イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >>チョコミントパン


チョコミントパン






チョコチップとミントフレーバーを入れた伝統的なア・テット形のパンです。パン生地にハーブから作られた天然色素を練り込むことで、鮮やかな天然ブルーがマーブル模様になっています。
冷たいアイスをサンドした、アイスチョコミントパンもオススメです。サッパリとお召し上がりいただけるレシピです。

難易度:★★★☆☆

所要時間:3時間(冷蔵醗酵の15時間を含まない)
材料:ア・テット形8個分

【生地配合】
強力粉(春よ恋100) 250g
上白糖 25g
トレハロース 10g
 5g
脱脂粉乳 7.5g
セミドライイースト 金 3g
加糖卵黄 50g
生クリーム 150g
無塩バター 75g

【チョコミント生地】
・ベース生地 280g
ペパーミントエクストラクトペースト 6g
チョコチップ 76g

【バタフライピー生地】
・ベース生地 280g
バタフライピー 3g
・ぬるま湯 12g

【型】
ブリオッシュ型 8個





作り方

1.ミキシング
キッチンエイド使用

無塩バター以外のベース生地用材料をボウルに入れて捏ねます。





しっかりと混ざり、伸びのある生地になれば、無塩バターを加えて捏ねます。
グルテンチェックを行い、薄く伸びのある生地になれば、生地を2つに分割します。


2.チョコミント生地
分割したベース生地にミントフレーバーを加え混ぜます。
フレーバーが混ざり生地が滑らかになったら、チョコチップを加えて再度捏ね、丸めます。










3.バタフライピー生地
バタフライピーパウダーをぬるま湯でしっかりと溶かします。
ベース生地にバタフライピー溶液を加え、ムラがなくなるまで捏ねて丸めます。










4.フロアタイム
温度30℃、湿度75%の醗酵器で、約60分醗酵させます。

5℃の冷蔵庫で約15時間、冷蔵長時間醗酵させます。


5.分割
約80gに分割し、表面がキレイになるように丸めます。



6.ベンチタイム
約20分生地を休ませます。


7.成形
丸めたバタフライピー生地の端を切り取り、頭用の生地として使います。



2種類の生地を合わせて、丸めます。



生地を型に入れ、ア・テット形(僧侶が座禅した姿を模した形)にします。
型に入れた生地の中央に指でくぼみを作り、頭にあたる部分を差し込んでのせます。




8.ホイロ
温度32℃、湿度75%で約40分醗酵させます。


9.焼成
190℃に熱したオーブンで約13分焼成します。
※オーブンの機種・小麦粉等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。
お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。





10.アレンジ例
パンを横にカットしてアイスクリームを挟んで仕上げます。
アイスを挟む直前に電子レンジなどで少し温めると、より美味しくお召し上がりいただけます。








備考
レシピ作成者:Shimizu、photo:Ishikawa
 


BLOG ≫


PAGE TOP