西山真以さんが着る、「大人」を楽しむ冬コーデ

西山真以さんが着る、大人らしい上品さを楽しむ冬コーデをお届け。
定番からトレンドまで、より新鮮に、よりハイセンスに。
季節を素敵に着こなすスタイリングをたっぷりご紹介します。
-Model Height : 166cm-

※モデルコーディネートアイテムで載っていない商品は私物となります

※商品の在庫がない場合、または近日発売予定のため
リンク切れしている場合がございます。

モノトーンを選びがちなお仕事コーデに、柔和なブラウンをチョイス。黒よりマイルドなブラウンカラーは、オンコーデの緊張感をほどよく緩めて、大人の華やかさもプラスしてくれます。

さらりと纏うだけで豊かな表情を演出してくれるプリーツスカートには、スリット入りのニットトップスを合わせて、さらなるリズム感をプラス。優しげなペールトーンの組み合わせは、ブラックの足元で引き締めて。

トレンド感のあるコンシャスなトップスを、穏やかなベージュのボトムスでなじませる。まじめな印象にたおやかさをプラスしてくれるベージュカラーなら、コーデを気張らず優しげにまとめてくれます。

シンプルなトップスで、レトロなパターン柄を引き立てる。ダークトーンの地味コーデになりがちな秋冬に取り入れたい小花柄スカートは、他アイテムをシンプルにまとめれば、すんなりとコーデの主役に。

のっぺりしがちなニットワンピースも、カシュクール+ウエストリボン+スリットのあわせ技で奥行きが生まれます。デザイン性を詰め込んだこんなワンピースは、肌なじみの良いベージュ~ブラウン系カラーで上品に着こなして。

サテン素材とモスグリーンの組み合わせが新鮮なパンツルック。とろみのある素材感のトレンチコートと、かかとを踏んで履いたバブーシュで抜け感のある大人カジュアルな印象に。

秋の定番チェックシャツは襟を抜いてゆるっと着こなして。トレンドのモカブラウンを合わせるとさらに大人の女性っぽいstyleに。

レトロなチェック柄のスカートはトップスにグレーを持ってくることで派手になりすぎず落ち着いた印象に。今年の秋冬もショート丈のブーツが合わせやすく活躍しそうな予感。

ブラックのシンプルなワンピースにカーキのショートブルゾンをきかせて。ブルゾン以外はモノトーンのアイテムでまとめて、スタイリッシュに。

上へ