イベント一覧 ≫

ママナビ >> 美味しく楽しいピクニック >> バジリコチキンのカプレーゼ風サンド

バジリコチキンのカプレーゼ風サンド



カプレーゼとはトマトとモッツァレラ、バジルを重なるように並べ、オリーブオイルをかけたイタリアでは有名なシンプルなサラダです。チキンをバジルオイル、にんにくの中に一晩漬け込んでスチームし、柔らかく仕上げたバジリコチキンはバジルの香りとにんにくの風味が強く出ますのでしっかりとした味わいのサンドができあがります。
難易度:★☆☆☆☆

所要時間:約15分

材料

・バゲット 1個
バター(食塩不使用) 4g
・レタス 8g

・モッツァレラチーズ 25g
・トマト 25g

バジリコチキン 25g
・バジルマヨネーズ
 5g
 (マヨネーズとバジルオイルを混ぜ合わせる)

ブラックオリーブ 4g


作り方
1.バゲットに切り込みを入れ、カット面にバターを塗ります。

2.レタス、チーズ、トマト、バジリコチキン、バジルマヨネーズ、ブラックオリーブをバランスよく挟みます。

※モッツァレラチーズはあっさりとした風味です。他のチーズでも代用できます。
※甘味が欲しい時は、フルーツトマトをお使いください。



BLOG ≫


PAGE TOP