大阪市内で観望会
ルーペスタジオ天体観測会

2016年10月11日ルーペスタジオ天体観測会を開催いたしました!

ルーペスタジオでは2016年10月11日(火)に、第四回目となる『お客様参加型天体観測会』を開催いたしました。
前回はあいにくのお天気のため中止となりましたが、今回は大阪城公園で無事開催することができました。
その模様をお伝えいたします!

2016年9月7日(水)天体観測会(中止)へ 2016年11月15日(火)社内天体観測会へ

講師のご紹介

北山輝泰氏

講師は前回に引き続き、ビクセンの北山さんがいらっしゃいました。
北山さんは天体の専門家が集まるビクセンの中でも、選りすぐりの星のスペシャリストです!
また、写真家として個展の開催やイベントへの参加など、精力的にご活躍されております。

ルーペスタジオ天体観測会では、ポルタ検定を取得できます!

ポルタ検定認定証

当店のスタッフが全員が取得している天体望遠鏡メーカー・ビクセン公認のポルタ検定。
今回もご参加いただいたお客様に、ポルタ検定を実際に受験していただきました!

ネットショップ主催の観望会でポルタ検定が取得できるのは、おそらく当店だけではないでしょうか!!
※ポルタとは、ビクセンが販売している入門天体望遠鏡の名称です。

天体望遠鏡の仕組みについて

天体望遠鏡の仕組みについての説明

10月ともなると、日が落ちるのも早いですね!
今回もあまりお天気に恵まれませんでしたが、いつものように、まずは天体望遠鏡についての基礎知識からご説明いたしました。

天体望遠鏡のパーツの説明

今回もポルタ検定を行うにあたり、じっくりと天体望遠鏡の説明を行います。
小さいお子様には少し難しい部分もありますが、皆さま熱心に聞き入っています!

天体望遠鏡の使い方

天体望遠鏡の使い方

天体望遠鏡を使用する上で最初につまづくのが、ファインダー合わせという作業。
実はファインダー合わせがポルタ検定3級の合格に必要な実技となっております!!
2台のポルタを使い、順番にファインダー合わせに挑戦していただきます。

お姉さんがファインダー合わせに挑戦

まずは大阪城の天守閣の上にあるしゃちほこに向かって、天体望遠鏡をセッティングします。
なかなか合わせるのが難しい! 大苦戦中です!!

一発で合わせちゃうお子様

勘のいいお子さんが、あっという間にファインダーを合わせてしまいました。
これには歓声が上がります!!

ファインダーを合わせるコツ

お母さんがチャレンジ

今回は全体的に大人の方のほうが苦戦されているようでした。
ここで、ファインダー合わせのコツを!

あっという間に合わせちゃう!

まず目標物を決めたら(今回は天守閣のしゃちほこですね♪)、接眼レンズで目標を探します。
この時、鏡筒(天体望遠鏡の本体です)を止めている真ん中の2本のバンドの突起部分を照準にして、ざっくり方向を合わせます。
それから微動ハンドルで調整して、接眼レンズの真ん中に目標物が来るようにします。

ファインダーを調整する

接眼レンズの真ん中に目標物が入っている状態で、ファインダーの十字線の真ん中になるように、調整ネジでファインダーの角度を調整します。
倒立像(逆さまに見えています)なので、最初は調整の方向に戸惑いますが、すぐに慣れてきます!

天体観測時の注意点

鏡筒を触ってしまってはいけません!

天体観測のときにやってしまいがちなのが、
ついつい天体望遠鏡を動かしてしまうこと。

一度天体を収めた天体望遠鏡に触ってしまうと、すぐにズレて見えなくなってしまいます。

木星を見てみよう!

また、それぞれのパーツもネジで止まっているので、真っ暗の中に落としてしまうと大変です。

しっかり狙いをつけて、ファインダーを合わせます

夜間の天体観測は、思っている以上に冷えます。
しっかり温かい格好で観望会に臨んでください。
特に冬場は靴下を2枚重ねにするなど、上着だけではなく、中からも温かい服装を!!

撮影してみよう!

いつの間にか、終了のお時間に。。。

当日は雲が多く、土星はもちろん月も見えない状態でした。
非常に残念ですが、充分に星を楽しんでいただけない状態で、解散のお時間となってしまいました。

記念撮影

最後は全員で記念撮影!!
寒い中、ありがとうございました!!

月を撮影

なんと、解散してから雲間から月が出てきました…。
せっかくなので、10月6日に発売したビクセンの新商品、スマートフォン用カメラアダプターを使用して撮影してみます!

使用機材とおまけ

ポルタIIA80MfとAP-A80Mf・SM

当日使用した天体望遠鏡とオプションパーツの一覧です。

ポルタII A80Mf
ビクセンの天体望遠鏡です。
フレキシブルハンドル
ポルタII A80Mfについている延長ハンドルです。
アスコットZR 7×50WP
ビクセンの双眼鏡です。
星座観察用 SG2.1x42
ビクセンの双眼鏡です。
スマートフォン用カメラアダプター
ビクセンのスマートフォン用パーツです。

AP-A80Mf・SMで木星を観測

暗い中、頑張ってお勉強していました!
またお家でも天体観測を楽しんでくださいね!

ごあいさつ

以上でルーペスタジオの天体観測会のご報告を終了いたします。
2016年は次回の11月15日が最後になります。関西でポルタ検定を受講できる数少ない機会ですので、ぜひともご参加くださいませ。

ルーペスタジオでは、一人でも多くのお客様に天体を楽しんでいただくために、定期的に天体観測会を開催しております。 天体望遠鏡のご使用にお困りの場合は、ご購入いただいた天体望遠鏡をお持ち込みいただければ、実際に機材に触れながら扱い方をご説明いたしますので、是非一度お問い合わせくださいませ。

これからもルーペスタジオでは、天体観測会だけではなく様々なイベントを開催し、ネットショップでありながらも、お客様との距離を大切にするお店であり続けたいと思っております。
今後ともルーペスタジオをよろしくお願いいたします。

2016年9月7日(水)天体観測会(中止)へ 2016年11月15日(火)天体観測会へ