この商品を作った職人

小川 光章

小川 光章

昭和60年 染工房を創業。
平成元年 「光章」を設立。
平成9年 以降コンペへの参加  第4回京都クラフト展、新・京ものコンペティション「奨励賞」、京都デザイン賞など各種展覧会に入選・入賞。
そして、京都第1回創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業に選定される。
現在、暮らしを彩る「布アート」の創作活動に励んでいる。
近年は海外の展示会にも参画。
パリの見本市「メゾン・エ・オブジェ」・商談会「Japan Brand Paris」に於いてヨーロッパ・アメリカのバイヤーから小川光章のデザイン・染色のクオリティに高い評価を得ました。

京都で培われた感性と伝統の染織技術をもとに
古くから伝わるよきものを新しいカタチにしてご提案しています。


<海外での実績>

ニューヨーク近代美術館(MoMA)ミュージアムショップから帆布トートバッグ「ougi」2012年9月販売開始。
フランスの高級ブランドからは“ 小川光章の世界” のデザイン・染色を高く評価、プロトタイプの制作を依頼され、商品化に向け進行中。
イタリア・フランスの小売店数件と商談成立。


<小川さんのインタビューはこちら!