レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > お弁当にぴったり

お弁当にもぴったり。「ピーマンの肉詰め」

ピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰めを作るとき、中身がはがれてしまった事はありませんか?そういう時は、ピーマンの内側に小麦粉をふりましょう。結着剤になります。

レシピの分量は4人分には少し多いかもしれません。でも、冷蔵庫で保存すると3、4日は味が変わりませんし、お弁当のおかずにも向くので私はいつも多めに作ってしまいます。

こういう料理は、よく合挽きミンチで作りますが、ミンチ肉は脂がとっても多いので冷めてもおいしいように鶏ミンチで作りました。ボリュームはあるけど、カロリーは控えめ。
食欲の秋にお薦めメニューです。

材料(4人分)

ピーマン 6個
玉ねぎ 1個
鶏ミンチ 300g
1個
パン粉 1/2カップ
トマト水煮缶 1個(内容総量約400g)
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1かけ
小麦粉 少々
●A
ケチャップ 大さじ1
小さじ1/2
こしょう 少々
●B
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
小さじ1/2
こしょう 少々

作り方

  1. ピーマンは縦半分に切って種とへたを取り除く。ピーマンの内側に小麦粉を茶こしを通してふる。玉ねぎは半分をみじん切り、残りは薄切りにする。
  2. ボウルに鶏ミンチ、玉ねぎのみじん切り、卵、パン粉、Aの材料を入れてよく混ぜる。
  3. ピーマンに2をたっぷり詰める。フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて熱し、肉の面をきつね色になるまで焼いて取り出す。
  4. フライパンに残りのオリーブオイルを入れて、つぶしたにんにくと玉ねぎの薄切りを入れて炒める。玉ねぎが透き通ってきたらトマトの水煮をつぶしながら加える。
  5. Bを加えて混ぜ、ピーマンを並べる。蓋をして中火で10~15分煮る。肉に火が通ってトマトソースが半量になればよい。

人気のレシピ

  • ほうれん草と鮭のしっとりロール

    持ち寄りパーティーやおみやげにも。「これは何?」と話題になりそう。白ワインにと一緒にどうぞ。

  • 春のカタプラーナ

    カタプラーナ料理の中でも最もポピュラー。アサリとオリーブオイルとスパイスの、単純だけど旨みがぎっしり。

  • バカリャウ・ア・ブラース

    家庭的な干し鱈とじゃがいもと卵を使った料理。今回は、ポテトチップスを使ってお手軽に、生鱈を使いました。

  • バーベキュー・スペアリブ

    ボリュームたっぷり。外でもお家でもみんなの幸せなそうな笑顔が見られます。

  • きのことソーセージのアヒージョ

    オリーブオイルとにんにくで煮込んだ小皿料理。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)