よくあるご質問


ジムナストはどうして誕生したのですか?

−「世の中に必要なモノであれば、間違いないはず。」という信念の下、新たな枕を開発しようと思案し続けていた時、岡山県立大学の後藤准教授と出会い「大学でモニターを取ってみたらどう?」と言われたのがきっかけです。
大学の身体基礎研究によって蓄積された高度の専門知識、企業が長年聞いてきた消費者の声と、培ってきた製造のノウハウとそれらの膨大なデータと手法を集積したものを元に、従来に無い産学連携によってジムナストの開発に成功しました。
ジムナストプラスは、このジムナストをさらに改良して誕生しました。

ジムナストはどんな特徴がありますか?

−ジムナストの特徴は、素材の異なる4種類のクッション材を、6つの区画に分けて配している点にあります。
仰向けで寝ているときは、柔らかなエラストマーパイプが首筋をやさしくサポート。
横向きで寝るときには、ボリュームのあるナチュラルパイルが側頭部を高い位置で支えてくれます。
れにより、肩や首の負担が減り、寝違えも起こりにくくなります。

ジムナストはどこで作られていますか?

日本国内の「枕のキタムラ」自社工場で一つ一つ職人の手で丁寧につくられています。

「枕のキタムラ」について教えてください。

−枕のキタムラの前身は、初代北村貞吉が大正12年(1923年)2月11日に名古屋市中区錦(後の長者町繊維問屋街)にて綿布商「北村商店」として創業いたしました。
創業より80余年が経っている現在においても、当時からの「信用第一」の心は、社員一人ひとりにも脈々と受け継がれております。
睡眠という人の生活にとって最も重要な行動のひとつに携わる者としての責任を深く自覚し、現状に甘んじることなく、いつもお客様が快適にご安心してお使いいただける商品のみを探求し続け、日々積極的に新しい商品の開発を行う努力をいたします。

ジムナストプラスとジムナスト・チャコの違いを教えてください。

−備長炭使用のハイスペック仕様
ジムナスト・チャコがジムナストプラスと大きく違う点は、備長炭粉末を練り込んだ素材を使用していることです。
除湿、抗菌効果や、睡眠中にかく汗のニオイを除去する効果が期待できる備長炭特有の高い機能をプラスしています。

高さ調整用に詰め物の添付はありますか。

−調整用の詰め物はご用意いたしておりません。
高さを高くする場合は、高さ調整パット「ジムナスト・ポケット」をお使いいただくか、お持ちのタオルを側地の中に入れて高さを調整していただくこととなります。

ジムナストシリーズはうつぶせ寝に対応していますか?

−仰向けと横向き寝に適したカタチではございますが、基本的にはうつぶせ寝には適しておりません。
適していない点をご了承の上、お使いいただくことは可能ではござます。

なぜ高さ調整ができるのに、高さが3タイプあるの?(ジムナストプラス)

−枕のサイズ(高さ)は、性別や体型で合うものが変わってきますので、おおよその目安で3タイプをご用意いたしております。
高さの調整については、その目安の高さで合わなかったとき、中材を抜き差しすることで、微調整ができるというものでございます。
マットレスの硬さ等によっても変わってきますが、「Lowサイズ」は 女性の方や、細身の男性の方へ、「Middleサイズ」は男性や高めがお好みの女性の方へ「Highサイズ」は体格のいい方や高めがお好みの方へ とお薦めしております。
(※高さ調整の補充用の部材は付属しておりません。)

枕の高さはどの部分にあたりますか?(ジムナストプラス)

−中央部(首があたる部分)に頭を乗せた状態、つまり少し枕が沈んだ状態での高さになります。
頭を乗せていない状態の高さですと、Lowサイズが5cm〜6cm、Middleサイズが6cm〜7cm、Highサイズが8cm〜9cmほどとなります。
なお、両端の部分の高さは、頭を乗せていない状態で、Lowサイズが9cm〜10cm、Middleサイズが10cm〜11cm、Highサイズが12cm〜13cmほどです。
こちらの高さは、おおよその目安で、個体差や、お客様のお使い方によって誤差が生じるものであることをご了承くださいませ。

枕の高さ Low Middle High
首部の高さ(未使用時) 5〜6cm 6〜7cm 8〜9cm
首部の高さ(使用時) 2〜3cm 3〜4cm 5〜6cm
サイドの高さ(未使用時) 9〜10cm 10〜11cm 12〜13cm
サイドの高さ(使用時) 6〜7cm 7〜8cm 9〜10cm

高さはジムナストプラスのどのサイズになりますか? (ジムナスト・チャコ)

−ジムナスト・チャコの高さは、ジムナストプラスのMiddleサイズよりやや高めに設定しております。
ジムナスト・チャコは、中身を抜き、高さを低く調整することが可能な商品ですので、もし高さが合わなければ調整してお使いください。
(※高さ調整の補充用の部材は付属しておりません。)

高さの調整はできますか?(コドモジムナスト)

−ジムナストプラスやジムナスト・チャコとは違い、低くすることができません。
高さを高くする場合は、ジムナスト・ポケットをご利用ください。

今治タオルカバーは、コドモジムナストでも使えますか?(コドモジムナスト)

−今治タオルカバーは、ジムナストプラス、ジムナスト・チャコなどの大人用の枕専用カバーです。
コドモジムナストでは大きさが合いません。
コドモジムナストには、コドモジムナスト専用カバーをご利用ください。
なお、ジムナスト専用 ベーシックカバー、ドライアイス ジムナスト専用カバーにつきましても、コドモジムナストにはお使い頂けません。

側地は枕カバーではないのですか?(ジムナスト専用カバー)

−側地は、ジムナストの構造・性能を保つための「部品」のひとつでございますので、
ですので常時装着していただくものになります。
(こちらの側地は枕にあらかじめ付属した状態でお届けいたします。)
尚、枕カバーは、この側地の上に付けてご利用頂きます。

枕カバーにサイズはないのですか?(ジムナスト専用カバー)

−高さが3タイプある「ジムナストプラス」および「ジムナスト・チャコ」どちらも、幅と奥行は同じサイズです。
どのカバーでもお使いいただけるため、枕カバーのサイズは1種類となっております。