目次
突っ張り棒収納特集

突っ張り棒・突っ張り棚 収納特集

「突っ張り棒」を使った収納方法って、よく収納術としても紹介されていますよね。
デッドスペースや隙間を活用できるのはもちろん、
工夫次第で使いやすい収納としても活躍してくれるんです。
キッチンや洗面所、リビングなど、色々な場所で使える「突っ張り収納術」を、
アイテムと共にご紹介しちゃいます!

突っ張り棒を使うメリット

デッドスペースを活用できる!
デッドスペースを活用できる!
ぽっかりと空いてしまった洗濯機の上や家具と家具の間など、思いもかけないデッドスペースに設置が可能なのが突っ張り棒の魅力。
ラックを置くほどの隙間がないという狭い場所にも設置でき、ちょっとした収納を手軽にプラス出来てしまいます。
例えばクローゼットなどの棚を1段増やしたい…なんて時にも、突っ張り棒2本並べて設置すれば簡易棚の役割も!
部屋のどこでも使える汎用性!
部屋のどこでも使える汎用性!
ネジやクギを必要とせず、部屋の壁を傷つけることもないので、安心して色々なお部屋で使うことが出来ます。
リビング、洗面所、玄関、クローゼットの中など、様々な場面で活躍します!
突っ張り棚
奥行を活用できる突っ張り棚
突っ張り棒の技術を使って作られた、最初から「棚」の形をした突っ張り棚も、とても便利なアイテムです。
突っ張り棒とは違い平面の棚が付いていますから、安定感があり少し大きなものでも置けるのが特徴。
棚の分の奥行きは必要になりますが、突っ張り棒よりも収納力がありますね!

突っ張り棚を探す

売れ筋突っ張り棒はコレ!

Menu


突っ張り棒を使った収納アイデア

突っ張り棒をどこで使う?


バス・洗面所 の突っ張り棒収納術

バス・洗面所の突っ張り棒収納術
引っかけてヌルヌル対策
お風呂や洗面所などの水気の多い場所では、水滴から遠ざける収納をしたいですよね。
洗濯機上の空間や洗面台の下に突っ張り棒を設置して、S字フックなどをつければ「引っかける収納」が出来ます。
また、 2本の突っ張り棒を渡した後、板やバスケットを設置して小物を置くスペースにするのもGood!
お風呂場は空間自体が狭小なので、壁から壁へのつっぱりもしやすくなっていて、浴室干しにも利用できます!

おすすめ突っ張り棒・合わせて使えるアイテム


トイレ の突っ張り棒収納術

トイレの突っ張り棒収納術
突っ張り棒で収納スペースを増やす
使用頻度が高いのに、狭くてなかなか収納できる場所がない…というのがトイレ。
トイレットペーパーはかさが高いので場所も取りますし、置き場所に困っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、狭い場所だからこそ突っ張り棒の設置もしやすく、写真のようにトイレットペーパーホルダーと壁の間に引っかける場所を作ることも出来ちゃいます。
トイレタンクの上に2本並べて設置して、ペーパー置きにするのも簡単でオススメです。

おすすめ突っ張り棒・合わせて使えるアイテム


玄関 の突っ張り棒収納術

玄関の突っ張り棒収納術
浮かせる収納で掃除しやすく
突っ張り棒の上に置いておく収納なら、地面に置いておくよりも汚れも少なく、掃除も楽ちんです!
また、靴箱の中を突っ張り棒で区切り、2段で置けるようにすれば靴の収納力がアップ!ヒールのある靴はかかと部分を突っ張り棒に引っかけて収納すると、見た目もスッキリします。
靴箱の中の整理にも使えますし、例えば多少高さを確保できるスペースに突っ張り棒をかけられるなら、傘を引っかけたりも出来ます。

おすすめ突っ張り棒・合わせて使えるアイテム


キッチン の突っ張り棒収納術

キッチンの突っ張り棒収納術
色々なところに活用できる!
あまり重さのない小物であふれがちなキッチンでは、突っ張り棒は色々と活躍します!
料理中によく使うものは、ここにあると楽なんだけどな…というような空間があったりしませんか?そういう場所に、手軽に取り付けられるのが突っ張り棒の良いところです。引き出しや棚が多くデコボコしがちなキッチン空間では、意外なところに突っ張り棒が設置できたりするのです。
突っ張り棒とフック等を組み合わせれば、調理器具や布巾、スパイス瓶の収納に便利です。

突っ張り棒と合わせて使えるアイテム


リビング の突っ張り棒収納術

リビングの突っ張り棒収納術
置きっぱなしを防ぐために
テレビやエアコンのリモコンなど、ついついテーブルやソファの上に置いてそのままになりがち。置いてあるものが目立って、乱雑な印象になります。
そうならないために、例えば机の脚部分に突っ張り棒を使った収納ポケットを設置してみるのはいかがでしょう?

おすすめ突っ張り棒・合わせて使えるアイテム


押入れ・クローゼット の突っ張り棒収納術

押入れ・クローゼットの突っ張り棒収納術
衣類の管理もお手の物!
クローゼットで突っ張り棒を活用している方は多いかもしれませんね。もともと備え付けてあるポールと、突っ張り棒を組み合わせて2段にすれば、収納力がグッとアップします。
引っかけて使える収納グッズも豊富なので、収納したいものに合わせて揃えてみてくださいね!
また、短めの突っ張り棒ならタンスの中の仕切りとしても活躍します!

突っ張り棒と合わせて使えるアイテム


サイズ・種類で探す


突っ張り棒を探す

突っ張り棒 幅30cm以下

幅30cm以下をもっと見る

突っ張り棒 幅31~110cm

幅31~110cmをもっと見る

突っ張り棒 幅111~180cm

幅111~180cmをもっと見る

突っ張り棒 幅181cm以上

幅181cm以上をもっと見る

縦型突っ張り棒

縦型突っ張り棒
縦に突っ張って省スペース収納
天井と床に対して設置する、縦型タイプもあります。
もともと縦型として設計されているタイプは、写真のようにモノを引っかけるフックが付いているので、少ないスペースに色々なものを引っかけておくことが出来ます。
横に使うよりも省スペースになるので、お部屋を圧迫したくない方にオススメです!
ラダーラック特集

突っ張り棚を探す

突っ張り棚 幅30cm以下

幅30cm以下をもっと見る

突っ張り棚 幅31~110cm

幅31~110cmをもっと見る

突っ張り棚 幅111~180cm

幅111~180cmをもっと見る

突っ張り棚 幅181cm以上

幅181cm以上をもっと見る

おすすめの特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ