イベント一覧 ≫


TOP
>> ママナビ >> パンのレシピ >> めんたいフランス

めんたいフランス




大きく開いたクープのパリパリフランスパンに、明太子をのせました。
海苔を加えると更に香ばしく、美味しいく出来上がります。
ピリッと辛い明太の辛さが、パリッと香ばしいフランスパンに良く合い、朝食やおやつにおすすめです。

明太子は、ビタミンEを多く含み、血液の流れが良くなる老化防止や肩こりなどを緩和する効果があります。
難易度:★★★★☆

所要時間:約3時間20分

材料 めんたいフランス 6本分

強力粉(リスドオル)-----------300g(100%)
インスタントドライイースト赤----4.5g(1.5%)
食塩------------------------6g(2%)
砂糖------------------------6g(2%)
脱脂粉乳--------------------6g(2%)
・水--------------------------204g(68%)
ショートニング----------------9g(3%)

明太子----------------------60g
無塩バター------------------30g
・キザミのり-------------------適量



作り方
           
ショートニング以外の材料を入れて、ニーダーなどで15分間捏ねます。捏ね上げ温度が26℃前後になるよう材料の温度を調節して下さい

全体的に生地がひとかたまりになってきたら、柔らかくなったショートニングを入れます。(捏ね始めてから5分を目安にして下さい)
離型油やショートニングをぬったボウルに、表面をキレイに丸めた生地を入れ1次発酵をします。(温度30℃、湿度75%で40分

パンチをします。まず、生地をテーブルに取り出し、掌で軽くたたくように生地中の大きなガスを抜きます。
           
生地3つに折り込ります。
方向をかえて、更に生地を2つ折りにするように、丸めます。

表面をきれいに丸めた生地をもう一度、ボウルに戻し、1次発酵を続けます。(温度30〜32℃、湿度75%で20分

生地の大きさが、約2倍程度になれば発酵完了です。”フィンガーチェック”を行い発酵状態を確認しましょう。(指を生地に差し込んで、ゆっくり抜きます。跡がしっかり残れば発酵完了です)
     10   11   12
生地を6等分して、丸めます。
パンマットの上で、表面が乾かないように注意して、15分間ベンチタイムをとります。
めん棒で生地を楕円形にのばし、棒状の成型をします。(15cm×20cmの楕円形)

まず、手前の生地3分の1を中央にむけて折り曲げます。
  13   14   15   16
次に、奥の生地を手前に折り曲げます。
更に、半分に生地を折り曲げ、細長くします。
とじ目をしっかりと摘みます。
生地を転がし、太さを均一にし、15cm程度長さに揃えます。
  17   18   19   20
とじ目を上にして、パンマット上で2次発酵をします。(温度30〜32℃、湿度75%の発酵室で40〜50分間
2次発酵が完了しました。とじ目を下にして丁寧に天板に並べます。
表面を少し乾かし、クープを深めに1本入れます。
250℃で予熱した電気オーブンを210℃に設定して、霧吹きで蒸気をかけて約15分焼成します。(オーブンによって、温度・時間が異なります)
  21   22   23   
表皮がパリッとして、きれいな狐色に焼き上がりました。
バターと明太子を1:2で合わせたフィリングを表面にぬります。
フィリングがパン生地になじむまでまって、刻み海苔をちらせれば出来上がりです。

 


BLOG ≫


PAGE TOP