン粉と調味料をかけて焼くだけ。

  • 春のカタプラーナ

    カタプラーナ料理の中でも最もポピュラー。アサリとオリーブオイルとスパイスの、単純だけど旨みがぎっしり。

  • ビーフステーキマリネ

    スタミナたっぷり、でもさっぱり。きちんと一品になるお肉のマリネ。

  • ベーコン入りじゃがいものガレット

    オリーブオイルでカリカリに焼いたじゃがいも。粉チーズだけ加えたプレーンもとてもおいしいです。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)