イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >>バターロール


バターロール




パン作りの基本とも言われているバターロール。そのバターロールをより一層お手軽にしたセットです。
「発酵」や「焼成」などパン作りのプロセスをご体験頂きながら、毎日の朝食やたまには洋食ディナーとしてお楽しみ下さい。この生地には、乳化剤・保存料は使用しておりません。
難易度:★★☆☆☆

所要時間:約80分+解凍時間

材料 12個分

冷凍生地 5〜8個
・全卵(塗りたま用) 1個






作り方
1.
【準備】冷凍庫から生地を取り出します。残りの生地は密閉して、すぐに冷凍室に戻しましょう。
2.
【解凍】凍ったままの生地を天板に並べます。室温(15〜30℃)→1〜2時間。
3.
【発酵】32℃の発酵室で生地を発酵させます。60〜70分程度発酵器がない場合は、レンジの庫内や発泡スチロールなどを代用して下さい。湿度を保つため、湯のみに60℃〜熱湯を注いで、生地といっしょに入れます。* 生地の表面が、少しウエットになっていればOKです。* 生地のボリュームが2.5〜3倍になるまで発酵器で発酵させます。<発酵時の条件→温度32〜38℃・湿度75%で約60分。>
4.
【発酵】発酵前と発酵後の大きさ。もう少し大きくしても良い。<家庭用オーブンでは、焼成時にあまり釜伸び(大きくなること)しません。発酵時の大きさがほぼ焼成時の大きさになります。>
5.
【焼成前】生地の表面に艶が出るよう溶き卵を刷毛でやさしくぬります。
6.
【焼成】オーブンに入れます。180〜190℃で8〜10分焼きます。(狐色になるまで時間を調整してね。)
7.
【焼成】天板ごと、ポーンと軽くパンにショックを与え、内相を整えます。

BLOG ≫


PAGE TOP