イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >> ライスパン


ライスパン



ご飯入りの生地に、米粉を使用したクリームを包あんしたパンです。ご飯の粒々食感と口溶けの良いクリームの組み合わせが特徴です。
難易度:★★★☆☆

所要時間:3時間20分

材料 15個分

石臼挽き小麦粉 320g
国内産小麦粉 80g
砂糖 60g
食塩 6g
スキムミルク 12g
・全卵 80g
無塩バター 60g
サフ・インスタントドライイースト金 5g
・水 220g

・ご飯(炊いたものを使用) 100g

その他副材料(1個につき)
彩味牛乳クリーム 40g




作り方

【下準備】
・粉類は、室温に戻しておきます。
・全ての材料を量ります。

【ミキシング】
ニーダーに無塩バター以外の材料を入れて、約8分間よく捏ねます。
・柔らかくなった無塩バターを入れます。さらに約12分間捏ねます。ご飯を加え、ニーダーにて2分間捏ね混ぜ合わせます。 捏ね上げ温度が 28℃前後になるよう材料の温度を調節してください。
生地が捏ね上がったら、グルテンチェックを行います。(生地が薄い膜状に伸びればOK!)
(※ミキサーの場合、低速3分、中低速4分、バターを入れて低速3分、中低速4分、中高速2分、ご飯を入れて、低速1分、中低速2分)



【1次発酵】
離型油やショートニングを塗ったボウルに、表面をキレイに丸めた生地を入れます。
温度28℃、湿度75%で約60分発酵します。



【分割】
生地を60gに分割します。
分割した生地は、表面がキレイになるように丸めます。



【ベンチタイム】
パンマットなどを利用して30分間ほど”ベンチタイム”をとります。

【成形】
クリームをパーカー状に包あんし、切れ目を入れます。



【発酵】
温度38℃、湿度80%の発酵室で約50分間が目安です。



【焼成】
200℃に予熱した電気オーブンをで、約12分焼成します。
※オーブンの機種・粉等のメーカーにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。




備考
ご飯は若干つぶれる程度にミキシングします。レーズンやクルミなどを入れるような感覚で、お好みの量を入れてください。(多すぎるとベタつきます。)

提供:友栄食品興業株式会社




BLOG ≫


PAGE TOP