アマチュア無線機をご使用になるためは、アマチュア無線局の免許が必要です。
FT-991Aは第2級以上、FT-991AMは第3級以上、FT-991ASは第4級以上の
アマチュア無線の免許が必要です。

サイズ: 229(W)mm × 80 (H)mm × 253(D)mm(突起物を含まない)
重 量: 約4.3kg
型番 出力
FT-991A HF/50MHz帯 100W (AMモード 25W)、144/430MHz帯 50W (AMモード 12.5W)
FT-991AM HF/50/144/430MHz帯 50W (AMモード 12.5W)
FT-991AS
HF帯 10W (AMモード 2.5W)、50/144/430MHz帯 20W (AMモード 5W)
新たにリアルタイムスペクトラムスコープを搭載、
このサイズで1.8MHzから440MHzをカバー
HF帯とVHF/UHF帯の垣根を取り除いたオールマイティーフィールドギア

HF帯からUHF帯までのアマチュア無線バンドをカバーする高音質のC4FMデジタルモードを含むオールモードトランシーバFT-991の優れた性能と特長をそのままに、さらに快適な運用を可能にするリアルタイムスペクトラムスコープ機能を加えて、楽しさが一層拡がるオールマイティトランシーバーです。
【FT-991Aリニューアル点】
◆リアルタイムスぺクトラムスコープ
スペクトラムスコープ専用の受信回路を追加することで、受信音を聞きながらチューニングが出来るようになりました。刻々と変化するバンドの状態を瞬時に把握することが出来るようになりました。

◆マルチカラーウォーターフォール表示に対応
ウォーターフォール表示は 受信信号の強度をカラーの濃淡として時系列に流れるように表示するのでピークとして現れにくい微弱な信号も軌跡として一目で確認することが出来ます。
【FT-991の優れた特長はそのまま継承】
薄型・コンパクトボディ(229(W)×80 (H)×253(D)mm)
1.8MHzから440MHzまでのバンドを垣根なく一台でカバー
高音質C4FMを加えたオールモード対応(SSB/CW/AM/FM/C4FM)
1st IF周波数を69.450MHzに設定した本格的なトリプルコンバージョン方式の回路設計(SSB/CW/AMモード)
狭帯域3kHzルーフィングフィルタを標準装備し、HFからV/UHF帯まで優れた近接多信号特性を実現
FTDXシリーズと同等のTI社製32ビット高速浮動小数点DSPを使用したIF DSP
本格的なDX QSOに対応する混信除去機能を搭載
CONTOUR、DNR、IF NOTCH、AUTO NOTCH(DNF)、APF (Audio Peak Filter、CWモード)
高い信頼性を持ち余裕のある送信出力を生み出す100W※のファイナルアンプ部、VHF/UHF帯においても余裕の50W高出力を実現
※FT-991は100W(144/430MHz:50W)、FT-991Mは50W、FT-991Sは20W(HF帯:10W)
3.5インチフルカラータッチパネルによる快適操作
100chメモリ搭載のデジタルタイプの高速アンテナチューナを標準装備
高音質なC4FMデジタル通信、AMSやグループモニターなどC4FMデジタルならではの先進機能を搭載
C4FMデジタル技術を実現するアマチュア無線のための高音質インターネット通信“WIRES-X”に対応
HFからUHF帯までをオールモードでコンパクトに凝縮
1.8MHz~440MHzまでのアマチュア無線バンドを垣根なくカバーし、SSB/CW/AM/FM、更には高音質のC4FMデジタルモードを含むオールモードで、幅229×高さ80×奥行き253mmの薄型、コンパクトボディに凝縮しました。この一台でアマチュア無線の多彩な運用を楽しむことができます。
リアルタイムスぺクトラムスコープとマルチカラーウォーターフォール表示に対応
■リアルタイムスペクトラムスコープ搭載により瞬時にバンドコンディションを把握
受信音を聞きながらチューニングができる高解像度のリアルタイムスペクトラムスコープを搭載し、刻々と変化するバンドの状態を瞬時に把握することで容易に目的の信号を受信することができます。
スコープ内にはTXマーカ/RXマーカが表示され、送信/受信周波数の関係が一目でわかります。
お好みに合わせて、スコープ画面の表示カラー選択が可能です。
■マルチカラーウォーターフォール表示に対応
ウォーターフォール表示機能は 受信信号の強度をカラーの濃淡として時系列に流れるように表示するので、ピークとして現れにくい微弱な信号も奇跡として一目で確認することができ、バンド内の状況をより詳しく知ることができます。
ウォーターフォール画面の色は、7種類のカラー表示およびマルチカラーより選択することができます。

先進のタッチパネルオペレーションと伝統的なレイアウトが実現する優れた操作性
■3.5インチフルカラータッチパネルによるストレスフリーな操作
・フルカラー表示を活かして機能の動作状態や無線機の設定を分かりやすく表示
・機能性の高い表示デザインとクイックレスポンスが心地よいタッチ操作を実現
・モードに合わせて切り替わる4つのファンクションキーは、ユーザーが好みに合わせカスタマイズ可能
・メインダイアルの周囲や専用のツマミなど、使い慣れた伝統的なレイアウトを採用
HF帯からVHF/UHF帯まで、妥協のない受信回路構成が高い基本性能
■FTDXシリーズに匹敵する本格的な受信フロントエンド
★すべてのバンドで1st IF周波数を 69.450MHzとした本格的なトリプルコンバージョン方式*を採用
(* SSB / AM / CWモードのみ)
★1st IF段に狭帯域3kHzルーフィングフィルタを標準装備
HF帯はもちろん、V/UHF帯まで優れた近接多信号特性を実現しています。
★FTDXシリーズで評価の高いクワッドミキサとV/UHF帯専用ミキサを搭載
HF/50MHzの1st IF MIXERには低雑音かつ混変調特性に優れたデュアルゲートMOS FET 3SK294を4個使用したクワッドミキサを採用、高いダイナミックレンジを確保しています。また、H F 帯とはべつにV/UHF帯専用のミキサを搭載し周波数に最適な設計を行うことで、優れた混変調特性を実現しています。
■各バンドの特性に合わせて最適な設計を施したRF AMP
★受信信号に合わせて最適な動作を選択可能なIPO/AMP1/AMP2(HF/50MHz)
★それぞれのバンドの特性に合わせ独立したRF-AMPを搭載

HF/50MHz帯では、バンドやコンディションに合わせてIPO/AMPI/AMP2を切り替え、RF・AMPの最適な動作を選択することができます。また、430MHz帯のRF・AMPには、GHz帯においても十分な特性を持つHEMT(高電子移動度トランジスタ)NE3509を採用し、高いゲインと低いNF(雑音指数)をあわせて実現しました。
優れた混信除去効果に定評のあるYAESUのIF DSP
■FTDXシリーズと同等の高速浮動小数点DSPを搭載
TI社製の高速浮動小数点DSP TMS320C6746(3000MIPS / 2250MFLOPS)を採用し、HF帯だけでなくVHF/UHFにおいても、実際の信号に対して優れた混信除去効果を発揮します。
■効果の高い本格的な混信除去機能
混信除去の基本となるIF SHIFT / IF WIDTH機能はもちろん、帯域内のノイズを軽減する16段階のデジタルノイズリダクション機能、複数ビートにもすばやく追従するDNF(AUTO NOTCH)機能などFTDXシリーズで熟成した効果の高い混信除去機能を搭載。
さらに自然なフィーリングで希望の信号を浮かび上がらせる CONTOUR機能や帯域幅が選択できるNOTCH機能を搭載するなど、本格的なDX QSOシーンに対応します。
HF/50MHz帯 100W、V/UHF帯 50Wの余裕のある高出力ファイナル部
■高品位なHF/50MHz 100Wプッシュプルアンプ
 HF/ 50MHzには実績のあるMOS FET RD100HHFのプッシュプル構成とすることで、歪みの少ない高品位な100W出力を安定して得ています。
■高い周波数帯で余裕の高出力を実現、VHF/UHF 50Wアンプ
V/UHF帯のファイナルアンプには2つのMOS FETが一つのパッケージに封入された高出力用MOS FET RD70HUF2を採用し50Wという高い出力を実現しました。
■1.8~54MHz対応高速チューナー標準装備
リレー切替式の高速デジタルチューナーを内蔵しました。大容量100chのチューニングデータメモリーにより、一度マッチングを取った周波数では瞬時に最良のマッチング状態を呼び出します。
C4FMデジタルならではの先進的な機能
・エラー訂正に優れ移動通信に最適なV/Dモード(音声/データ同時通信モード)と高音質な音声伝送が可能なVoice FRモード(音声フルレートモード)に対応
・デジタルモードとFMモードを瞬時に判別し相互通信を可能にするAMS機能
・メンバーが通信範囲かどうかを画面で簡単に確認できるGM(グループモニター)機能
・通信したい相手を選択することができる126通りのDSQ(デジタルスケルチ)機能
・C4FMデジタル技術が実現するアマチュア無線のための高音質インターネット通信WIRES-Xに対応
※WIRES-Xデジタルノード局の運用には対応していません。
※C4FMデジタルによる画像の送受信には対応しません。
Basic function
■CWオペレーションに対応する充実した機能
・FULL BK-INに対応する本格的なエレクトロニックキーヤー機能(4~60wpm)
・ウェイトコントロール可変(2.5~4.5)
・300Hz~1050Hzまで可変できるCW PITCHコントロール
・50文字×5CHのメモリーキーヤー
・S/Nを改善して了解度を向上させるAPF機能(帯域幅を3段階から選択可能)
・CWの微妙な同調操作をサポートするオートゼロイン機能
・CWビーコン機能 
・CW SPOT機能
・CWリバース機能
■FMモードに対応する便利な機能
・104通りのデジタルコードスケルチ(DCS)
・レピータのアクセスを容易にするARS機能
・50通りのCTCSSトーンエンコーダ/トーンスケルチ機能
■Other function
・レベル調整が可能なスピーチプロセッサ 
・パラメトリックマイクイコライザー 
・5チャンネル音声メッセージ録音・再生機能(マイク音声に対応、SSB/AMのみ)
・ホワイトLEDによるフルキーイルミネーション
・設定操作に便利なマルチダイアル
・独立したAF GAINとRF GAIN、CLAR/VFO-Bつまみ
・リモートコントロールキーパッドFH-2(オプション)対応 
・VOX機能
・MOX機能
・99chメモリ(グループ対応、12文字メモリタグ対応)
・データ通信機器接続用RTTY/DATA端子
・VL-1000またはFC-40を接続可能なTUN/LIN端子
 ※VL-1000とFH-2を同時に使用することができません。
 ※VL-1000とFC-40、ATAS-120Aを同時に使用することはできません。
・30kHz~56MHz、118~164MHz、420~470MHz広帯域受信
・4段階切替のAGC回路(OFF/SLOW/MID/FAST)
・登録したメニューをワンタッチで呼び出すCSキー
・パソコンとケーブル1本で接続できるUSB端子(CATコントロール、オーディオインターフェース、PTT/SHIFT制御)
・キャリングハンドル
・チルト可能なワイヤースタンド
≪おもな付属品≫
■ダイナミックマイクロホン MH-31A8J
■DC 電源ケーブル(T9025225)
≪ 主な仕様 ≫
■一般定格
送信周波数範囲: 1.8MHz ~ 430MHz帯の アマチュアバンド
非常連絡設定周波数 4630kHz
受信周波数範囲: 30kHz ~ 56MHz、118 MHz ~ 164 MHz、420 MHz ~ 470 MHz (動作範囲)
1.8MHz ~ 430MHz 帯のアマチュアバンド (保証範囲※)
※中間周波数を除く
電波型式: A1A(CW), A3E(AM), J3E(LSB/USB), F3E(FM), F7W(C4FM)
周波数切替ステップ: 5/10Hz(CW/SSB/AM), 100Hz (FM、C4FM)
アンテナインピーダンス: 50Ω不平衡(アンテナチューナー“OFF”時、144MHz帯、430MHz帯)
HF:16.7Ω ~ 150Ω:不平衡(アンテナチューナー“ON”時)
50MHz帯:25Ω ~ 100Ω不平衡 (アンテナチューナー”ON”時)
動作温度範囲: –10℃ ~ +50℃
周波数安定度: ±0.5 ppm (–10℃ ~ +50℃:電源投入後1分後)
電源電圧: DC 13.8V±15%
接地方法: マイナス接地
消費電力: 受信無信号時 約1.8A
受信定格出力時 約2.2A
FT-991A

HF/50MHz帯 100W
144/430MHz帯 50W

約23A
約15A
FT-991AM HF/50MHz帯 50W
144/430MHz帯 50W
約15A
FT-991AS HF:10W
50/144/430MHz帯:20W
約10A
外形寸法: 229(W)mm × 80 (H)mm × 253(D)mm(突起物を含まない)
重 量: 約4.3kg (マイクは含まず)
■送信部
定格送信出力:
(アンテナチューナー”OFF”時)
  FT-991A FT-991AM FT-991AS
CW, LSB, USB, FM,
C4FM
100W (HF/50MHz帯 /
50W (144/430MHz帯)
50W 10W (HF帯) /
20W(50/144/430MHz帯)
AM 25W (HF/50MHz帯)/
12.5W (144/430MHz帯)
12.5W 2.5W (HF帯) /
5W(50/144/430MHz帯)
変調方式: J3E(SSB) 数値演算型平衡変調
A3E(AM) 数値演算型低電力変調
F3E(FM) 数値演算型リアクタンス変調
F7W (C4FM) 4値周波数偏移変調
FM最大周波数偏移: ±5.0 kHz / ±2.5 kHz(Narrow) (IDC及びスプラッターフィルター付き)
スプリアス発射強度: -50dB以下(HF帯)、-63dB以下(50MHz帯 100Wモデル)、
-60dB以下(50MHz帯 100Wモデル以外/144/430MHz帯)
搬送波抑圧比: 50dB以上
不要側波帯抑圧比: 50dB以上
占有周波数帯域幅: SSB 3kHz以内、CW 500 Hz以内、AM 6 kHz以内、FM/C4FM 16 kHz以内
送信周波数特性: SSB 300 Hz ~ 2700 Hzにて-6dB以内
マイクロホンインピーダンス: 600Ω(200Ω~10kΩ)
■受信部
受信方式: SSB/CW/AM:トリプルコンバージョンスーパーヘテロダイン方式
FM/C4FM:ダブルコンバージョンスーパーヘテロダイン方式
中間周波数:
第1中間周波数

69.450MHz

第2中間周波数 9MHz(SSB/CW/AM)/450kHz(FM/C4FM)
第3中間周波数 24kHz (SSB/CW/AM)
受信感度(TYP): SSB/CW(通過帯域幅2.4kHz/10dB S+N/N)
 1.8MHz~30MHz 0.158μV以下 (AMP2:ON)
 50MHz~54MHz 0.125μV以下 (AMP2:ON)
 144MHz~146MHz 0.11μV以下
 430MHz~440MHz 0.11μV以下
AM (400Hz,30%変調,通過帯域幅6kHz/10dB S+N/N)
 0.5MHz~1.8MHz 5μV以下 (AMP2:ON)
 1.8MHz~30MHz 1.6μV以下 (AMP2:ON)
 50MHz~54MHz 1.25μV以下 (AMP2:ON)
FM (1kHz 3.5kHz DEV BW:15kHz,12dB SINAD)
 28MHz~30MHz 0.35μV以下 (AMP2:ON)
 50MHz~54MHz 0.35μV以下 (AMP2:ON)
 144MHz~146MHz 0.18μV以下
 430MHz~440MHz 0.18μV以下
スケルチ開放感度(TYP):
SSB/CW/AM

1.8~30MHz/50~54MHz: 1.0uV以下 (AMP2:ON)
144~146MHz/430~440MHz: 1.0uV以下

FM 28~30MHz/50~54MHz: 0.35uV以下 (AMP2:ON)
144~146MHz/430~440MHz: 0.125uV以下
選択度(TYP):
電波形式 -6dB -60dB
CW (BW=0.5kHz) 0.5kHz以上 0.75kHz以下
SSB (BW=2.4kHz) 2.4kHz以上 3.6kHz以下
AM-N (BW=6kHz) 6kHz以上 15kHz以下
FM-W (BW=15kHz) 12kHz以上 30kHz以下(-50dB)
中間周波数妨害比: 60dB以上
イメージ妨害比: 70dB以上 (1.8MHz帯~50MHz帯アマチュアバンド)
60dB以上 (144/430MHz帯アマチュアバンド)
低周波定格出力: 2.5W以上 (@4Ω THD 10%)
低周波負荷インピーダンス: 4 ~ 8Ω(標準4Ω)
定格値は常温・常圧時の値です。
測定法は電波法告示で定められた測定法によります。
製品の仕様・外見等は改良のため予告なく変更することがあります。