レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ボリューム満点

豚肉とさやいんげんのマスタードフライ

豚肉とさやいんげんのマスタードフライ

野菜を芯にして豚肉でクルクル巻いたお惣菜です。お肉には粒マスタードとマヨネーズを混ぜたものをぬってあります。

このフライは、油で揚げないでオリーブオイルをかけてオーブントースターで焼いたもの。前日にパン粉をつけて冷蔵庫に入れておけば、翌朝はオイルをかけて焼くだけです。揚げ油の片付けがいらないので、忙しい朝のお弁当作りにもおすすめです。

材料(4人分・8本)

豚もも薄切り肉 300g
さやいんげん 150g
1個
薄力粉 適量
パン粉 適量
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ4
●粒マスタード 大さじ1
●マヨネーズ 大さじ1

作り方

  1. さやいんげんは筋を取りやわらかくなるまでゆでて長いものは半分に切る。
  2. 豚肉は広げて2、3枚重ねて8cm幅くらいにする。これを8本分作り塩とこしょうをふる。
  3. ●印をまぜたものを豚肉にぬり、さやいんげんを4本ずつくらいのせて芯にして巻く。薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
  4. オーブン皿に並べて上からオリーブオイルをかける。オーブントースターで15~20分焼く(途中でひっくり返す)。半分に切って盛り付ける。

*オーブンで焼く場合は、230度に予熱して10~12分焼く。魚焼きグリルでもOK。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 空豆といかのトマトソース煮

    海のものと陸の材料をいっしょに使ってお互いのおいしさを引き立て合った一皿。

  • 豆乳のクリームシチュー

    豆乳なのにむしろこってりとクリーミーな口当たり。

  • 焼きラタトゥイユ

    オリーブ油でしっかり炒めて野菜の甘みを引き出し、トマトの水分を飛ばしながら煮るしっかり濃い味。

  • ご飯にも合う根菜のラタトゥイユ

    食物繊維の豊富な根菜をトマト味で。日持ちもするので、お弁当のおかずにもお薦め。

  • 白菜のミルフィーユ

    ゆでた白菜とミンチ肉を重ねてオリ-ブオイルをかけて焼く。簡単だけどオシャレな一品。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)