レシピトップ > 料理から探す > 前菜
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ワインに合う

1分で出来るとろとろチーズの前菜

1分で出来るとろとろチーズの前菜

2月に久しぶりにポルトガルに行って来ました。この冬は異常気象で12月からずっと雨が続いていて、あの抜けるような青空が見られなくてちょっと残念でした。

でも、毎日友人宅やレストランでおいしい料理とすてきなワインをいただき、いい人にいっぱい出会って、やっぱりポルトガルはいいなと、外は寒くても心の芯から温まるような良い旅になりました。

さて、今日のレシピは、リスボンの友人宅でいただいたとっても簡単なワインに合う前菜です。チーズにドライハーブとオリーブオイルをかけて、電子レンジで1分チンするだけ。フォンデュのようにとろとろのチーズをパンにつけて、次はオリーブオイルをつけて、ワインのすすむこと!向うでは羊のチーズでしたが、カマンベールチーズもいけます。

材料(4人分)

カマンベールチーズ 1個
ドライバジル、オレガノ 少々
オリーブオイル 小さじ2
バゲット 適量

作り方

  1. カマンベールチーズの白い皮の部分を上から5mm水平に切る。
  2. チーズを耐熱皿にのせてドライバジル、オレガノを散らしてオリーブオイル小さじ2をかける。チーズがとろとろになるまで電子レンジに1分(500wの場合)かける。
  3. バゲットを薄く切って溶けたチーズをつけて食べる。

*ドライハーブは、他にローズマリーやタイムなど好みのもので結構です。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 優しい味の白菜とハムのクリーム煮

    蒸し煮のようなスープのような料理は、白菜とミルクの優しい味。

  • レモンが香るたこのサラダ

    オリーブオイルたっぷり、レモンの効いたさわやかな味付け。

  • 桜えびと青のり入り豆腐ボール

    油で揚げるので表面はカリッと中はふわふわ。塩だけであっさり味です。

  • 鱈のフィレンツェ風

    鱈とトマトソース、鍋物以外にこんな食べ方もあります。オシャレな一品です。

  • 春を感じるアスパラのオムレツ

    ポルトガルの小皿料理より。コクを出すために生クリームを少し加えました。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)