レシピトップ > 料理から探す > 魚介料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > お弁当に

冷凍もできる「いか入り豆腐バーグ」

冷凍もできる「いか入り豆腐バーグ」

お弁当のおかずにもなるようなレシピをご紹介します。

いか入り豆腐バーグは、主人の好きなおかずでもあるのですが、お弁当用にも重宝しています。晩ごはんには大きな小判形に、お弁当用には小さく丸めて焼いてから冷凍します。朝の忙しい時は、電子レンジで1分のおかずはやはり便利です。

それに何よりいかを焼く時の匂いが好きです。大阪の阪神百貨店には「いか焼き」という薄いお好み焼きのようなものがありますが、大阪に通勤していた頃は、あの地下街を通る度に匂いに誘われていつも食べたくなってしまうのでした。

材料(4人分)

木綿豆腐 1丁
いか 1杯
青ねぎ 1本
1/2個
しょうが(すりおろす) 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/4
片栗粉 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. 木綿豆腐はできれば1時間重石をして水きりする。いかは内臓を取って皮をむかずに1cm角に切り、足は細かく切る。青ねぎは小口切りにする。
  2. 木綿豆腐を手でなめらかになるまでつぶしながらボールに入れ、オリーブオイル以外の材料を全部加えてよく混ぜる。
  3. 2を4等分して小判型に形を整える。フライパンにオリーブオイルを熱して焼く。きつね色になったらひっくり返して蓋をして中まで火が通るまで焼く。

*いかは冷凍したものを半解凍の状態で切ると扱いやすいです。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • オリーブチキン~ローズマリー風味~

    鶏もも肉を使ってフライパンで仕上げ。オリーブの風味がソースににじみ出て深みのある味に。

  • 塩手羽焼き

    天日塩を使って。鶏の手羽先を焦げ目がつくくらいカリカリに焼く。シンプルなだけに塩旨みがわかります。

  • オニオン・グラタンスープ

    簡単シンプル調理でプロ並みの仕上がりに。玉ねぎの旨みを吸ったカリカリのバケットと香ばしいチーズ。

  • マカオの「アフリカン・チキン」

    チョコレート色に輝き、その香りは甘くジューシー。ミラクルワールド、マカオの味をご家庭で再現。

  • 塩豆腐とズッキーニのジョン
    塩豆腐とズッキーニのジョン

    ジョンを少しアレンジした伊・韓・日合作のレシピ。一品としての存在感のあり。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)