イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >> 宇治抹茶の和風デニッシュ


宇治抹茶の和風デニッシュ





冷凍デニッシュ生地を使って、簡単手軽に和風テイストのデニッシュペストリーを作りませんか。抹茶の風味と小倉あんの甘さ、デニッシュのサクサクした食感がお楽しみいただけます。
難易度:★★☆☆☆

所要時間:3時間

材料 5個分(1個あたりの分量)

デニッシュ板9.5角 5枚(1枚)
小倉あん 150g(30g)
溶けない粉糖 適量
・シート状の求肥餅(30mm×90mm) 5枚(1枚)
・ムース京都宇治抹茶 150g(30g)
栗甘露煮 渋皮付 5粒(1粒)
金箔 適量
・飾り用チョコ 5個(1個)

【型】
新IFトレー小判型

【道具】
絞り袋
口金(両目 No.2)



作り方

1.下準備
・デニッシュ板を冷蔵庫で30〜60分解凍させます。
・求肥餅を30mm×90mmのサイズにカットします。



2.成形
解凍したデニッシュ生地を麺棒で少し菱形に伸ばし、新IFトレー小判型にセットします。



小倉あんを絞り袋で絞ります。
仕上げの際にも小倉あんを使うので、ここでは半分くらいを目安にしてください。



3.ホイロ(最終発酵)
温度32℃、湿度70%で、約60分発酵させます。

4.焼成
230℃に予熱しておいたオーブンに入れ、設定温度を210℃に落として約15分焼成します。
※オーブンの機種・小麦粉等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。



IFトレーから取り出し、粗熱をとります。

5.仕上げ
求肥餅をのせ、その上から小倉あんをのせます。



溶けない粉糖を振りかけます。



口金をつけた絞り袋に抹茶クリームを入れ、ウェーブ状に絞ります。



金粉をのせた栗甘露煮と、巻きチョコを飾って完成です。



備考
レシピ作成者:Shimizu、photo:Watanabe、Sawai


BLOG ≫


PAGE TOP