水甚オンライン

【数量限定】2020年 復刻版リバティーベル ダウンジャケット

20年Makuakeにてプロジェクトが立ち上がり、
大成功を納め、MIZUJIN ONLINEでも数量限定でご紹介。

70年代のデザインをそのままに
軽い新素材を使用した細部まで妥協を許さないハイエンドなダウンジャケットを復刻!!

History

リバティベルは、アメリカ建国200年の1976年にスキーウェアとしてデビュー。

「自由の鐘」をモチーフにし、デザイン色の強いブランドウェアは、瞬く間に多くのスキーヤーに受け入れられた。
機能面でも評価を受け、当時、日本でも有数のプレミアムダウンジャケットに位置付けられ、絶大な支持を獲得した。
中でも、リバティベルを象徴するアイテム「白のエナメルダウン」を
着用してスキーをするスタイルが大流行した。

そのデザイン性が評価されスキーウェアとして活躍する以外にも、
タウンユースの場面でもファッションに取り入れられ、 街中で着こなしを楽しむ若者が急増した。
その後惜しまれながらも、生産は終了した。

現代の素材へアップグレード!!

表地に極薄の20デニールナイロンを採用する事により、軽くふんわりと着用する事が可能になりました。ダウンジャケットの特徴である、「軽くて」「あたたかい」を、素材のアップグレードによって実感して頂けます。

重たさは数値に表れるほどに軽くなりました!

エナメル素材は経年劣化も見られましたが、この極薄ナイロン素材では長くご愛着して頂けます。

シーンを選ばず着られる!!

エナメル素材の様にギラギラした光沢感がなく、現代の【街】での着用シーンにマッチング!

もちろん当時の様に【スキー場】に行くために着用してもかっこいい!
また極寒の冬の【キャンプ】にも持って来いのダウンジャケットです。

DOWN

原料のダウンは高品質の700フィルパワーダウン
高混率のダウン90%/フェザー10%を使用しています。
ふんわりと空気を多く含む事ができる高フィルパワーのダウンは
「軽くて」「あたたかい」を実現するためには必須の原料です。
そんなダウン原料をふんだんに使ったリバイバルダウンは
極寒の冬にあなたの相棒になる事間違いなし。

機能

ダウンの弱点は「水」に濡れる事です。水に濡れると、あたたかい空気を溜める事が出来なくなってしまうため保温性がなくなるのです。
表地は撥水加工で水をはじきます!
雨や雪から、撥水効果で「あたたかさ」を守ってくれます。冬の悪天候でも寒さをしのぐダウンとして着用して頂けます!

こだわったディテール

爆発的人気を誇った70年代と同様のスクエアボタンやZIPの引手、星を散りばめたブランドネームは
当時のデザインを忠実に再現し、リブも伝統あるトリコロールカラーでかっこよくダンディに着こなせます。
腰部分にはブランドロゴが入り男心くすぐるポイントに!
内側にもZIPポケットが付いていて、大事な「お財布」や「スマホ」などの収納に役立ちます。

展開カラーサイズ

サイズ S / M / L / XL
素材 表地:ナイロン100% 、リブ部分:(衿、裾部分)アクリル100% (袖口部分)アクリル83% ポリエステル15% ポリウレタン 2% 、中わた:(本体)ダウン90% フェザー10% (前立て部分)ポリエステル100% 、裏地:ナイロン100%

¥60,000+TAX

購入はこちら

洗濯時のお取り扱いについて

【ダウンウェアの取り扱い注意事項】

●クリーニングを御依頼の際はダウン製品であることを申し出て下さい。
●汚れがひどい部分は、クリーニング店に御相談の上、クリーニングをお願いします。

【保管について】

●保管の際は湿気の少ない通気性の良い所にふっくらとしまい、梅雨時は陰干しをして下さい。
●雨露等でぬれた場合はよく乾かし、ダウンが一カ所に偏らないように軽く手でたたきほぐして下さい。
●羽毛の性質上、縫い目から羽毛が出てくる事がありますが、少量の場合は使用上問題ありません。
●どんな小さな穴でも羽毛が飛び出しますので、針などで穴を開けないで下さい。
●羽毛の一部が出ている時は、引っ張り出さずに、飛び出した逆側から引き戻して下さい。