この無線機をお使いになるには、アマチュア無線の免許が必要です!
TM-D710G(第4級以上)、TM-D710GS(第3級以上)
寸法(幅×高さ×奥行):
突起物を含まず 155×70×38mm パネル部
140×43×142mm 本体部
突起物含む 156×71×56mm パネル部
140×44×158mm 本体部
重 量: 約0.3kg  パネル部
約1.2kg  本体部
≪機種別出力≫
型番 出力 定価
TM-D710G 144MHz/430MHz帯 (20W/約10W/約2W) \84,500(税抜)
TM-D710GS 144MHz/430MHz帯 (50W/約10W/約5W) \89,500(税抜)
●GPSユニットを搭載。スマートなAPRS運用がより身近に。
●APRSを標準搭載。豊富なメニューで本格的な運用が可能に。
●NAVITRA&Ecolink®標準搭載。
●送信出力50W(TM-D710GS)、1000チャンネルメモリー。
●1200/9600bpsパケット通信を可能にするTNC内蔵。
移動局でAPRS運用を行う場合に必須となるGPSユニットを操作パネル内に内蔵。
本格的なAPRS運用がTM-D710G/GS単体で始められます。
そ の他、GPSロガー機能、マークウェイポイント機能、ターゲットポイント機能、自動時刻補正機能も搭載。
GPSを使った運用の可能性を広げます。


GPS衛星情報
■GPSロガー機能
最大5000ポイントの位置情報を本体内蔵メモリーへ保存。保存のタイミングは時間間隔、移動距離、ビーコン送信ポイントの3種類から指定できます (例:10秒間隔指定の場合、約14時間の記録が可能)。
またメモリーコントロールプログラムMCP-6Aで、GPSログ情報をGoogle EarthTM地図サービスに対応したkmlファイル形式に変換できます。

ログメモリー
■マークウェイポイントを最大100件まで登録可能
最大100件まで登録可能現在位置の地点情報(緯度、経度、高度、時刻、ネーム、アイコン)をワンタッチで登録できます。
マークウェイポイントリストでネームとアイコン情報の編集も可能です。

マークウェイポイント
■ターゲットポイント機能
目標地点(最大5つまでプリセット可)までの距離と方角をリアルタイムに表示。
方角表示はノースアップ(北上)に加え、分かりやすいヘディングアップ(進行方向上)にもワンタッチで切り替えできます。

ターゲットポイント表示ノースアップ
(北上)


ターゲットポイント表示ヘディングアップ
(進行方向上)
■グリッドスクエアロケーター表示機能
移動運用時に便利な、自局位置のグリッドスクエアロケーター表示機能を搭載。
■自動時刻補正
各種運用に必要な内蔵時計はGPSを使って、正確な時刻に自動補正します。
AX.25準拠のTNC(Terminal Node Controller)を内蔵し、本体のみで本格的なAPRS、ナビトラの運用が可能です。またPCに直接接続するだけで1200/9600bpsのパケット通信、IGate局の運用などもできます。
簡単な設定でIGate局、EchoLinkのノード局を運用
APRS開発者であるBob Bruninga(WB4APR)氏の協力により、APRSシステムに対応したプログラムを開発。このプログラムとGPSユニット※を活用することで、 PCがなくても多機能なAPRS運用が可能です。位置情報、方向/距離、気象情報などの情報を共有したり、メッセージの交換もできます。※外部GPSユ ニットの使用も可能。
ステーションリスト
移動局、基地局、気象局、オブジェクトといったステーションを最大100局まで保持でき、フィルター機能により受信ステーション種別を制限できます。
またコールサイン、着信時刻、自局との距離順(1km未満の局は10m単位で表示)でのソートも可能です。

コールサイン順表示

ソート設定表示
■位置情報
緯度/経度/高度/移動速度・方向を共有でき、受信したステーション情報から自局との距離も表示可能です。
位置情報表示
■メッセージ機能
APRS運用局同士でメッセージの送受信を行えます。
付属マイクのキーボード入力だけではなく、自動返信機能、定形メッセージ送信機能も搭載し、モービル運用での使いやすさを追求。
さらにスペシャルコール機能により特定局からのメッセージ受信が瞬時に分かります。

メッセージ表示
■気象情報表示
気象局のデータを受信し、風向/風速/気温/雨量/湿度/気圧を表示。さらにPeet Bros.社、Davis社の気象観測装置を接続(一部機種のみ)するだけで、気象局の運用も手軽に楽しめます。
気象情報表示

APRSでさまざまな情報をリアルタイムにキャッチ
■スタンドアローンデジピーター機能
TM-D710G/GS単体で、デジピーター局として運用することができます。
アウトドアなどさまざまなシチュエーションで、臨時の中継局が構成でき、山に囲まれた盆地のようなロケーションからのデータ通信もサポートする ことが可能です。
■QSY機能
APRS局からのビーコンに埋め込まれた周波数、トーン、シフトなどの情報により、TM-D710G/GS の音声チャンネルをワンタッチで設定することができ、すばやいQSYが可能です。
■SmartBeaconing
SmartBeaconing(スマートビーコニング)とは、移動速度や進行方向のデータにもとづき、効率的に自局位置情報のビーコンを送信する機能です。
移動速度に応じて送信間隔時間を可変したり、曲がり角を検出してビーコンを送信したりするため、少ないビーコン送信数で実際の走行ルートに近い記録を 残すことができます。
■APRSロック機能
APRS運用中の誤操作を防ぎます。
受信したナビトラのパケットデータをAPRSパケットデータと同じステーションリストで扱うため、最大100局まで保持できます。ビーコンには位置情報の他にカタカナ、英数字、記号で最大20文字のメッセージを埋め込んで送信することができます。
TM-D710G/GSと、EchoLinkソフトウェアをインストールしたPCとを接続してEchoLinkのノード局を簡単にセットアップできます※1。
IGate局やデジピーターとEchoLinkのノード局との同時運用も可能※2です。

※1:接続にはオプションのPG-5H が必要です。
※2:パケットモードで内蔵TNCとパソコンとを接続する場合は、EchoLink Sysopモードで使用するPG-5Hのほかに、シリアル通信ケーブル(PG-5G)も必要です。

最大10個のEchoLink専用DTMFメモリーにコールサインとノード番号、制御コマンドなどを登録可能。
コールサイン・DTMF自動変換機能によ り、“Connect by call”や“Query by call"も簡単な操作で行えます。
さらにMCP-6AでEchoLinkメモリーの管理も可能。なお、無線機からEchoLinkのノード局にアクセス するだけの場合は、専用ソフトウェアやコールサインの登録は必要ありません。
操作性と設置の自由度を重視したセパレート式の大型パネルの液晶に各キーの機能を表示。多彩な機能へスムーズにアクセスできます。またフルドットマトリク ス液晶を採用した大型ディスプレイは、アンバー、グリーンの2色からLCDバックライトが選択可能です。さらに車載用にパネルアングル、卓上用にベースス タンド、2種類のパネル設置台を同梱しました。
アンバー

グリーン
144MHz帯と430MHz帯の2波同時受信機能に加えて、同一バンド内の2波同時受信も可能です。
メモリーコントロールプログラムMCP-6A※1を使えば、PC上でメモリーチャンネルやAPRS/ナビトラ、EchoLink各種機能の設定、カスタムスタートアップ画面などのデータ作成・編集・管理ができます※2。
PC接続用端子は、本体背面、パネル背面の2ヵ所にあり、運用スタイルに合わせて使用できます。
※1: MCP-6Aは、2013年11月中旬 ケンウッドWebサイトにてダウンロード開始予定です。
※2: PCとの接続にはオプションのPG-5GまたはPG-5Hが必要です。
118~524MHz※、800~1300MHz※の広帯域受信機能を搭載。さらに、鉄道無線受信時に役立つ、空線信号キャンセラーは3種類のトーンに対応しています。
※ 一部周波数を除きます。
オプションのVGS-1の装着によりキー操作を音声アナウンスで確認できます(APRSメニューの内容も読み上げ可能)。またボイスメッセージや30秒までの常時録音可能です。
50Wのハイパワー(TM-D710GS)
余裕の1000チャンネルメモリー
9種のスキャン(VFO、プログラム、MHz、メモリー、メモリーグループ、CALL、トーン、CTCSS、DCS)、ポーズ時間を任意に設定可能。
バックライト付きキーパッドマイクロホン MC-59 を標準装備
5台分の初期設定可能なプログラマブルメモリー
104種のDCS(デジタルコードスケルチ
クロストーン
A/Bバンド独立Vol/SQLつまみ
パケットモニター
DX クラスター
時計(Date/Time)
外部TNC用6-pin mini DIN端子
PC接続用8-pin mini DIN端子を2個装備(PC接続にはオプションのプログラミングケーブルPG-5GまたはPG-5Hが必要)
よく使う機能を割り当てられるパネルPFキー(PF1、PF2)
使わない周波数帯を表示させないバンドマスク機能
コールチャンネル機能
Sメータスケルチ&スケルチハングアップタイム
モニター機能
ミュート機能
オートパワーオフ機能
MHzモード
周波数ステップ切り替え
シフト機能
オフセット幅の設定
リバース
オートレピーターオフセット
オートマチックシンプレックスチェッカー
DTMFメモリー(10チャンネル、16桁)
タイムアウトタイマー機能
キーロック
パスワードプロテクション
メモリーシフト
プログラマブルVFO
キー操作音ON/OFFボリュームコントロール
マイクプログラム機能
チャンネルディスプレイモード
カスタムスタートアップ
パワーオンメッセージ
LCDブライトネス
オートブライトネス
A/B Band外部スピーカー切り替え
リセット(VFO、PART、PM、FULL)
付属品
*マイクロホン(MC-59) *DC電源コード *データケーブル(GPS端子用)
*モジュラーケーブル(4m) *ラインフィルター *マイクホルダー(ねじ付)
*車載ブラケット *パネルホルダー *パネルブラケット
*ベーススタンド *ネジセット *予備ヒューズ(TM-D710GS:15A、TM-D710G:10A)
≪ おもな定格 ≫
TM-D710GS TM-D710G
送受信周波数範囲 Band A & B 144 - 146MHz
430 - 440MHz
周波数ステップ
Band A
Band B
118 - 524MHz
136 - 524MHz
800 - 1300MHz
※一部周波数を除く)
電波形式 F1D、F2D、F3E
アンテナ インピーダンス:
50Ω
電圧範囲 DC 13.8V ± 15% マイナス接地
消費電流 送信時 144MHz帯 HI 13.0A以下 7.5A以下
MID 5.5A以下 4.5A以下
LOW 4.0A以下 3.5A以下
430MHz帯 HI 13.0A以下 8.0A以下
MID 6.5A以下 4.5A以下
LOW 5.0A以下 3.5A以下
受信時 1.2A以下(低周波出力2W時) 1.2A以下(低周波出力2W時)
送信出力 HI 144MHz/430MHz帯 50W/50W 20W/20W
MID 144MHz/430MHz帯 約10W/約10W 約10W/約10W
LOW 144MHz/430MHz帯 約5W/約5W 約2W/約2W
マイクロホンインピーダンス: 600Ω
受信方式: ダブルスーパーヘテロダイン方式
中間周波数 第1IF(A Band/B Band)
第2IF(A Band/B Band)
45.05MHz/49.95MHz
455kHz/450kHz
受信感度 144MHz帯/430MHz帯 0.16μV(-16dBμ)以下
ワイドバンド受信部
(144MHz帯/430MHz帯を除く)
周波数範囲 A Band B Band
FM:
12dB SINAD
AM:
10dB S/N
FM:
12dB SINAD
118~135.995MHz 約0.32μV
(-10dBμ)
約0.40μV
(-8dBμ)
136~173.995MHz 約0.32μV
(-10dBμ)
約0.40μV
(-8dBμ)
約0.32μV
(-10dBμ)
174~229.995MHz 約0.40μV
(-8dBμ)
約0.50μV
(-6dBμ)
約0.40μV
(-8dBμ)
230~299.995MHz 約5.6μV
(15dBμ)
約5.6μV
(15dBμ)
約5.6μV
(15dBμ)
300~349.995MHz 約1.0μV
(0dBμ)
約1.0μV
(0dBμ)
約1.0μV
(0dBμ)
350~399.995MHz 約0.56μV
(-5dBμ)
約0.56μV
(-5dBμ)
約0.56μV
(-5dBμ)
400~499.995MHz 約0.28μV
(-11dBμ)
約0.36μV
(-9dBμ)
約0.28μV
(-11dBμ)
500~523.995MHz 約0.56μV
(-5dBμ)
約0.71μV
(-3dBμ)
約0.56μV
(-5dBμ)
800~1239.99MHz 約7.08μV
(17dBμ)
1240~1299.99MHz 約2.24μV
(7dBμ)
※測定はJAIAで定めた測定方法によります。