レシピトップ > 料理から探す > サラダ
レシピトップ > 材料から探す > イワシ、ツナの缶詰
レシピトップ > 目的から探す > 簡単に作れる

ツナ入りコールスローサラダ

ツナ入りコールスローサラダ

この間、ポルトガルのツナ缶でコールスローサラダを作りました。キャベツと玉ねぎを塩でもんでから缶詰の中身をポンと入れてレモン汁を加えて混ぜるだけですが、さっぱりしておいしかったです。

ツナ缶は利用度の高い缶詰ですが、調味料で味付けしたものが多いのが少し残念なところ。 そんな中で「ツナのオリーブオイル漬け」は、ツナとオイルと少しの塩のみ。国産と比べるとお値段は張りますが、フィレのツナがたっぷり入っていてオイルも使えるところはいいですね。

最後に、コールスローサラダのポイントは、塩と砂糖でもむこと。味が丸くなりますよ。

材料(4人分)

ツナのオリーブオイル漬け 1缶
キャベツ 400g(小さめ1/2個くらい)
きゅうり 1本
玉ねぎ 1/4個
レモン汁 大さじ2
小さじ2/3
砂糖 小さじ1
こしょう 少々

作り方

  1. キャベツは芯とかたい部分を除いて4、5cm長さの千切りにする。きゅうりは薄いイチョウ切りにし、玉ねぎはみじん切りにする。
  2. 大きなボウルかビニール袋に1を入れて分量の塩と砂糖を加えて混ぜ、水気が出てくるまで手でもむ。そのまま15分置く。
  3. 2を両手でギュッとしぼって別のボウルに入れる。ツナ缶をオイルごと加え、レモン汁とこしょうを入れて混ぜる。
  4. 味見をして足りないようなら塩、こしょうを加える。レモン汁のかわりにワインビネガーや米酢を使う場合は量を少し減らして下さい。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • ズッキーニのスパイシーソーセージ焼き

    スパイシーなソーセージ(の中身)をのせて焼いたオーブン焼き。

  • かぶとソーセージのクリームコーン・シチュー

    インスタントのルーも使わず煮込むのも短時間。野菜の甘さとソーセージのボリューム感もしっかり。

  • オムライス

    チキンライスの量は思うまま、かぶせるオムライス。簡単にできます。

  • えんどう豆と鶏肉の煮込み

    ポルトガルの家庭でよく作られる料理。冷凍でも作れますが、えんどう豆の季節にはオススメです。

  • いか・たこ・えびのポルペッティ

    家庭料理らしく作り方は簡単ですが、盛り付けによってはレストランのメインディッシュ のようにも見える一皿。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)