サスティナブルな素材・トリポーラス

「Triporous™」を使用した
サスティナブルな機能性靴下

ソニー株式会社が独自開発した新素材
「トリポーラス™」を
繊維アパレル分野に応用した
「トリポーラスファイバー」を
採用した靴下が販売スタート!

トリポーラス™とは、
ソニー株式会社が開発した米の
籾殻由来の多孔質炭素材料です。



余剰バイオマスを利用した
サスティナブルな素材

トリポーラスの原料である米の籾殻は、
日本で約200万トン、世界中は年間
1億トン以上が排出されています。

1トンの籾殻から製造可能なトリポーラス
は約100kg。世界中で大量に廃棄され
ている籾殻をリサイクルすることにより、
循環型社会の実現に貢献します。

トリポーラスには大きさが異なる細孔が複合して存在しているため、
従来の活性炭では吸着しづらかった大きな有機分子やウイルスなどを容易に吸着することができます。
例えば、色素などの大きい有機分子では活性炭の約2倍、
タンパク質では約8倍の量を吸着することができます。さらに、活性炭に比べ、
優れた吸着スピードを有しており、体臭やペットのニオイの原因となるアンモニアガスでは、
従来の活性炭よりも約6倍のスピードで吸着することが確認されています。



  • サスティナブル

    トリポーラスの原料は、
    米の籾殻


  • 消臭効果

    3大汗臭成分である、アンモニア、
    酢酸、イソ吉草酸に対して
    消臭効果を発揮します。


  • 洗濯耐性

    洗濯後でも消臭・抗菌性能は
    持続します。