Skip to content

【店長レビュー C-IN2 Throwback】
ジョックストラップは正面向いてケツ丸出しでも戦うための装具っす。

おーいっ!
全国のジョックストラッパーのみんなー、
寒さに負けずにケツをスースーさせてるかーいっ!?


こんにちは、ジョックストラッパーのてんちょ澤田です。


THROWBACKのTバックに引き続き、ジョックストラップも入荷したっす!

えっ?「どうせ同じケツ出しパンツでしょ?」って今言いました?

やだなぁ、Tバックとジョックをひとくくりにするなんて。それって、大阪弁と京都弁が同じ関西弁だって言っちゃうくらいスーパー衝撃っすよ!


紐の位置だってケツの谷間と臀筋の下でぜんぜん違うし、用途も違うんですよ。ぶっちゃけ、ジョックを着たことがないなら、人生の99%は損してますね。


今日は、人生の99%を取り戻してもらうためにジョックの楽しみ方を伝授します!



「みんなぁー、”Jock” の意味を知ってるかーい!?」

「体育会系の男子学生」のことだよぉぉぉぉ!!!



元々は、アメリカの男子学生がスポーツをするときに、股間をサポートしながらも足腰を自由に動かすためのスポーツ用サポーターとして生まれました。今でも、実際に海外のアメフト選手やラグビー選手が、試合中にも着ているくらい、サポーターとしてすごく機能的なんですね。


だから、ラグビーとアメフトの試合に出る機会があったら、ぜひジョックストラップを着てみてください!


終わり!


って、そんなスポーツ人間はなかなかいませんよね。


最近は日常生活で楽しめるオサレなファッションジョックも増えておりますので、ぜひにと言いたいところですが…

ファッションジョックって、個人的になんか違う気がするんですよ。


最近その理由に気が付いたんです。個人的に嫌いな手段の目的化ってやつw


○ジョックストラップ・・・スポーツ時の動きやすさのためにバックの生地を削ったもの

Xジョックもどき・・・ケツを出すためにケツを露出したもの



ジョックって、己の身体だけで戦うためにケツの露出さえ犠牲にするって手段の潔さがカッコいいのに、ケツを出すことを目的にデザインされてるジョックってイマジネーションがまるで無いんすよね。

もうね、ケツ出したいだけなら全裸でいいじゃんって思いますですよ。



じゃあ、そろそろ本題。
C-IN2デザイナーさんが作ったジョックストラップを紹介するよ。

昔のジョックストラップの姿を再現したのがこのTHROWBACK!

見てくださいよ、この太いウエストバンド。素材がコットン編みのレトロ感もそれっぽい!


昔のサポータージョックみたいに、スポーツ中の激しい動きでもズレないように、極太ウエストバンドが腹筋をガッチリと締め付けてくんのね。

でも昔のジョックよりかはずっとローライズで穿きやすい。その強さと相反して、後ろはフリー。前はすっぽりとホールドしてくれる。戦うための装備感がハンパない。


ジョックストラップに求める「身体と精神とが整う機能美」ってのをデザイナーさんがよく分かってる!

きっとまだジョックを着たことがない人は、未体験感覚が面白く感じてもらえると思います。



前布は日本人でも余ったりしにくいコットンストレッチ生地1枚。重量感が自然に出るC-IN2らしいフォルムです。バックのストラップも長すぎず、適度にざらっとしたレトロ感があるのも心地いい。

ジョックとしての機能性は十分で、見た目はフツーの雰囲気なので、ライトな運動なんかでもガンガン使ってみてほしいです。

運動をしなくても、今日は仕事で勝負!って自分自身に気合いを入れたいときとか、1日を戦う装具として身につけるのもありだと思います!



くれぐれもケツ風邪、引くなよぉ!


Throwback ジョックストラップはこちらから

BLOG

0116hero
ヒーローカラーズのLOVEカラーに染まる冬!セットアップで楽しもう
120701
サッカー男子はブリーフ派が多いって知ってた?
1111thong
イーモンのシングルDAYに『ケツの話』でもしませんか
2211ok (2)
オッケーパッチ新色を人気の爽やかモデルさんで撮影!

FEATURE

2023cal_2

先着60枚限定カレンダー

m221228_sbs_2

光り輝く冬の森、フロスティウッズ

m221226_2

ビタースイートなオトナ味、ジュニパーベリー

m221213_9

働くみんなに元気をお届け

m221213_11c

UNDERSTAND流アニマル柄パンツ

1212strider

スポーツブリーフ特集はこちら

m221028_19

UNDERSTANDのアスリート系パンツ

hc_sp0515

自分らしさど真ん中なグレイ下着