レシピトップ > 料理から探す > パウンドケーキ、マフィン
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル

秋のおやつに、さつまいもと黒豆のパウンドケーキ

秋のおやつに、さつまいもと黒豆のパウンドケーキ

栗、さつまいも、りんごやみかん、ツヤツヤの新米。味覚の秋、食欲の秋の幕開けです。
旬の食材を使って料理やお菓子を作るのは、おいしいのはもちろんですが、季節のエネルギーをもらって体の中から元気になるような気がします。

秋のおやつに、さつまいもとお豆さんのパウンドケーキはいかがですか。レシピでは黒豆を使っていますが、他の豆や市販の煮豆や甘納豆でも作れます。ケーキを切ると、さつまいもや黒豆が顔を出して、オリーブオイルのさわやかな香りもします。きび砂糖と隠し味にしょうゆを少々。オリーブオイルと野菜で作るヘルシーなお菓子が出来上がりました。

材料(7cm×20cmのパウンド型)

さつまいも 100g
黒豆(金時豆やとら豆などでもよい) 乾燥50g(*市販の甘い煮豆100gでもよい)
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
2個
きび砂糖 70g(*白糖でもよい)
牛乳 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ4

作り方

  1. 黒豆は一晩水につけてやわらかくなるまでゆでる。さつまいもは皮をむいて1cm角に切り、水に10分さらす。お皿に並べてラップをかけ電子レンジで2分加熱する。
  2. パウンド型に紙を敷く。薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  3. ボウルに卵2個を割り入れ、きび砂糖を加えてハンドミキサーでもったりするまでかき混ぜる。
  4. 牛乳、しょうゆ、オリーブオイル、2の粉類の順に加えて練らないように混ぜ合わせる。さつまいもと黒豆も加えて混ぜる。
  5. 型に生地を流し入れて、180度に温めたオーブンで30分焼く。真ん中に竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がり。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • ご飯にも合う根菜のラタトゥイユ

    食物繊維の豊富な根菜をトマト味で。日持ちもするので、お弁当のおかずにもお薦め。

  • 白菜の肉だんご鍋

    白菜をたくさん食べるためのシンプルな鍋料理。肉だんごの旨みたっぷりのスープもたまりません。

  • ジンジャー・レモン・ハニーのオイルマリネ

    オリエンタルな香りがすてきな鶏肉料理。外はカリッと中はジューシーな焼き上がり。

  • きのことソーセージのアヒージョ

    オリーブオイルとにんにくで煮込んだ小皿料理。

  • じゃがいもと白ねぎのグラタン

    簡単調理で美味しい。味の決め手は、トッピングのアンチョビ+パン粉+オリーブオイルです。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)