イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >>イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン



コーンミールを表面にまぶした、独特の食感のパンです。北アメリカやイギリスの朝食で食べられ、ベーコン、目玉焼き、ソーセージをサンドしたり、メープルシロップやハチミツをかけたりして食べられています。

難易度:★★★☆☆

所要時間:3時間

材料 紙管リング8個分


type K.T----------250g
サフインスタントドライイースト赤-----------5g
---------------4.5g
砂糖-------------5g
MSショート(ショートニング)------2.5g
・水---------------197cc
コーンミール------適量


工程  
下準備 ・粉類、油脂は、室温に戻しておきます。
・全ての材料を量ります。
ミキシング ショートニング以外の材料をボウルまたはミキサーに入れて10分ほど捏ねます。

生地がまとまってきたら、油脂を入れてさらに5分ほど捏ねます。生地の捏ね上げ温度は25℃を目安にしてください。
1次発酵 グルテンの薄い膜ができたら、温度27℃・湿度75%の条件で、30分ほど1次発酵します。
⇒この間に、オーブンは220℃に予熱し、紙管リングの内側に離型油をぬって天板に並べておきましょう。
分割、成形 1.生地を8分割し(1つ55g前後です)、丸めます。
ベトつく生地なので、手粉の代わりにサラダ油やスプレーオイルを手に塗ると、生地が扱いやすくなります。

2.生地の表面に万遍なくコーンミールをつけたら、紙管リングに入れます。

3.全ての生地を紙管リングに入れたら、その上にオーブンシートを乗せ、さらに天板を被せて重しをします。
2次発酵 最終発酵は、温度38℃・湿度85%の条件で、30分ほど行ってください。
焼成 220℃に予熱しておいたオーブンで、約20分ほど焼成します。
焼きあがったら、紙管リングから抜きだし、粗熱を取ったら出来上がりです。
※オーブンによって、温度や焼成時間は異なります。お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

BLOG ≫


PAGE TOP