【着物まめ知識】 − 肩あげと腰あげについて

長さの呼び名

肩あげ、腰あげとは?

お子様の着物は、成長に合わせてサイズが調節できるように大きめに作られています。 そのため、事前に肩あげ・腰あげで調節します。
「着る前の準備」といいますと面倒に聞こえますが、お子様の成長に合わせて調節して いきますので、長く着ることができます。

ここでは、初心者の方でも簡単にできる肩あげと腰あげをご紹介いたします。

肩あげと腰あげの寸法の決め方

まず始めに、お子様の着ゆきたけ(着物を着たときのゆきたけ)を決めます。

  1. 手を水平に伸ばし、首の付け根から手のくるぶしの中心までを測り、これを着ゆきたけとします。
  2. 仕立て上がりのゆきたけから着ゆきたけを引いた残りの分量が肩あげ寸法になります。

次に着たけ(着物を着たときのたけ)を決めます。

  1. 首の付け根から足のくるぶしの隠れる位置までを測り、これを着たけとします。
  2. 仕立て上がりの身たけから着たけを引いた分量が腰あげ寸法となります。

縫い方

表は2mmくらいの小さな針目が出るように、裏は2.5cmくらいの針目で縫ってください。



肩あげ・腰あげの仕方

上図を参考に、以下の説明を見ながら肩あげ・腰あげを行って下さい。
まず、肩あげをご説明いたします。

肩あげ後の状態
▲完成するとこんな感じです。

あげ部分をめくった状態
▲あげ部分をめくるとこんな感じです。

肩あげの仕方

  1. 肩幅の2分の1のところを袖付けと平行に、
    前の袖つけどまりの横から、後ろの袖付け
    どまりの横までつまみます。
    (ここをあげ山といいます)
  2. そのつまんだ根元を縫い合わせ、あげ山を袖口に倒して完成です。

※左の画像をクリックすると、拡大画像が見れます。




次に、腰あげをご説明いたします。

腰あげ後の状態
▲完成するとこうなります。
あげ部分をめくった状態
▲あげ部分をめくるとこんな感じです。

腰あげの仕方

腰あげは大人と同じように、腰ひもを使って着付けの時にする方法もございますが、
ここではご家庭での着付けが楽になる、縫い合わせる方法をご紹介します。
(特に3才用きものは縫い合わせてください)

  1. 肩から着たけの10分の6のところ(上図のイ)と
    裾から着たけの10分の4のところ(上図のロ)を
    決めます。(イとロの間の長さが腰あげ寸法です)
  2. 腰あげ寸法の半分の長さを測り、イから上へ
    測った長さ分のところ(上図のハ)とイから下へ
    測った長さ分のところ(上図のニ)を決めます。
  3. イのところをつまみ上げ、ハとニを縫い合わせて完成です。

※左の画像をクリックすると、拡大画像が見れます。




 商品在庫について
当店はネット販売の他に卸販売もしております。そのため、ご注文いただいた商品が在庫切れでご用意できない場合もございます。

その際は当店よりメールまたはお電話にてご連絡させていただきますので、ご了承ください。
 領収書の発行について
代金引換の場合
お支払いが確認出来次第(通常10日前後かかります)領収書を郵送させていただきます。
コンビニ後払いの場合
受領書の半券が領収書となります。手書きの領収書をご希望の場合は、受領書半券を当店まで送付ください。半券を受取後、領収書を郵送させていただきます。
 営業日のご案内

  • …休業日 …発送のみ
  • 営業時間…9:30〜12:00、13:00〜17:30
  • ご注文は24時間受け付けております。
  • お問い合わせ対応及び、商品の発送は営業時間内に行います。
  • なお、お電話・FAXのご注文は受け付けておりません。
    あしからずご了承下さい。
  • お問い合わせはrakuten@kyonomiyabi.jpまでお願いいたします。
 お届けについて
税込7,000円以上ご注文で送料無料!
【宅急便】
送料…本州・四国・九州:525円、北海道・沖縄:1,050円
時間帯指定が可能です。
【ネコポス便】
送料…全国一律250円
※代金引換・到着日指定はできません。
  • ※発送日から到着まで最長4日かかります。
  •  お支払方法について
    • 【クレジットカード】 
    • 【コンビニ後払い】…手数料200円
       ※コンビニ・銀行・郵便局で、商品到着後にお支払いなので安心
      (請求書は後日、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いいたします。)
    • 【代金引換】…手数料400円

    お支払い、返品方法等につきましては「支払・配送方法」をご覧下さい。