よくある質問

◆お問い合わせについて

◆時計ベルトについて

◆特殊な時計・時計ベルト・バックルについて

◆穴あけ・長さ調節について

◆配送・アフターサービスについて

◆お問い合わせについて

Q:問い合わせのメールを送ったのですが、何の返答もありません。

A:お客様より頂きましたご質問・お問い合わせへのご連絡つきましては、当店営業日より順次対応させていただいております。
当店営業日にて16:00以降のご質問・お問い合わせ・及び当店定休日(土・日・祝日/冬季・夏季休業/臨時休業等)に、
頂きましたご質問・お問い合わせにつきましては、翌営業日より順次対応となりますので、
ご了承下さいます様、宜しくお願い申し上げます。

当店営業日より 『 2日間以上 』 ご返信が確認できない場合につきましては、
大変ご迷惑をお掛け致しますが、再度ご連絡いただけますようお願い申し上げます。
(※一部の原因としてメールフィルタ、またはメールアドレスの入力ミスが考えられます。
お手数ですがご確認いただけますようお願い致します。)

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:商品を注文して、楽天からの自動配信メールは届きましたが、店舗からのメールが届きません。

A:楽天からの【注文内容ご確認メール(自動配信)】がお客様に送信された時点で、
【受注確定】とさせていただいております。当店より改めてご連絡させて頂きます場合につきましては下記をご確認下さい。

<ご連絡について>

※商品在庫切れの場合につきましては、当店営業日より改めてメールにてご連絡いたします。
※決済方法にて、<コンビニ前払い・銀行振り込み>をお選びのお客様は、
当店営業日より改めてメールにて払込票のURLやお振込先等をお送りいたします。
※当店でお取扱いを致します一部腕時計商品につきましては、営業日より改めて【在庫有無】をお知らせするメールをお送り致します。
※発送完了後に、お荷物番号等をメールにてご連絡致します。
※配送日時指定の変更につきましては、商品発送の際、メールにてご連絡させて頂きます。

<ご注文後、楽天からの【注文内容ご確認メール(自動配信)】が届かない場合>

・メールフィルタ、またはメールアドレスの入力ミスが考えられます。ご確認いただけますようお願い致します。
・ ご注文の確認、ご変更等は、電話・メールにてご連絡ください。

楽天市場 時計ベルト専門店 mano a mano (定休日:土,日,祝日 営業時間:9時~18時)
TEL:03-3929-4055
店舗連絡先:manoamano@sincere-inc.co.jp

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:領収書の但し書きについて。

A:領収書ご希望のお客様は、備考欄に領収書希望、但し書きは「時計ベルト代」もしくは「時計用品代」と入力いただくようお願い致します。
(東京都の指導により、但書きに関して詳しく記載する事となっており、誠に恐れ入りますが「お品代」は承ることができません。)

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

◆時計ベルトについて

Q:時計ベルトにもブランドがあるのですか。

A:はい、時計ベルトにも様々なブランドがございます。
当店で取扱いっている時計ベルトのブランドは【MORELLATO モレラート・CASSIS カシス】の
2つのブランドを主に扱っております。

MORELLATO モレラートについて
CASSIS カシスについて

[前画面に戻る]▲ページトップへ

Q:モレラート(MORELLATO)について教えてください。

A:モレラートとは、イタリアの時計バンドメーカーです。
その歴史は、時計バンドメーカーの中でもっとも古く1930年より約75年間続く老舗のブランドです。
ヨーロッパではトップシェアを誇り、イタリアの約80%の時計宝飾店で扱われイタリアシェア国内50%を超える文字通りヨーロッパのトップブランドです。

モレラートの歴史、品質及び素材についてはこちら>>

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:時計バンドって、自分で取替えられるんですか?

A:はい、市販で売られている時計の約95%以上は自分で取り替えることができます。
同封されている取替え用工具を使えば初めての人で5分~10分程度、慣れれば1~2分で取り替えることができます。

時計バンドの取替え方法について。詳しくはこちら>>>
初めての時計ベルト選び、簡単講座!詳しくはこちら>>>

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:自分の時計には、メタルブレスがついてるのですが、時計バンドに替えられますか?

A:はい、取り替えられます。基本的には革バンドと取り外し方は同じです
ラグの外側に突く穴が開いている場合は上記の外し方で簡単に取替え可能です。
バネ棒が錆付いていたり、外しずらい場合もあり、ケースやブレスに傷がついてしまう事も有りますので、
外れない場合には無理をせず、お近くの時計店等にご相談下さい。
穴が開いていないもの(ラグの内側に穴があるもの)は、時計裏側の隙間からバネ棒を外せます。
下記のページで取り外し方をご紹介致しておりますのでご参考ください。

メタルブレスの取替え方法についてはこちら>>>

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:自分の腕時計は○○なんですが、この腕時計のベルト取り付け幅は何mmかわかりますか?

A:大変申し訳ございませんが、腕時計の種類が膨大な為、
当店にて把握している腕時計の「ベルト取り付け幅」の情報は限られたものとなっております。

お客様にてお持ちになられます腕時計の「ベルト取り付け幅」の詳細につきましては、
定規やスケールにて計測して頂くか、直接メーカー又はご購入頂きました時計店へお問い合わせ下さい。

初めての時計ベルト選び、簡単講座!詳しくはこちら>>>

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:時計バンド各部の名称を教えてください。

A:時計ベルトの各部名称につきましては、こちらをご覧下さい。>>>

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:時計バンドの商品ページにあるサイズ「E」と「B]とは?

A:当店にて掲載しております表の『 E 』は時計に装着する側の幅、
『 B 』は12時側に着いているバックル(尾錠)の幅です。
ご注文の際はEサイズ(ベルト取り付け幅)をご指定ください。

時計ベルトの商品は、一つの注文につき、6時側と12時側の時計ベルトをセットでのご購入となります。
つまり、Eサイズが決まれば、必然的にBサイズも決定する事となります。

<例・1>
・お客様の腕時計のベルト取り付け幅(Eサイズ)が18mmだった場合。

・Eサイズが18mmの商品をお探し下さい。

<例・2>
・商品を探し、サイズ表を見たら E = 18mm その下の『 B 』は B =16mm だった場合。

・その商品のベルト取り付け幅は、18mm 。尾錠取り付け幅は 16mm となります。

こちらをご覧下さい。>>>

※『時計ベルト取り付け幅(Eサイズ)』及び 『尾錠取り付け幅(Bサイズ)』につきましては、
プラスマイナス 0.5mm 程の誤差が、生じる場合がございますので、ご了承ください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:革ベルトの手入れはどのようにすればよいのでしょうか?

A:革ベルトはとても湿気に弱いものです。
はずして置いておく場合、直射日光の当たらない、風通しの良いところに置くようにしてください。
少しゆるめにつける事によってバンドは長持ちします。できるだけ毎日の使用は避けることも大切です。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:ラグ幅(ベルト取り付け幅)が15mmという展開のないサイズ…。ベルト選びはどうするべき?

A:モレラートの時計ベルトは偶数サイズが基本となるため、
奇数サイズの展開が非常に少なく、ご迷惑をお掛け致しております。

ご希望のベルトのラグ幅に合うサイズの展開が無い場合は、ワンサイズ上のサイズをお使い頂く事をお勧め致します。
(※ラグ幅15mmの場合は16mmサイズの時計ベルトを選択してください。付属でバネ棒も必要な場合は、「-1mmバネ棒希望」と注文備考欄にご記入くださいますよう、お願致します。 ) 注)但し、クリッカー加工されたベルトを除きます。
※小さいサイズ(14mm)をご利用の場合、時計本体とベルトの間からバネ棒が見えてしまい見映えがよくない可能性があります。

カーフやクロコダイルなどの天然皮革の場合、お使いいただくうちに革が馴染んできますのでそれ程気にならなくなります。
取り付けになられる前に、エンドピース部分(ベルト取り付け部分)を木槌などで軽く叩いて加工して頂くと、スムーズに装着できます。

加工時の注意点

ベルト取り付け幅:18mm以下のベルトにつきましては、叩くことでのバンド幅縮小が少なくなる為、装着が困難な場合があります。

※ラバーやファブリックなどの人工皮革のベルトの場合、上記は適応致しませんのでご注意下さい。
※商品によってはベルトを木槌で叩くことでエンドピース付近のベルトにしわが寄る場合があります。
※加工後の返品は受け付けられませんのでご了承ください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:バネ棒は別売りしていますか?

A:現在当店ではバネ棒のみの販売を致しておりません。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:遊革を失くしてしまったのですが・・・。遊革のみ別売りしていますか?

A:申し訳ございません。当店では遊革のみの販売は致しておりませんので、ご了承ください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:時計ベルトをはずしたらバネ棒がゆみ型に曲がっていたのですが、そのバネ棒で交換ベルトを替えられますか?

A:当店でお取扱いしておりますベルトはまっすぐなタイプのバネ棒用に作成されております為、
湾曲しているバネ棒ですとご利用いただけない場合がございます。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:時計ベルトの選び方を教えてください。

A:トップページや各商品ページに表示される検索窓に「ベルト商品名・カラー・サイズ・素材 等」を入力し検索いただく事が可能です。

【検索入力例】
時計ベルトサイズで検索する場合:
検索窓に大文字のEと目的サイズ○mmと入力してください。

尾錠サイズで検索する場合:
検索窓に大文字のBと目的サイズ○mmと入力してください。

カラーで検索する場合:
お探しのカラー(例:黒)を入力してご検索ください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:素材でアリゲーターとありますがクロコダイルとの違いは何ですか?

A:どちらもワニ革ですが、ワニの種類が違います。
学術的には、クロコダイルは爬虫綱ワニ目クロコダイル科、アリゲーターは爬虫綱ワニ目アリゲーター科に分かれます。
しかしながら、クロコダイルもアリゲーターも高級なワニ革という部分では変わりはありません。
クロコダイル科とアリゲーター科の見分け方は、下あごの歯の見え方等がありますが、皮革製品としてはあまり関係のない事なので割愛させて頂きます。
クロコダイル科は、主にイリエワニ(ポロサス、スモールクロコ)、ナイルワニ(ナイルクロコ)、ニューギニアワニ(ラージクロコ)、シャムワニ(シャムクロコ)の4種類が皮革製品として使われ、アリゲーター科は、ミシシッピワニ(ミシシッピーアリゲーター)、カイマンワニ(カンマン)が皮革製品として使われます。
皮革製品としては一般的に、クロコダイル科の4種類を「クロコダイル」、ミシシッピーアリゲーターを「アリゲーター」、カイマンを「カイマン」と呼んでいます。
このなかで「カイマン」はカイマンワニの脇腹の皮を使用していることから、十数年前まではサイドワニ、サイドクロコ等と呼ばれていましたが、今は「カイマン」とだけ呼ぶようです。
これらのワニ革は、希少性(希少価値)等で価格が決定しますが、最近では価格が高い方から

スモールクロコ > ナイルクロコ ≧ アリゲーター > ラージクロコ > シャムクロコ > カイマン

の順で、皮革は取引されているようです。
日本では、ワニは英語では一般的にクロコダイルと訳されます。クロコダイルの革というと高級なイメージがありますが、アリゲーターの革というとそれに比べると聞きなれない言葉ではないでしょうか。
そのことで、「アリゲーター」は「クロコダイル」ではないので、高級皮革ではないという論調が見受けられる事がありますが、そのような事はありません。
むしろ、数十万、数百万円の値段のスイス高級機械式時計に装着されているワニ革の時計ベルトのほとんどが「アリゲーター」になります。なかには、スモールクロコ(ポロサス)の時計ベルトを使用した時計を見かけますが少数派です。
スイスの高級機械式時計についているワニ革のベルトと同じ素材を探されているのであれば、それはアリゲーターの時計ベルトではないのでしょうか。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

◆特殊な時計・時計ベルト・バックルについて

Q:時計バンドの中で、防水モデルはありますか?

◆時計ベルトについて◆

A:時計ベルトは非防水、日常生活防水、完全防水の3種類に分けられます。

<非防水>

全く防水加工が施されていない商品。水滴などで染みになる場合などがございますので、水より避けてお使い下さい。
商品例:各Reptile(爬虫類)系時計ベルト・Leather系時計ベルト等。

<日常生活防水>

雨や手を洗うときなどの多少の水滴には通常の革ベルトよりも強くなっています。
革製品ですので水・汗がついた場合は柔らかい布で拭き、使用後はよく乾燥させていただく事をおすすめいたします。
特に夏場などは多少ゆるめに付けてお使い下さい。
入浴、プール、炊事の時などバンドをそのまま水に浸けることはできませんのでご了承下さい。
商品例:一部Sports系時計ベルト等。

<完全防水>

基本的にはバンドをそのまま水に浸しても大丈夫ですが、海水など塩分の強い水、
塩素の強いプール、温泉等に長時間浸けますと変色等の恐れもございますのでお気をつけ下さい。
商品例:一部Sports系時計ベルト。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:時計ベルトと一緒にDバックル(尾錠)の購入も考えているんですが、どれを利用すればいいですか?

A:各種時計ベルト商品ページの中程にて、ご利用可能なDバックル(尾錠)の画像を掲載させて頂いております。
そちらの画像一覧よりお好きなバックル商品をお選び下さい。

また、Dバックル(尾錠)をお買い求めの際は、尾錠取り付け幅にご注意ください。

時計ベルトの各部名称について、詳しくはこちらをご覧下さい。>>>

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:Dバックルの「ステンレス304」と「ステンレス316 L」の違いは何ですか?

A:ステンレスは耐食性(さびにくい)があり、一般的にステンレスは304(JIS規格)と言われています。
ステンレス304をさらに耐食性を高めたものがステンレス316Lで、より高級感があり傷に強く長持ちします。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:購入したDバックル(観音開き)と時計バンドを取り付けて送付してもらえますか?

A:Dバックル(観音開き)の取り付けサービスは承っております。
各時計ベルト商品ページにて「取り付けサービス」の選択が出来ます。
通常「希望しない」が選択されていますので、「希望する」を選択してください。

また、時計バンドを2本以上ご購入の場合につきましては、
注文画面のSTEP3 ③「お支払い方法・配達方法選択」で入力可能な「備考」欄へ、
取り付けるバンドの商品名・商品コード・カラー等を入力してください。
備考で指定された時計バンドへ、Dバックルを取り付けた状態で商品を送付いたします。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:パネライ純正のバンドを探しているのですが、取り扱っていますか?又は取り寄せ出来ませんか?

A:モレラート及びカシス製時計バンド以外の時計バンド商品に関しましては、お取り扱いしておりません。
パネライに限らず、純正バンドにつきましては、時計メーカーに直接お問い合わせください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:モレラートの時計ベルトに今使っているメーカー製Dバックル(尾錠)は使用できますか。

A:大半の既存のDバックル(尾錠)は、引き続きご使用可能かと思われますが、
当店にてお取り扱い致します時計ベルトの一部商品につきましては、ベルトの厚みや形状等の関係上、
ご使用頂けない場合がございますのでご注意下さい。
(※巻き込み式のDバックル(尾錠)につきましては、通常の小穴が空いている時計ベルトにはご使用できません。)

腕時計の詳細につきましては、メーカー又は、ご購入頂きました時計店へ直接お問い合わせ下さい。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

◆穴あけ・長さ調節について

Q:手首が細いのですが、バンド(ベルト)の小穴を増やすことはできますか?

A:はい、穴を増やすことはできますが、サイズ・商品によりましては不可能な場合がございます。
ご依頼の場合には、ケースサイズ(時計本体の縦幅)と手首周りを「ミリ単位まで」ご注文の際の通信欄へお書き添え下さい。
※特殊な形状のベルト穴を持つ商品に穴あけをする場合は、追加する穴の形が異なりますのでご了承下さい。

<ケースサイズ計測例>


<クリックして拡大画像をご覧下さい。>
・定規で時計の縦幅を計りましょう。大体の時計は裏側の方が平らで計り易くなっております。

<手首周り計測例>


<クリックして拡大画像をご覧下さい。>
・メジャーで計るのが一般的です。
メジャーがない場合は手首に紙を巻き付け、紙に印をつけてから定規で計るという方法もございます。

*)追加する小穴につきましては、イタリア本国ではなく直接当店にて加工する事となる為、
穴の大きさや位置などに多少誤差が生じる場合がございますので、ご了承下さい。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:全面ラバータイプの時計バンドにも穴を増やす事はできますか?

A:大変申し訳ございませんが、全面にラバーが使用されております商品への穴あけ加工は、行っておりません。
ベルトに厚みがあり、穴を追加した際にベルトが裂けてしまう可能性がある為、お受けできませんので、予めご了承下さい。
また、他にも素材の関係上、穴あけ加工をお受けできない商品がございます。

<穴を増やすことができない商品>

CORDURA/2(コーデュラ・ツー)
ISEO(イゼーオ)
MARINER(マリナー)
SQUASH(スカッシュ)
TYPE NATO LOOP(タイプナトーループ)
TYPE NATO M(タイプナトーM)
TYPE NATO S(タイプナトーS)


[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:クリッカー加工サービスとはなんですか?

A:クリッカー加工とはベルトの裏側に加工を施し、つまみのついたバネ棒を取り付けることで、
専用の工具を使わずに時計ベルトの交換がスムーズに行える加工サービスのことです。
クリッカー加工サービス

クリッカー標準装備時計ベルトについて

※クリッカー標準装備の時計ベルトへは上記加工の対象外となりますのでご注意ください。

※クリッカー標準装備の商品につきましては、商品販売ページの商品スペックにに記載がございますのでご確認ください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

◆配送・アフターサービスについて

Q:日付指定・時間帯指定について詳しく教えてください。

A:当店での配送はクロネコヤマトとなります。
配送日については右の配達マップをご参考ください。

※当店営業日にて14:00以降のご注文・及び当店定休日・及び(土日・祝日/冬季・夏季休業/臨時休業)に頂きましたご注文につきましては、翌営業日のご発送となります。

※交通事情等により、ご希望に添えない場合もございます。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:アメリカに住んでいるのですが、海外への発送は行っていますか?

A:はい、海外発送可能でございます。但し、レプタイル、爬虫類系のベルトはワシントン条約(CITES)の為、発送は出来かねてしまいますのでご了承ください

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:購入した商品がイメージしていた物と違うので(又は注文間違い)返品出来ますか?
  届いた商品の品質に問題を感じる。これは不良品では…?

商品の品質につきましては万全を期しておりますが、不良またはご注文と異なる商品が届いた場合は当店までご連絡下さい。
すぐに交換をさせていただきます。まずはご連絡ください。

より多くの方に時計を着替える楽しさを知って頂きたいとの思いで「30日間返品保証・返品送料無料キャンペーン」を実施しております。
万が一、当店の商品にご満足頂けない場合、商品到着後30日以内であれば、商品の返品をお受けいたします。
ご使用になられた物でも構いません。
返送時の送料と振込手数料も当店が負担するのでリスクゼロです。是非一度、お試しください。


返品手順
・当店からの梱包に含まれる「納品請求書」をご確認し、事前に必ずお電話もしくはメールにて返品の旨ご連絡ください。
・出荷時にお届けした箱、もしくは適当な封筒、梱包材に商品と「納品請求書」を同梱してください。
・返品の際は宅急便、もしくはゆうパックなど、追跡番号など確認できる方法にて「着払い」でお送りください。

交換手順
・事前に必ずお電話もしくはメールにて交換の旨ご連絡ください。
・サイズ間違い等、商品の交換をご希望される場合、交換のベルトとともに、返信用封筒を同封させていただきます。
・同封させていただいた封筒の中に、返品商品と納品請求書を入れて、投函をお願い致します。


株式会社シンシアー
TEL:03-3929-4055
店舗連絡先:manoamano@sincere-inc.co.jp

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:純正の時計ベルトから貴社の時計ベルトへ交換した際、時計のメーカー保証はどうなりますか?

A:大半の時計に関しましては、ベルトを交換されました場合でも、メーカー保証は受けられる事と思われますが、
メーカーによっては保証対象外になる場合もございます。

大変お手数ではございますが、ご使用になります時計の詳しい保証内容や、ご不明な点等に関しましては、
直接メーカーにお問い合わせ下さいますようお願い致します。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

Q:ベルト交換用工具(バネ棒外し)を無くしてしまったのですが、再度送付してもらえますか?

A:ただいま当店では、時計ベルト及びDバックル系商品をご注文頂きましたお客様全員へ、
ベルト交換専用工具(バネ棒外し)をプレゼントさせていただいております。
また、ベルト交換用工具(バネ棒外し)のみの発送は行っておりませんので、ご了承下さい。
(※一度のご注文につき、1つまでとさせていただきます。)

ベルト交換用工具(バネ棒外し)が不要の場合につきましては、
お買い物カゴ付近にございます「時計ベルト取り換え用工具」選択肢にて「不要」をお選びください。

[前画面に戻る]  ▲ページトップへ

PAGE TOP