イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >> さつまいもとりんごのフラワーパン

さつまいもとりんごのフラワーパン






ママパンオリジナルの基本の食パンを使ったフラワーパンです。さつまいもとりんごの相性が良く、アクセントのシナモンが決め手です。
難易度:★★★☆☆

所要時間:約4時間

材料 15cmデコ型 2台分

【生地】
基本の食パンミックス 1袋
・水 170g
サフ インスタントドライイースト 金 3g
アッシュカスター(プレーン) 150g
シナモンパウダー 適量
冷凍金時芋ダイスカット 150g
紅玉アップルプレザーブ 100g
・全卵(塗り玉用) 適量
ナパージュ 適量

【グラス(仕上げ)】
粉糖 30g
・水 3g

【型】
デコ型 5号 15cm



作り方

1.
【下準備】
【果物のりんごを使うとき】
リンゴ(200g)の皮をむき、いちょう切りにします。 砂糖(25g)、レモン汁(少量)、水(少量)で作ったシロップで、リンゴが柔らかくなるまで火にかけます。
リンゴが柔らかく、半透明になったらバットに取り出し、粗熱をとります。
冷めたら使用量の100gを計りなおしておきます。

【アップルプレザーブを使うとき】
あらかじめ、水切りをしておきます。

2.
ミキシング
【パナソニックホームベーカリーSD-BMS102】使用
パンケースに基本の食パンミックス、水を入れます。
パンケースを本体にセットし、イースト容器にイーストを入れます。
“ドライイーストコース”を選び、“パン生地”を選択した後、スタートを押します。
※こちらの工程の中には、フロアタイム(一次発酵)も含めています。生地が出来上がったら、すぐにパンケースから取り出してください。


3.
成形
生地を伸ばし、カスタードクリームを塗ります。



シナモンをお好みの量かけ、リンゴ、さつまいもをのせます。



手前から巻いていきます。



12等分にカットして1つの型につき6個入れます。



4.
ホイロ(最終発酵)
温度35℃、湿度75%で約60分発酵させます。


5. 
焼成
生地の表面を乾かし、塗り玉をします。



予熱したオーブンに入れ、180℃で約40分焼成します。
※オーブンの機種等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。
 お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

6. 
【仕上げ】
焼き上がったら、クーラーにのせて冷まします。
ふるった粉糖に水を加え、よく練り合わせてグラスを作ります。今回は粉糖10:水1を目安に、固めに作りました。
外気温、湿度によって固さが変わりますので、お好みの固さに水分量を調節してください。
粗熱がとれれば、表面にナパージュとグラスを塗り完成です。



備考
※オーブンによって表面が焦げやすいので、焦げるようならアルミホイルなどで焦げないように表面を覆ってください。

レシピ作成者:Sugie、photo:Yamada


BLOG ≫


PAGE TOP