35~45歳にピークを迎えるミドル脂臭の主な物質「ジアセチル」は、加齢臭の主な物質「ノネナール」に比べなんと100倍も悪臭といわれ最も注意すべき臭いといえます。
ミドル脂臭が分泌される後頭部付近は、自分ではなかなか気づけ無い為、日々の臭いケアが重要です。

悪臭物質ジアセチルを薬用成分で徹底洗浄しニオイ予防
人前で靴を脱ぐ機会に躊躇していませんか?
足の臭いは古い角質や汚れに潜む雑菌の繁殖が主な原因。指や爪の間など洗いにくい部分もしっかり洗浄しましょう。

薬用炭で汚れや余分な皮脂をしっかり吸着、スッキリ洗浄
ワキ臭はアポクリン腺から分泌される汗が常在菌により分解され発生します。
またワキガ体質の人の腋に多いといわれる菌に分解されできる成分ジメチルジクラソン、カプリン酸等が刺激的な「ワキガ臭」との原因となります。
ワキガ対策はこの菌を殺菌することが効果的。

DiNOMEN薬用デオドラントボディソープは
薬用成分イソプロピルメチルフェノールを配合
自分では気付きにくい加齢臭。
ノネナールと呼ばれる物質が原因とされています。首筋や耳の裏、背中などから発生され、普通に洗い流すだけでは落ちにくい厄介な物質。

このノネナールと結合し臭いの無いポリフェノール付加化合物へと変化させる柿渋エキスで加齢臭ケア
エクリン腺という汗腺から分泌される汗そのものは臭うわけではありません。しかし時間が経過し、その汗に皮脂や垢が混ざることにより雑菌が繁殖し悪臭へ変化していきます。

1日かいた汗の臭いをしっかり洗い流し
清潔な肌に整える事が大切です