オンリーワン

蒟蒻の特質を利用して、蒟蒻商品の冷凍食品、加工食品、レトルト食品など様々な商品の開発・研究に取り組んでいます。食物繊維が豊富で、血糖値や血中コレステロールを下げる効果や免疫増強活性があると言われる蒟蒻は、ダイエット食品や健康食品として最適な食品です。長年に渡り培った、こんにゃくづくりの経験と技術を現代の食生活に合わせた商品開発に活かしています。

群馬県産の生こんにゃく芋を使用した商品

 生芋を使用した商品も数多く手がけ、歯切れと味しみの良さは生芋ならではです。中でも結びしらたきは、国内の自社工場でひとつひとつ手作りで結んで仕上げています。

生産者の津金澤栄さん(右)とナカキ食品 代表取締役 中村寿和

平成5年に業界初の耐冷凍こんにゃくを開発

 平成5年に業界初の耐冷凍のこんにゃくを開発し、これまで冷凍品化できなかった為に使用される機会が少なかった和風惣菜を冷凍食品化することを可能にしました。

結びしらたきは、自社工場で手作りで結んで仕上げています

蒟蒻は、使い方によって様々な製品が生まれてくる要因が数多くあります。

蒟蒻は例えば蒟蒻ゼリーのように僅か0.1%混ぜるだけで、蒟蒻の高粘度がそれまでと違った食感のゼリーを創ります。また、アルカリ性で化学反応を起こし、熱凝固させると一般に食べる蒟蒻ができます。

使い方によって様々な製品が生まれてくる要因が数多くあります。

特殊製法による減塩梅を利用した こんにゃくねり梅シート

蒟蒻を従来以上に広い意味で捉え、汎用的な「素材」として開発

蒟蒻を従来以上に広い意味で捉え、汎用的な「素材」として、開発することにより多彩な商品開発や製造ノウハウの応用を図り、研究開発セクションを製造部門に併設し開発と製造が一体化した臨機応変の体制を確立。

こんにゃくを素材にあらゆる可能性に挑戦しております。

こんにゃくを使った煮とけない餅、餅ぎょうざ

手軽に美味しく食べてダイエット

ダイエット中は、食べるのを我慢する高カロリー・高タンパク質のパスタやラーメンなどの麺類。
そんなメニューをこんにゃくの老舗メーカーである私たち「ナカキ食品」がカロリー控えめな美味しい食品にしました。1食あたりのカロリーはなんと約52.4kcal
これならダイエット中でも安心してお召し上がりいただけます。
腹持ちがよく食物繊維豊富な「こんにゃく麺」は、健康的なダイエットに最適です。

こんにゃくダイエット実践方法

  • 3食のうち1食を「こんにゃく麺」をメインにした料理に変える
  • おやつや夜食などを「こんにゃく麺」にする
  • 主食のお米を「マンナンライス」入りご飯にする
  • アレンジしてオリジナルの味の違いを楽しむ

注意点として、「こんにゃく麺」のみで行う単品ダイエットは栄養バランスが崩れてしまいます。 「こんにゃく麺」以外に野菜や肉・魚などもバランスよく摂取し、「こんにゃく麺」はメニューの中に工夫して入れることが大事です。 自分の食生活やライフスタイルに合わせて取り入れて、無理のないダイエットをおすすめします。