ロジウムコーティングとは

モシュナアクセサリーに施されているロジウムコーティング加工は、色々な外的要因(水分・汗など)から変色を極力防ぐため、金属素材の表面をきれいに見せるためにシルバーアクセサリーに仕様されている最もポピュラーなコーティングの1つです。また、コーティング前の状態の金属が溶け出してアレルギー反応が起き難くするためにコーティングを行う場合が近年多くあります。ロジウムは非常に高価な貴金属であり、単独では本来最もアレルギーを起こしにくい貴金属のひとつです。よく「プラチナ加工」「プラチナ仕上げ」と記載のあるアクセサリーの中にはロジウムコーティングが使われている事がございます。モシュナでは良質なロジウムを仕様したコーティングを全ての商品に施して製品としてご提供させて頂きます。

ロジウムコーティングの利点

・傷が付きにくく、綺麗な銀色の光沢を出すことが出来ます。
・強度を上げる事が可能で更に硫化を防ぎます。

温暖湿潤な日本ではシルバーアクセサリーは、湿気や汗などで銀が硫化してしまい黒ずんでしまい易くなります。ロジウムという金属は、高価で硬くとても美しく銀色の光沢を持った金属です。ロジウムは耐食・耐摩擦性が非常に高く、変色を起こしにくい為にネックレスや工業用としても使用されています。上記の理由からロジウムコーティングは金属の変色が起こりにくく非常に長持ちするという定評がございます。

ロジウムとは

モシュナの全ての製品は上質なシルバーの上に『ロジウムコーティング加工』を必ず施しております。ロジウムとは”白色の美しく輝く金属”で、プラチナ・金よりも非常に固く耐久性がある金属です。また非常に高価な素材ですのでコーティングにしか用いることが出来ない金属でもあります。