レシピトップ > 料理から探す > 野菜料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ボリューム満点

夏ばて解消! ゴーヤーの肉詰め

夏ばて解消! ゴーヤーの肉詰め

私は夏ばてしそうになると、まずゴーヤーと豚肉を食べます。カレーやチャンプルー、今日は中にたっぷり豚ひき肉を詰めてオリーブオイルで焼きました。

ゴーヤーも豚肉も疲労回復効果があり、ゴーヤーに含まれるビタミンCは熱でこわれにくいので加熱料理に向いています。また、動物性タンパク質といっしょに摂るとさらに効果があるとか。ゴーヤーは沖縄をはじめ亜熱帯から熱帯アジアでよく食べられている野菜、そのパワーで夏を乗り切りたいと思います。

材料(4人分)

ゴーヤー 大1本
オリーブオイル 大さじ1
片栗粉 適量
●詰め物
豚ひき肉 150g
玉ねぎ 1/4個(60g)
1/2個
パン粉 大さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/2
こしょう 少々

作り方

  1. ゴーヤーは両端を少し切り落として縦半分に切る。スプーンで種とわたをかき出す。内側全体に片栗粉をつける。
  2. 詰め物の材料をボウルに入れてよくねる。くり抜いた部分にびっちりと詰めて2つを合わせて1本にする。手で押さえながら2cm幅の輪切りにする。
  3. フライパンにオリ-ブオイルを入れて熱し2を入れて焼く。肉に焼き色がついたらひっくり返し蓋をして弱火で10分焼く。

●辛子しょうゆをつけて食べるのがおすすめです.

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • えびのマッサにんにく

    味付けは調味料を混ぜるだけ。個性的なパプリカの味が潜んだ美味しい一皿。

  • 豆乳のクリームシチュー

    豆乳なのにむしろこってりとクリーミーな口当たり。

  • 焼きラタトゥイユ

    オリーブ油でしっかり炒めて野菜の甘みを引き出し、トマトの水分を飛ばしながら煮るしっかり濃い味。

  • ご飯にも合う根菜のラタトゥイユ

    食物繊維の豊富な根菜をトマト味で。日持ちもするので、お弁当のおかずにもお薦め。

  • 白菜のミルフィーユ

    ゆでた白菜とミンチ肉を重ねてオリ-ブオイルをかけて焼く。簡単だけどオシャレな一品。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)