レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > クリスマス

あなたのクリスマスへ ~ミートローフ・リース~

タンドリーチキンは食欲の色

クリスマスの日に、家族や友達や恋人とみんなで楽しく食べてほしいので、ちょっとかわいいお料理を作ってみました。チーズのお星様も飾ろうと思ったけれど、なんだか一人で照れてしまってやめました。

材料は多く見えるけれど、ミートローフの主な材料は3種類くらいです。ただよく混ぜるだけで失敗のない料理なので気負わずに作っていただけると思います。

ソースは子供用と大人用の2種類用意しました。子供用にはカレー粉が入っていますが、辛くするためではなくて味を締めるためなので少しで結構です。大人用には赤ワインと粒マスタードがたっぷり。すてきなクリスマスをお過ごし下さい。

材料(4人分)

●A
合挽きミンチ 500g
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分
にんにく(すりおろす) 小さじ1/2
1個
パン粉 1/2カップ
牛乳 大さじ3
小さじ1/2
ナツメグ 少々
こしょう 少々
ミニトマト 6個
ブロッコリー 少々
リーフレタス 適宜
●子供用ソース
ケチャップ 大さじ2
ウスターソース 大さじ2
しょうゆ 小さじ1
カレー粉 少々
●大人用ソース
赤ワイン 大さじ5
ケチャップ 大さじ4
粒マスタード 小さじ2
オリーブオイル 小さじ1

作り方

  1. ボウルにAの材料を全部入れてよく混ぜる。
  2. ミニトマトはへたを取る。ブロッコリーはミニトマトくらいの大きさに切ってからゆでる。
  3. オーブンを200度に予熱する。オーブン皿にオーブンペーパーを敷いて、1のミートローフ生地でリースの形を作る。ミニトマトを間隔を空けてのせる。
  4. オーブンに入れて25分焼く。竹串を刺して透明な汁が出てくれば焼けている。まだならさらに数分焼く。
  5. 焼いている間にソースを作る。子供ソースは材料をそのまま混ぜる。大人ソースは小鍋に赤ワインを入れて半量になるまで煮詰める。火を止めて他の材料を入れて混ぜる。
  6. 焼きあがったら、トマトの間にブロッコリーをのせて15分以上休ませる。お皿にリーフレタスを敷いてミートローフをのせる。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 牛肉のカタプラーナ

    下ごしらえが簡単。今年のクリスマスはカタプラーナで手早くディナー、いかがですか。

  • タンドリーチキン

    食欲をそそる暖色系のカラー、焼いている時の香りがまたたまりません。お子様にも人気。

  • イワシのパン粉焼き

    イワシの新鮮トマトソース煮の缶詰をつかって。パン粉と調味料をかけて焼くだけ。

  • りんごとクルミのケーキ

    家庭でしか作れないような素材の味がしっかりするケーキ。味わい深いお菓子です。バターではなくオリーブオイルを使います。

  • ポテトアンナ

    じゃがいもを水にさらさないのですが、その方が甘くなり、フツフツと煮立った生クリームもまた甘くて冬にぴったり。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)