イベント一覧 ≫


TOP
>> ママナビ >> お菓子のレシピ >>自家製プリン

自家製プリン



卵と牛乳、砂糖…と、手軽な材料があれば作れるプリンは、昔から愛されてきたお菓子のひとつです。
 ショートケーキの次にポピュラーなこのプリンは、オーブンがなくても蒸し器を使って簡単に作ることもできます。
 甘さ控えめの配合なので、甘いほうがお好きな方はグラニュー糖を2倍量まで増やしてください。

難易度:★★☆☆☆

所要時間:約50分+冷蔵時間

材料 110cc容器7個分

・牛乳-------------400cc
・全卵-------------4個(M寸)
グラニュー糖-------40g
バニラオイル(またはバニラビーンズ-------少々
カラメルタブレット----7個

容器
プリンカップ(110cc容器)






作り方
1.
 鍋を水に通してから牛乳を入れ、鍋のフチがシュンシュンとなるまで温めます。
 砂糖を加えて溶かし、火を止めてからバニラオイル(またはバニラビーンズ)を入れて冷まします。
2.
 人肌程度(30〜40℃)まで冷めたら、溶き卵を加え泡立て器でかき混ぜます。
 *牛乳が温かいうちに卵を入れてしまうと、固まる恐れがあります。
 *溶き卵は、あまり卵のコシを切らないように気をつけて下さい。
3.
 次に、生クリーム(大さじ1)とブランデー(20cc)を加えて混ぜます。
4.
【ポイント!】
 ここで、卵の黄身だけを1/2個分入れるとコクがでます!
5.
 よく混ざったら、網で裏ごしします。
6.
 カラメルを入れた容器にプリンの生地を静かに流し入れます。(8分目まで)
 (ここでは、カラメルタブレットを使用しています。)
7.
 容器に入れた生地に泡が立ってしまったら、火を近づけて泡を消してください。
8.
 ステンレスのバットに容器を置いたら、40℃ぐらいのお湯を流しいれます。(容器が半分ぐらい隠れるぐらいまで入れてください。)
9.
 150〜160℃のオーブンで約30分間蒸し焼きにします。
10.
 プリンの中央に竹串を刺して、ドロッとした生地がつかなければOK!
 オーブンから取り出し、粗熱がとれたらフタをして冷蔵庫で冷やします。

 


BLOG ≫


PAGE TOP