アルギニン

アルギニン

アルギニンの成分情報です。

アルギニンとは、準必須アミノ酸に位置する成分でアミノ酸の一種です。

アルギニンには、活力アップ、運動後の回復のサポートがあるなど、ジャンルを問わず様々なサプリメントやドリンクに配合されています。

そんなアルギニンについて、どんな働きを持っている成分なのかアルギニンについて詳しくご紹介していきます。アルギニンには凄い魅力が沢山あります。

1.アルギニンとは?

アルギニン【arginine (Arg)】とは、全アミノ酸のなかで最もアルカリ性の高い成分です。体内で生成可能ですが、体内での消費が激しいので、活発に成長している子供にとっては必須アミノ酸として扱われています。

現段階では、カラダのメンテナンス、運動後の回復のサポート、ダイエットなどに役立っていることが確認されています。

回復のサポートに関しては、スポーツの分野でも活用されているほど。

他にも様々な分野で活躍しているアルギニンのパワーについてご紹介しましょう!

はじめまして。日本サプリメントフーズの営業企画事業部リーダーの松田です。愛称は「マッチ」です。

会社では健康食品や化粧品の販売とサービスを促進するための立案や資料の作成、商品開発しています。

そんなマッチと一緒にアルギニンについてもっと学んでみましょう!

じつは、アルギニンには人の活力と人体の維持に大きくかかわっています。

それでは早速、アルギニンの歴史から探ってみよう!!

2.アルギニンの歴史

いまでこそアルギニンは様々なジャンルで使用されていますが、その歴史については、100年と少ししかありません。

アルギニンは、どのように発見されて研究されていったのでしょうか?

アルギニンの発見

エルンスト・シュルツェ博士

アルギニンの発見は、1896年。日本では、前年(1895年:明治25年)に当時の中国である清との戦争が終結して平和になった頃です。

ドイツ人化学者であるエルンスト・シュルツェ博士と、助手のエルンストシュタイガーがカボチャと、ルピナスから分離したのが最初になります。

1899年には、シュルツ博士と、ヴィンター・シュタイン博士によって、オルニチンとシアナミドという成分からアルギニンを合成することに成功し、安定した製造ができるようになりました。

アルギニンの発見には、当時の研究における大きな流れがかかわっています。1806年に初めてアスパラギンというアミノ酸が発見されて以降、ヨーロッパでは積極的に「新しいアミノ酸を発見しよう」というと多くの科学者が研究をしていたのです。

ただ、この段階でのアルギニンの役割は、まだ不明確な部分が多かったです。

ヴィンター・シュタイン博士は、アルギニンの他にグルタミン、フェニルアラニンを発見。さらに、グルタミンとアスパラギンの重要性についての研究にも力を入れていました。

一酸化窒素(NO)の発見

ノーベル賞のメダル

アルギニンが一気に注目されるようになったのは1998年。

ロバート・ファーチゴット博士、フェリド・ムラド博士、 ルイ・イグナロ博士の研究した「循環器系における信号伝達分子としての一酸化窒素(NO)の発見」がノーベル医学賞を受賞しました。

この研究による注目ポイントは次の3通りです。

  • 体内に吸収されたシトルリンがアルギニンに変化する際、NOが発生する
  • 体内に吸収されたアルギニンはシトルリンに変換される
  • NOにはカラダのめぐりをサポート役割がある

NOは、一般的には環境破壊の原因としていわれていた物質です。それがカラダのめぐりをサポートしていたことは、当時の常識から考えられないことでした。

これによりアルギニンの摂取は健康的な体作りのために非常に重要視されるようになったのです。

ルイ・イグナロ博士いわく、NOサイクルの仮説を立てたのは研究室にいた大学院生とのこと。

NOに関しての実験はあまりに奇想天外だったので、研究資金を集めるのに非常に困ったとルイ・イグナロ博士は、後にコメントしていました。

このNOサイクルの発見は、世界に大きな衝撃を与えました。ノーベル賞の受賞された年には、世界の論文の1%(約3,000報)がNO、アルギニン、シトルリンに関する研究だったといえば、そのインパクトが伝わるでしょうか。

この時の爆発的研究により、アルギニンの様々なパワーが分かってきたのです。

余談ですが、ルイ・イグナロ博士はバイアグラの開発メンバーの一人でもあります。

これはバイアグラの開発目的が循環器系(狭心症)の治療薬の開発だったから。結果が違うだけで、基本的なメカニズムは似ている部分が多いです。

3.アルギニンの役割

アルギニンにはカラダにどのような役割を与えてくれるのでしょうか?

医療や民間での活用事例をもとに確認してみましょう。

運動後の回復をサポート

手術風景

アルギニンが最も多く活用されている分野としてカラダの回復をサポートがあげられます。

最初はアルギニンのみで役割を発揮するものと考えられていましたが、現在ではリボ核酸(RNA)、エイコサペンタエン酸(EPA)の混合物を投与することで、より高い役割を実感できます。

食事でも役割があることは広く知られていますので、手術前と後では、この3成分がしっかり摂れる献立にしているところも多いです。

このパワーは、WHO(世界保健機関)が2016年11月に発表したガイドラインでもアルギニン・RNA・EPAの複合利用がオススメしているほどです。

参考:Enteral nutrition with supplemental arginine, RNA, and omega-3 fatty acids in patients after operation: immunologic, metabolic, and clinical outcome.

URL:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/1377838?dopt=Abstract

アルギニンが一番使用される目的ですね。

運動後の回復をサポートしてくれるのがアルギニンの一番の強みです。

様々な点でパワーを発揮してくれますので、健康的なカラダを作るには、アルギニンは最適ですね。

RNAやEPAサプリは殆ど出回っていませんので難しいですが、アルギニンの成分を含有するサプリメントなどは非常に多く販売しています。

カフェインのようなシャキッとする覚醒役割

筋肉

アルギニンには、カフェインと同じように、目覚めのシャキッとする覚醒役割があります。

カフェインとは違い毒性もないため、頑張りたいときに飲むと活力が得られますよ。

もちろん、カフェインとアルギニンをセットで使用するとより高い役割が実感できます。

骨や筋トレのメンテナンスのサポート

筋肉

アルギニンは、カラダのメンテナンスをサポートする役目を担っています。

アルギニンは、体内に入ると成分の一部が脳の脳下垂体前葉という場所にいきます。

そこから脳が骨や筋肉に必要な成分を分泌します。思春期の子供の場合、この一連の流れの中で成長をサポートします。

アルギニンは他にも、炭水化物、脂質、たんぱく質の分解や、新陳代謝など、カラダのいたるところで使用されています。

また、運動や睡眠。運動の中でも加圧トレーニングは、とくにアルギンンの効果を実感しやすいです。

アルギニンをはじめとした規則正しい食生活をしっかり送っていれば、あとは運動や睡眠といった要素のほうが大切になります。

過剰に意識してアルギニンを摂るより、規則正しい生活を送ることが一番の健康の秘訣です。

4.アルギニンを多く含む食品

アルギニンを多く含む食品としては、大豆(豆腐や納豆も含む)、マグロ、カツオ、豚肉、鶏肉、ピーナッツなど、普段から食べることの多い食品で多く摂れるのも魅力のひとつです。

それぞれの配合量についてのデータを見てみましょう。

一般的な食品のアルギニン含有量(100gあたり)
成分名配合量(mg)
豚ゼラチン7,900
スイカ5,100
乾燥させた卵白5,000
カボチャ4,700
スルメ4,700
イワシ4,500
凍り豆腐4,300
かつお節4,300
ガーリックパウダー4,000
ホタテの貝柱3,500
ビーフジャーキー3,400
干しアワビ3,400
らっかせい3,200
黒大豆3,000
ごま2,900
小麦はいが2,700
車エビ2,600
豚ひれ肉2,500
鶏の胸肉2,500
すけとうだら2,500
そらまめ2,400
アーモンド2,400
しらす干し(ちりめんじゃこ)2,400
焼きのり2,300
くるみ2,200
油揚げ2,100
いせえび2,100
味付け海苔2,000
ヒマワリの種2,000
ラムのもも肉1,900
えんどう豆1,900
パセリ1,900
抹茶1,900

※文部科学省「食品成分データベース」を参考に作成

最もアルギニンの配合量が多いのは、豚のゼラチン部分

豚の角煮でプルプルしたところがゼラチンになります。これは文部科学省の食品のデータの中で一番多い数値です。

データは、日本で生産されている食品がメインであり、日常的に食べられている海外産以外のデータはありません。

2番目に多いのが、スイカと乾燥卵白。乾燥卵白はあまり馴染みがありませんので、「卵の白身に多く含まれている」という認識で構いません。

スイカは夏だと日常的に食べやすいです。スイカにはNOを生み出すも一つの成分「シトルリン」も豊富に含まれていますので、健康を意識してカラダを作っている人は意識して食べることをオススメします。

肉・魚・野菜をバランスよく食べれば、通常の生活を送る分には、アルギニンが不足することはないでしょう。

トレーニングや加齢を重ねた方は、ビーフジャーキー(3,400mg)や、らっかせい(3,200mg)といったものをおやつにすると大分変ります。

アルギニンは、健康的な人が日常生活を送るのに必要な分に限れば簡単に摂ることができます。

それ以上のことを求めた場合は、サプリメントなどで手軽に摂取することをお勧めします。

5.アルギニンまとめ

筋肉がすごい男性

アルギニンは、カラダの中で生成できるアミノ酸ではありますが、積極的に摂ることで様々な調子を整えてくれる役割があり、

カラダをよく動かす人や、調子を整えたい人が摂ることで強力的にサポートしてくれます。安心して使用できるのもポイントが高いです。

6.アルギニンの製造方法

複数のビーカー

アミノ酸であるアルギニンは、一体どのような方法で製造されているのでしょうか?

公開できる限りの製造方法についてお伝えいたしましょう。

主なアルギニンの製造方法は2種類です。

  • 微生物を使用するタイプ
  • 菌株を使用するタイプ

このうち、微生物を使用した方法は、他のアミノ酸の製造にも簡単に活用できますので、そちらの方がメジャーです。

今回の解説も微生物を用いた方法でご説明いたします。

ちなみに微生物を使用した製造方法を「発酵法」といいます。

微生物の種類と増やし方

コリネバクテリウムという微生物

発酵法で一番大切なのは「使用する微生物」の種類です。

醤油や納豆、お酒など、他の発酵食品も微生物によって品質が左右されます。

アルギニンの生成には、ブレビバクテリウムかコリネバクテリウムという菌を使用します。

コリネバクテリウムは、乳房炎の原因となる一方、ブレビバクテリウムはチーズの発酵や、他のアミノ酸の生成に使用されます。

多くの工場では、ブレビバクテリウムによる発酵がメジャーです。

この微生物を人の手で突然変異させたものが高品質なアルギニンを作ってくれます。

アルギニンの製造

シャーレ

次は、微生物たちががアルギニンを作ってくれる環境を用意します。

用意するのは素材と場所です。

素材は大きく分けて3種類用意する必要があります。

  • 炭素源・・・糖分や炭水化物
  • 窒素源・・・アンモニアや肉エキス、大豆粕など
  • 無機塩類・・・塩化ナトリウム(塩)やビタミン類など

これら3種類の成分を混ぜたエキスと微生物を培養器に入れることで準備は完了です。

この時のエキスの温度は25~38度。phは5~9の中性をキープさせます。

培養器を1日から1週間、機械でずっと揺らして発酵させる(好気的条件)と、液の中にアルギニンがしみ込んでいますので、等電点沈殿法という手法を用いてアルギニンだけを取り出して完成です。

3種類の成分の分量や菌の能力にも左右されますが、培養液1Lあたり約19gのアルギニンができます。

7.アルギニンのサプリメントを選ぶコツ

アルギニンのサプリメントを選ぶコツは、3つほどあります。

  1. 日本のGMP認定工場で製造されているか?(安全性)
  2. 配合量が多いか?(量)
  3. 他の成分も配合している(栄養素)

アルギニンのサプリメントは、世界中で人気なので、様々な国のものが販売されています。

アメリカ製のものは、Amazonでも海外直送品として購入できます。

これら海外で製造されたもののご購入は、自身の判断でお願いします。

海外製品(特にアメリカ製)は、万が健康被害が起きてもご自身の判断で、国内のようにあまり保証はありません。

Q:制度の対象にならない場合もあるの?

A:次のような場合は、救済制度の対象にはなりません。

(略)

(6)医薬品の製造販売業者などに損害賠償の責任が明らかにある場合

(7)個人輸入や海外で購入したもの

引用元:くすりの話 159 医薬品副作用被害救済制度|全日本民医連

つまり、個人輸入によって購入したサプリメントの使用は自己責任であり、国は一切保証してくれません

海外製でも日本の法律にのっとって店頭販売しているものは問題ないでしょう。

また、日本製であっても不安はあるかもしれません。

GMP認定工場で製造されていないものは、不安が残る形で製造されています。様々な問題が起きた時、対処をしてくれない可能性が高いかもしれません。

アルギニンの配合量も大切です。少なすぎたり、多すぎると、なかなか吸収されなかったり、活用せずに自然排出されてしまいます。

とくに配合量が多すぎる場合は、カラダは必要な分だけを活用するようにできています。

最近では、「アルギニン単体」で使用するより、別の成分もセットで配合するのがメジャーになっています。

代表的なのは、シトルリン

シトルリンは、アルギニンと同じでNOサイクルの一部です。カラダの正常な排泄と運動のパフォーマンスに対して重要な役目を担っています。

NOサイクルで説明した通り、アルギニンはシトルリンへ、シトルリンはアルギニンに変化していきます。

さらに、シトルリンのほうが吸収率が良いため、高い実感力が得やすいです。

アルギニンとシトルリンをセットで摂ることで、アルギニンがシトルリンになる頃にシトルリンがアルギニンに変化し、時間にムラがなく長時間実感できます。

「安全性」「量」「栄養素」、これら3つの大切なポイントを抑えたのが「アルギニン×シトルリン マッスルプレス」というサプリメントです。

アルギニン60,000mg、シトルリン30,000mgを本製品1本あたりに配合していますので、十分な量を摂取できます。

アルギニンとシトルリンは、国内工場で製造されており、GMP認定工場で製品は作られています。

8.アルギニンのサプリメントを試してみる

アルギニン✕シトルリン マッスルプレス商品画像 高いパフォーマンスを出せるのって気持ちいいですね! ポテンシャル革命を起こせ!

Rakuten

不正・転売目的による注文について

240粒で約30日分です。 初回半額のご注文は、送料・代引き手数料は【無料】です。 継続回数の制限はありません。いつでも解約可能です。 定期コース2回目のお届け以降は、通常購入よりもお得な5,500円(税抜)となります。
1回のみお届け7,300円(税込)

通常購入(1回のみお届け)のご注文は、送料[宅配便:650円(税込)※離島は850円(税込)]・代引き手数料[324円(税込)]はお客様のご負担となります。

〇ご注文の流れ

当商品は【日本サプリメントフーズ 楽天市場店】で販売しております。

注文フロー

〇決済方法について

楽天市場で利用可能な決済方法がご利用いただけます。

(クレジットカード、銀行振込、代金引換、コンビ二・郵便局等)

〇当店からのご案内について

ご注文後のご案内はメールで行いますので、【shop.rakuten.co.jp】のドメインを受信できるよう設定をお願いいたします。

注文後翌営業日以降、店舗からのメールが届かない場合は、楽天市場の購入履歴からショップまでお問い合わせください。

〇返品・交換・キャンセルについて

発送後、お客様のご都合によるキャンセルの場合(長期不在、受取拒否などを含む)は、商品代金及び往復分送料をご請求させていただくこととなりますので予めご了承ください。

万一、不良品・欠品につきましては商品到着後、2日以内にメールまたはお電話でご連絡後、着払いにてご返送ください。事故品を確認後、良品と交換、又はご返金させていただきます。

お客様都合の返品等により楽天市場から返金が発生する場合は、振込手数料はお客様負担となります。

プライバシー保護配送も対応

配達時の梱包画像

「サプリメントを飲んでいるんだと知られたくない」そんな人のために、発送時は完全無地の段ボール箱で配達しています。段ボールの大きさはポストサイズ。「日中は仕事で受け取れない」という場合でも宅配ボックスやポストに投函されるので安心。

「絶対に身内に知られたくない」という方は、営業所止めも対応しています。その場合は注文時に発送先の営業所や郵便局をご指定してください。

プライバシーの保護は大切です。その点もしっかりカバーしておりますので、ご安心してください。

よくあるご質問

1日にどのくらい飲めばいいの?

目安として8粒がオススメです。一度に8粒を飲むのではなく、例えば、起床時に3粒、昼食後に3粒。帰宅後の運動前に2粒といったように何度かに分けて摂取することをオススメしています。

アルギニン×シトルリン マッスルプレスはサプリメントですので、栄養補給の食品として自分に合った粒数に変更しましょう。

飲むタイミングは?

栄養補助食品として、お客様に合ったタイミングでお飲みください。栄養素などから食事や運動前に使用するとより役割を実感しやすいです。

配達業者は指定できますか?

日本郵便・佐川急便・ヤマト運輸で発送の手配をさせていただきます。

日時は指定できますか?

配送方法で宅配便を選択していただけますと、お届け日時のご指定が可能です。

9.アルギニンが非常に多い活力成分は他にも

クラチャイダムの画像

アルギニンのパワーをギュッと詰め込まれた植物をご存知でしょうか?

クラチャイダム」という成分は、トップクラスで高いアルギニン量を含有していますので、素晴らしい活力を期待できます。

クラチャイダムを飲んでいる人からは、「アルギニンそのものを摂るより活力を得られた」「男性としてイキイキでした生活ができる」として非常に好評を得られています。

もしも、「もっと高いパワーが欲しい」「元気な毎日を送りたい」という方には、勿論、アルギニンそのものを摂るのも良いですが、クラチャイダムもお勧めです。

クラチャイダムの凄い魅了を知りたい方は、こちらをクリック >>

10.アルギニンの記事に関する監修

記事責任者の画像

営業企画事業部 リーダー松田雅人

お客様の健康と笑顔を届けるために、健康食品や化粧品の販売とサービスを促進するための立案や資料の作成、商品開発の企画から管理まで幅広く行っています。

運営会社について

商号
日本サプリメントフーズ株式会社
所在地
福岡県福岡市中央区天神3-9-33
TEL
092-724-7111
Fax
092-724-7114
MAIL
krachaidam_2@shop.rakuten.co.jp
日本サプリメントフーズ株式会社のビル