イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >>シュヴァルツシュトレン(シュトーレン)


シュヴァルツシュトレン(シュトーレン)


レシピ:ドレスデン・シュトレン(シュトーレン)
「黒い」という意味のドイツ語「シュバルツ」の名の通り、ココアパウダーとチョコレートを使って仕上げた、黒のシュトレンです。
生地にココア、チョコレート、オレンジピールを混ぜ込み、仕上げにもココアパウダーをたっぷりと振りかけた、ちょっぴり大人なシュトレンに仕上がっています。
また、シュトレンの本場ドイツでおなじみのマジパンローマッセに、ピスタチオを練り込みました。ふんわりと香る風味と食感もお楽しみいただけます。
今年のクリスマスは、ひと味違うチョコシュトレンで過ごしてはいかがでしょうか。

難易度:★★★☆☆

総時間:2日
(うち作業時間:2時間30分)
材料 3個分



作り方


1.下準備
・粉類(準強力、薄力粉、てんさい糖、トレハロース、塩、スキムミルク、ココアパウダー、シュトーレンスパイス)をあわせ、よく混ぜておきます。



・スイートチョコレートを溶かしておきます。
・マジパンローマッセにピスタチオを混ぜ込んでおきます。

2.ミキシング
セミドライイースト金を水に入れて溶かします。
混ぜ合わせておいた粉類にイースト溶液とスイートチョコレートを加え、混ぜ合わせます。



コンパウンドマーガリンを加え、混ぜ合わせます。



コンパウンドマーガリンが馴染んだら、オレンジピールを加えて軽く混ぜ合わせます。



3.フロアタイム
生地をボウルに入れラップをして温度32℃、湿度80%で約40分醗酵させます。



4.分割
醗酵させた生地を約340gずつの3本に分割します。



5.成形
形を小判型に整えて包み込み用のキューブチョコレートを置き、その上にマジパンローマッセをのせます。



手前から生地を3分の2折りたたみ、めん棒で押します。 更に、キューブチョコレートをお好みの量のせ、奥から3分の2折りたたみ、重なった部分をめん棒で軽く押さえます。



生地をめん棒で軽く押して中心が高くなるように整えます。



6.ホイロ(最終醗酵)
天板にのせ、温度32℃、湿度80%で約35分醗酵させます。



7.焼成
180℃で予熱したオーブンに入れ、170℃で約35分焼成します。
※オーブンの機種・小麦粉等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。
お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。



8.仕上げ
焼成後すぐに、溶かした発酵バターにくぐらせて十分に浸透させます。



しっかりと発酵バターが浸透したら、バットや大きいボウルなどに移し、てんさい糖をまぶします。 そのまま、常温で丸1日馴染ませます。



翌日、ココアパウダーを全体にまぶし、最後に溶けないココアパウダーを軽く振りかけ仕上げます。



備考
レシピ作成者:Shimizu、photo:Kanbe

 


BLOG ≫


PAGE TOP