あなたに似合うピアスキャッチの見つけ方

シリコン付きタイプ

金属部分がシリコンに覆われたタイプ。
シリコンによってキャッチが大きくなり、 つまみやすい。金属アレルギーにも対応しており、人気が高い。

地金タイプ

定番のダブルロックキャッチ。
すっきりとした形状で持っているピアスに合わせやすい。地金の輝きに高級感を感じるというレビューも。

機能系タイプ

落ちにくさを追求したタイプや、アレンジしてオリジナルが作れる丸カン付きなどのデザイン性が高いバックキャッチ、穴がなくても使えるギュットキャッチなど多種多様。

あなたに合うキャッチはどれ?

お悩みタイプ別のおススメキャッチ

Q1 かぶれやすくアレルギー体質、でもダブルロックでしっかりしたものが欲しい

当社製シリコンキャッチは肌に触れる面側までシリコンで覆われた構造なので アレルギー体質の方にも安心です。

また、使われているシリコンは医療用、地金部分にニッケル・クロム・鉛などの 有害とされる重金属を一切使用しておりません。 日本製でしかも自社工場内にて製造から検査~出荷まで一元管理されたシリコン キャッチは年間70万個以上を販売しており、自信をもっておススメします。


Q2 耳たぶが薄く、大ぶりチャームの付いたピアスが安定しない

ディスクキャッチやLサイズのドーム型シリコンキャッチなど等、触れる面積が 大きなキャッチで後ろから支えてあげるのがおススメです。

シリコンキャッチが大きくなると、抜き差しが大変と思われる方には特にこの ディスクキャッチをおススメします。円盤両サイドのツメを少し押して動かし、 離すとその位置で止まります。奥までしっかりキャッチを押し込むことによって 耳との隙間がなくなり、ピアスが安定します。


Q3 ピアスを片耳に複数開けたら、キャッチ同士がぶつかってジャマ

小さくてもダブルロックのキャッチなら安心してお使いいただけます。

ドーム型シリコンキャッチの3Sサイズなら約4.4mmと小さく、摘まみやすいフォル ムなので着けやすくおススメです。
細いポストをご利用の場合は、地金タイプの3Sサイズもお使いいただけます。


Q4 オシャレなバックキャッチが欲しい、自分で作りたい

ご自分で制作される方におススメなのは、この丸カン付きシリコンキャッチです。 丸カンからご自分のお好きなチャーム等をぶら下げてアレンジしてください。

その他、ふんだんに地金を使いコロンとしたフォルムと贅沢な貴金属の輝きが 存在感を醸し出しているハッピーキャッチもおススメです。開発から手がける当社 ならではの技術でピンブローチ等に使われるロック機能をピアス向けに改良し、落 ちない・外しやすいをコンセプトにした画期的なキャッチです。


Q5 ピアスホールがなくても使えるものはありますか

お手持ちのピアスを本体穴に刺してから耳に引っかけるタイプの新発想キャッチ 「ギュットキャッチ」をおススメします。

ピアスホールがないけどデザインが気に入ったピアスを使いたい、ピアスの位置を 変えて着けたい、片耳だけになってしまったピアスをイヤーカフ風にアレンジした い等の要望に応える当社オリジナルキャッチです。

よりギュッと着けたい方にはバネ付きの「ギュットキャッチプラス」もございます。


当店のおすすめのピアスキャッチ