タビオがこだわる紳士靴下

タビオがこだわる紳士靴下

スーツに合わせる靴下には
マナーがあるのをご存知ですか?
基本のマナーと、タビオがオススメする
スーツに合わせる靴下と
オフの日にも使える万能靴下を
合わせてご紹介します。

座ったときに差がつく
「紳士の作法」

一、スラックスはプレスが利いていること
ー、靴は磨かれていること
ー、靴下はずり落ちないこと

ロングホーズを履いて身嗜みを整える
タビオが伝える「男の文化」

靴下で仕上がる
「背広の基本形」

一つ揃え(スーツ)と靴下は
全身を一直線に合わせるのが基本です。
靴下はリブで縦ラインを揃えます。
足元を太めの筋(リブ)でビシッと
通すことが背広の基本形。

紳士のリブソックス

  • ロングホーズ

    一度履いたらずり落ちない。
    ドレススタイルの基本靴下です。

    9×2リブビジネスロングホーズソックス

    ¥1,400+税

    25.0~27.0cm

  • ショートソックス

    暑い時期はショートソックスがおすすめです。
    ずり落ちず涼しく過ごすことができます。

    綿6×2リブショートソックス

    ¥900+税

    25.0~27.0cm

履き心地にも とことん拘っています

ハンドリンキング
(職人の手で1目1目を合わせて縫製する技術)
を行うことで、つま先の縫い目が
フラットで靴の中でごろつかない。

オススメのメンズ靴下

  • 無地が原点
    「紳士の格式」

    フォーマルな場にはプレーンロングホーズの黒を選んでください。この靴下は足に吸い付くフィット感があり、長時間の立ち姿も美しく保たれます。クラシックなフォーマルシューズに最適です。

    スーピマ綿ビジネスソックス

    ¥900~1,200+税

    ショートソックスロングホーズ

  • 足元で魅せる
    「紳士の嗜み」

    ビジネス成功の秘訣はダークスーツの足元を少しだけ華やかにすることです。古くから親しまれてきたデザインを足元から覗かせる粋な装い、落ち着いた自己表現を愉しめる一足です。

    ピンドット柄ビジネスソックス

    ¥900~1,200+税

    ショートソックスロングホーズ

  • 強力伸縮・超万能
    「カラーリブ」

    通常の1.5倍の伸縮力があり、耐久性も補強も申し分なしの靴下です。カジュアルオフィスからアウトドアまで、いつでもどこでも履くことができます。

    パワーフィット2×2リブソックス

    ¥1,000+税

    25.0~27.0cm

  • 見えない脱げない
    「素足風の靴下」

    足元をスマートに魅せるのが新潮流。素足に見せながらも、フットカバーを履くことで足を守りましょう。見えない脱げないを、靴下専業の知恵と工夫で実現しています。

    超浅履きグッドフットクールカバーソックス

    ¥800+税

    25.0~27.0cm